かなり長いこと40万くらいで推移していたビットコインが、ようやく元気を取り戻してきましたね。

億り人という造語までできた仮想通貨市場ですが、まだ億り人を目指せるチャンスは大いにあるかと思います。

 

かつてはICOの成功で億り人になった人もいますが、今から億り人になる最善の方法は仮想通貨FXのハイレバレッジ取引ではないでしょうか。

仮想通貨をハイレバレッジで取引できる仮想通貨FX取引の最大手、BitMEX(ビットメックス)の評価をまとめてみたので参考にしてください。

BitMEX(ビットメックス)のスプレッド

短期でトレードをする人にとって重要な取引コストになってくるのがスプレッドです。

 

仮想通貨FXの有名どころ3社のBTC/USDの平均スプレッドを比較してみたので、参考にしてください。

BitMEX CryptoGT XM
0.5ドル 6ドル 60ドル

外為で人気のXMもMT5で仮想通貨FXが可能ですが、スプレッドに関してはBitMEXの足元にも及ばないですね。

 

BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ

ビットメックスの最大の魅力は、何と言っても超ハイレバレッジで仮想通貨FXができるという点です。

ビットメックスで取引できる仮想通貨とレバレッジを表にまとめてみたので参考にしてください。

仮想通貨 最大レバレッジ
ビットコイン BTC 100倍
イーサリアム ETH 50倍
リップル XRP 20倍
ビットコインキャッシュ BCH 20倍
ライトコイン LTC 33.3倍
カルダノ ADA 20倍
トロン TRX 20倍
EOS 20倍

 

ゼロカットシステムで追証の心配がない

国内業者で仮想通貨FXをやる場合、最も注意しなければならないのが「追証」です。

「ハイレバでビットコインFXやってるけど、最悪でもロスカットになるからね」なんてことを言っている人は大きな間違いですよ!

本来であればロスカットが執行されるべき証拠金維持率であっても、パニック相場ではロスカット決済の注文さえ通らない時があるということを知らずに、国内業者でFXをやっているととんでもない目に遭う可能性があるので注意が必要です。

特に仮想通貨FXの場合、為替取引よりもパニック相場になりやすいのではないでしょうか。

 

スイスフランショック

2015年1月15日 スイス銀行が永続介入をやめることがきっかけとなり、EUR/CHFは20分で3,800pipsの大暴落となった。

海外FX組はゼロカットシステム(追証がない)によって、預け入れた証拠金以上の債務を免れることができたが、国内FX組の場合、預入金がゼロになるだけでなく、さらに債務を背負うという人が続出した。

 

メールアドレス登録だけの匿名取引

書類の提出などが一切不要なので、メールアドレスとビットコインさえあれば、5分後には仮想通貨のハイレバレッジ取引が開始できるというのも大きなメリットの一つですね。

 

BitMEX(ビットメックス)のデメリット

・入金ボーナスがない

・入金方法がビットコインだけ

・メタトレーダーが使えない

 

このようなデメリットはあるものの、BitMEXのスプレッドやレバレッジなどのメリットを考えれば、おすすめできる仮想通貨FX取引所であると言えます。

 

BitMEXはこんな人におすすめ

icon-adjust  今すぐに仮想通貨のハイレバレッジ取引がしたい

icon-adjust  スプレッドが狭い業者で短期トレードを繰り返して利益を出したい

icon-adjust  追証なしの業者で安心してトレードがしたい

 

BitMEXの総合評価 ★★★★★

業界No.1の狭いスプレッド、業界No.1のハイレバレッジ、追証がないゼロカットシステム、どれをとっても文句のつけようがない仮想通貨FX取引所。

今から仮想通貨で億り人になりたい人のために、下にマニュアルを用意したので、ぜひ口座開設してみてください。

当サイトからの口座開設で6か月の取引手数料10%OFFになります。

 

BitMEXの口座開設マニュアル

ビットメックスの口座開設方法はとても簡単です。

 

まずはここをクリック

※当サイトからの口座開設で6か月の取引手数料10%OFF

 

日本語になっていない場合は、右上の日本の国旗をクリックすると日本語表記になります。

必要事項を入力し、利用規約同意のチェックボックスにチェックを入れ「登録」をクリック

 

登録したアドレスに認証用のメールが届くので「メールを検証」をクリックで口座開設完了です。