海外FXのキャッシュバックサイトはたくさんありますが、この記事では私が実際に利用をして、キャッシュバック(リベート)がしっかりと支払されたキャッシュバックサイト大手3社の特徴を詳しく見ていこうと思います。

海外FX キャッシュバックサイトの大手3社

FXのトレードではスプレッドや取引手数料がトレードごとにかかる取引コストになりますが、海外FX業者を利用している場合、キャッシュバックサイト経由で口座開設をするだけで、毎回のトレードごとにキャッシュバック(リベート)を受け取ることができます

新規口座開設だけでなく、追加口座開設でもキャッシュバックは受け取ることができますので、すでに口座を作っている人でも問題ありません。

運営実績、支払実績、取扱業者の多さなどを考えると、TariTali(タリタリ)、FinalCashback(ファイナルキャッシュバック)、FXRoyalCahback(FXロイヤルキャッシュバック)という大手3社からキャッシュバックサイトを選ぶことになると思いますが、この記事では大手キャッシュバックサイト3社のリベートを中心に徹底的に比較し、レビューしていきたいと思います。

TariTali(タリタリ)

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

運営会社 TariTali Pte, Ltd.
設立年月日 2012年10月
資本金 500,000MYR(リンギット)
代表取締役 Takahiro Suzuki
住所 No. 1-3, Jalan Solaris 2, Solaris Mont Kiara,Kuala Lumpur, Malaysia, 50480

運営実績は7年ですが、リベート率では業界No.1を誇り、キャッシュバックの支払いが最短翌日ということも、タリタリ(TariTali)の大きな魅力となっています。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

またタリタリにはキャッシュバック率保証制度があるので、どこのキャッシュバックサイトよりも高い還元率を確実に得ることができます。

タリタリ キャッシュバック率保証制度

 

FinalCashback(ファイナルキャッシュバック)

運営会社 FinalCashBack, Inc.
設立年月日 2011年9月
住所 2F Capital City Independence AvenP.O. Box 1008 Victoria Mahe Republic of Seychelles.

ファイナルキャッシュバック(FinalCashBack)はリベート率に関してはタリタリと比較をするとかなり劣りますが、提携しているブローカーの数が多いことや、利用者へEAがプレゼントされるなど独自のメリットがあります。

FXRoyalCashback(FXロイヤルキャッシュバック)

ロイヤルキャッシュバックについては、会社の所在地などの情報がサイトになかったため運営会社の情報を書くことができませんが、キャッシュバックされない、出金ができないというトラブルは一切ありません。

ただサイトに会社情報が全くないというのはどうかと・・・

お金にからむことなので、会社情報は載せておかないとダメだと思います。そういった意味では海外FXのキャッシュバックサイトはタリタリとファイナルキャッシュバックの2社で必要十分であるということが言えるでしょう。

 

海外FXキャッシュバックサイト3社比較

海外FXのキャッシュバック最大手3社のTariTali(タリタリ)、FinalCashback(ファイナルキャッシュバック)、FXRoyalCahback(FXロイヤルキャッシュバック)のリベート率、提携FX業者の数、リベートの支払いサイクルなどをそれぞれ比較してみます。

リベート率を比較

下の表では主要なFX業者のスタンダード口座で1ロット往復(10万通貨)のトレードをした時のリベート率の比較を表にまとめています。

FinalCashback(ファイナルキャッシュバック)のリベート率は、TariTali(タリタリ)とFXRoyalCahback(FXロイヤルキャッシュバック)と比較して低いということが言えるようです。

TariTali FinalCashback FX RoyalCashback
XM 8ドル 6ドル 8ドル
Tradeview 8ドル 6ドル 8ドル
Axiory 4ドル 3ドル 4ドル
TitanFX 4ドル 3.2ドル 4ドル
LandFX 取り扱いなし 3.8ドル 3.8ドル
HotForex 6.8ドル 4.8ドル 6.8ドル
FXPro 8ドル 6ドル 8ドル
BigBoss 4.8ドル 2.5ドル 3.2ドル
MyFXMarkets 4.8ドル 3ドル 4.8ドル
Traders Trust 4ドル 2.5ドル 8ドル

 

提携FX業者を比較

それぞれの海外FXキャッシュバックサイトが提携している海外FX業者を比較してみましょう。

タリタリの提携ブローカー

タリタリの提携ブローカーは9社で、XM、Tradeview、Axiory、TitanFX、HotForex、FXPro、BigBoss、MyFXMarkets、TradersTrust、GEMFOREXのキャッシュバックに対応しています。

ファイナルキャッシュバックの提携ブローカー

ファイナルキャッシュバックの提携ブローカーは33社で、海外FXキャッシュバックサイトで最多の提携数です。提携している海外FX業者は以下のとおりです

XM、Tradeview、Axiory、TitanFX、HotForex、FXPro、BigBoss、MyFXMarkets、TradersTrust、is6com、GEMFOREX、iFOREX、Milton Markets、 FXDD、LANDFX、IFCMarkets、ICMarkets、DirectFX、InstaForex、MGK、FXCC、FXPrimus、Orbex(AFBFX)、FinFX、FXOpen、Forex.com UK、eToro、LMAXExchange、ForexBrokerInc、Pepperstone、ThinkForex、FBS、AnzoCapital

ロイヤルキャッシュバックの提携ブローカー

ロイヤルキャッシュバックの提携ブローカーは16社で、以下の海外FX業者のキャッシュバックに対応しています。

XM、Tradeview、Axiory、TitanFX、HotForex、FXPro、BigBoss、MyFXMarkets、TradersTrust、LANDFX、IFCMarkets、FXPrimus、FXCC、Pepperstone、AXITRADER、ThinkForex

 

リベートの支払いサイクル、最低支払額比較

タリタリのリベート最低支払額は1,500円で、しかも最速で翌日にキャッシュバックが支払われるというのがタリタリの利用者が多い大きな理由となっています。タリタリであればリベート合計が1,500円を超えれば出金申請ができるので、現金化がとても速いということが言えるでしょう。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

 

海外FXのキャッシュバックを利用する前に

海外FXのキャッシュバックがもらえる仕組みや、デメリット、使い分け方法、実際にもらえるキャッシュバックのシュミレーションを見ていきましょう。

キャッシュバックがもらえる仕組み

海外FX口座を開設する時は、ほとんどの人がネットでいろいろと検索して海外FX業者の評判や口コミなどを調べて口座を開設すると思いますが、その時に「口座開設はこちら」というバナーから口座を開設しますよね。

このバナーにはアフィリエイトリンクが埋め込まれているため、ここから口座開設をするとそのサイト運営者にアフィリエイト報酬が発生します。

キャッシュバックサイト経由で口座開設をすると、簡単に言えば自分で自分のアフィリエイトリンクを踏むという感じになるので、アフィリエイト報酬を自分自身のキャッシュバックとして受け取ることができるのです。

キャッシュバックサイトのデメリット

キャッシュバックサイトを経由して口座を開設することで、毎回のトレードごとにリベートを受け取ることができるというのはとても大きなメリットですが、そんなキャッシュバックサイトにもたった一つだけデメリットがあります。

それは、キャッシュバックサイト経由で口座開設をした場合、ボーナスの適用外になってしまうというデメリットです。

海外FX業者でトレードをする大きなメリットの一つとして、入金ボーナスがあります。入金100%ボーナスを実施している業者で10万円を入金した場合、ボーナス10万円が付与されるので、20万円の証拠金でトレードができます。

しかし、キャッシュバックサイトを経由して口座を開設した場合、このボーナスが付与されなくなってしまうのです。

キャッシュバックサイトの使い分け

海外FX業者には、入金ボーナスを実施していないブローカーもあります。Tradeview(トレードビュー)やAXIORY(アキシオリー)などのNDD方式を採用している海外FX業者は、ボーナスを実施しない代わりに、スプレッドや約定力にコストをかけるという傾向にあります。

つまり、ボーナスを実施していない業者で口座を開設する場合だけ、キャッシュバックサイト経由で口座を開設するというのがベストな選択となってきます。そして、キャッシュバック率が高く、支払サイクルも早いタリタリを経由して口座を開設するのが最もおすすめです。

キャッシュバックのシュミレーション

では実際にタリタリ経由でTradeviewの口座を開設した場合、キャッシュバックがどれくらいになるか?

1回の取引ロットが1万通貨(MT4の0.1ロット)で1日5回のトレードをした場合

1日432円、年間で108,864円のキャッシュバックになります。

 

比較的大きなロットでスキャルピングをやっている人であれば、キャッシュバックの金額が凄いことになってきます。

1回の取引ロットが10万通貨(MT4の1.0ロット)で1日10回のトレードをした場合

1日8,640円、年間で2,177,280円のキャッシュバックになります。

キャッシュバックだけで200万越えですね!!

 

キャッシュバックサイトを必ず使うべき海外FX業者

キャッシュバックサイトの唯一のデメリットは入金ボーナスの対象外になってしまうことです。逆を言えば、入金ボーナスがない海外FX業者入金ボーナスが適用されない取引口座はキャッシュバックサイトを使うだけで多額のキャッシュバックを受け取ることができます。しかもタリタリであれば最短で翌日にはキャッシュバックが口座に振り込まれます

追加口座でもキャッシュバックをもらえる

すでに口座を開設済みでもキャッシュバックサイト経由で追加口座を開設すればキャッシュバックを受け取ることができるので、ボーナスがもらえない海外FX業者を利用している人は追加口座を開設してキャッシュバックがもらえるようにすることをおすすめします。

Tradeview

Tradeview(トレードビュー)はボーナスキャンペーンを一切やらないブローカーなので、口座開設には必ずキャッシュバックサイトを使うべき海外FX業者です。

キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と支払サイクルの比較が下の表ですが、タリタリであれば最短で翌日にはキャッシュバックが口座に振り込まれます。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
スタンダード口座 8ドル 6ドル 8ドル
MT4/MT5 ILC口座 2ドル 1ドル 2ドル
cTrader ILC口座 2ドル 1ドル 2ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

>>Tradeviewのキャッシュバック口座開設

Tradeviewのまとめ記事は『Tradeviewの評判とスプレッド比較!FX勝ち組に選ばれる理由』を参考にしてください。

 

TitanFX

TitanFX(タイタンFX)はボーナスキャンペーンを一切やらないブローカーなので、口座開設には必ずキャッシュバックサイトを使うべき海外FX業者です。

キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と支払サイクルの比較が下の表ですが、やはり最短翌日にキャッシュバックが振込されるタリタリを選ぶのがベストです。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
スタンダード口座 4ドル 3.2ドル 4ドル
ブレード口座 1.2ドル 1.2ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

>>TitanFXのキャッシュバック口座開設はこちら

TitanFXのまとめ記事は『TitanFXの評判は?スプレッド徹底比較と超激辛レビュー!』を参考にしてください。

 

AXIORY

AXIORY(アキシオリー)はボーナスキャンペーンを一切やらないブローカーなので、口座開設には必ずキャッシュバックサイトを使うべき海外FX業者です。

キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と支払サイクルの比較が下の表ですが、やはり最短翌日にキャッシュバックが振り込まれるタリタリの条件が最もいいと言えます。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
MT4

スタンダード口座

4ドル 3ドル 4ドル
cTrader

スタンダード口座

2ドル 1.5ドル 2ドル
MT4

ナノスプレッド口座

1.6ドル 1.2ドル 1.6ドル
cTrader

ナノスプレッド口座

0.8ドル 0.6ドル 0.8ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

 

 icon-arrow-circle-right  AXIORYのキャッシュバック口座開設はこちら

 

 icon-arrow-circle-right  AXIORYの評判、スプレッド20項目徹底検証

 

XM

XMのマイクロ口座やスタンダード口座は別として、ゼロ口座(ZERO口座)に関しては入金ボーナスが適用されないため、ZERO口座はキャッシュバックサイトを使って口座開設をしましょう。

キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と支払サイクルの比較を表にまとめてみました。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
スタンダード口座 8ドル 6ドル 8ドル
マイクロ口座 8ドル 6ドル 8ドル
ZERO口座 4ドル 4ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

 

 icon-arrow-circle-right  XMのキャッシュバック口座開設はこちら

 

 icon-arrow-circle-right  XMの評判、ボーナス、スプレッド21項目徹底検証

 

GEMFOREX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座に関しては入金ボーナスが適用されないため、キャッシュバックサイトを使って口座開設をしましょう。

キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と支払サイクルの比較を表にまとめてみましたが、ロイヤルキャッシュバックはGEMFOREXの取扱いがありません。

タリタリ FinalCashback FXRoyalCashback
スタンダード口座 8ドル 5ドル
ノースプレッド口座 0.8ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末

 

 icon-arrow-circle-right  GEMFOREXのキャッシュバック口座開設はこちら

 

 icon-arrow-circle-right  GEMFOREXの評判、スプレッド25項目鬼まとめ