「FX初心者でもすき間時間に1か月10万円稼げる!」

みたいな謳い文句の情報商材、いわゆるFX商材ですが・・・

 

毎月毎月、次々とリリースされていきますよね。

 

FX初心者でも簡単に稼げるようなトレード手法?が、次々とリリースされているわけですが、FXで勝っている人の人口って増えているのでしょうか?

 

FX商材販売者の罪

勝てないFX商材を勝てるFX商材にカスタマイズする方法

「全自動で1億円の衝撃!」~寝ている時も仕事中もシステムに任せて~

 

本気で思うんですが、これって詐欺罪とかにはならないのですかね?

ちょっとどんどんエスカレートしてくるような感じがします。

 

立派なキャッチコピーは次々と出てくるものの、フォワードの成績を年間単位で出してくるようなFX商材はないというのが現実です。

 

こういうFX商材のキャッチコピーが世の中にたくさん出回ってくると、「FXってそんな簡単に稼げるの?」という人が出てきてしまうのは当然です。

 

FX商材を購入して必ずやるべきこと

「FXは簡単にお金を稼ぐことができる」という意識レベルが低い入り口から投資の世界へ入ってきてしまっている人は、まずは自分の意識改革からスタートしないといけませんね。

FX勝ち組への第一歩

 

この記事をここまで読み進めている人は、きっと今までFX商材を購入してもFXで勝てなかった人だと思うのですが、購入したFX商材(ロジック)のパフォーマンスを数字で表すことができるでしょうか?

 

・ロジックを実践した期間は〇か月

・実践したトレード回数は〇回

・ロジックの勝率は〇%

・トータルの成長率はマイナス〇%

・最大ドローダウンは〇%

・プロフィットファクターは〇

 

〇の中に入るのは ”数字” です。

もし、これらの数字をしっかりと把握しているのであれば、あなたは投資の世界で生き残る資質があると思いますが、おそらくほとんどの人が、購入したFX手法を ”感覚的に” 勝てないと判断しているのではないでしょうか?

 

手持ちのトレード手法を数字で分析する

購入したFX手法を数字で分析するために、無料で使えるとても便利なサイトがあります。

my fx bookとMQL5というサイトなのですが、このサイトでは自分のトレードパフォーマンスをすべて数字で表すことができます。

トレードでMT4を使っているということが条件になってしまうのですが、my fx bookやMQL5にMT4のIDと投資家パスワード(取引できないパスワード)を入力することで、さまざまなトレードのデータをとることができるのです。

 

自分のトレードを分析することがFX勝ち組トレーダーへの第一歩

 

自分のトレードを分析してFX勝ち組になる!

 

MQL5にMT4の情報を登録するだけで、トレードのデータを自動で抽出してくれると同時に、トレード回数、勝率、最大ドローダウンなど以外にも、あらゆるデータを知ることができます。

上のデータはMQL5のものですが、my fx bookは日本語に対応していない部分も多いので、MQL5のほうが使い勝手がいいのではないかと思います。

なお、今まで使っていたMT4口座を登録してしまうと、今までの取引データすべてが加味されてしまうので正確なデータをとることができません

あらたに追加口座を開設してから、そのMT4IDでデータをとるようにしてください。

 

主要ブローカーの追加口座の開設方法と、MQL5の登録方法、トレードデータのとり方はこちらを参考にしてくださいね。

 icon-arrow-circle-right  主要ブローカーの追加口座開設方法とMQL5の登録方法

 

なおMT4対応の取引口座がない場合は、新たに口座を開設することをおすすめいたします。

口座に入金することなく取引ができるボーナスキャンペーンも開催している海外FX業者も多いのでチェックしてみてください。

 icon-arrow-circle-right  海外FX業者のボーナスキャンペーン最新情報

 

自分のトレードを分析することが勝ち組への第一歩

購入したトレード手法がどの程度のレベルで勝てない手法なのか?ということをしっかりとした数字で把握するということが、今後のトレードを良くしていくための第一歩です。

物事をより良い方向にすすめていきたい場合、まずは今の悪いところを明確に把握している必要があります。

ぜひMQL5で自分のトレードを数字で分析するようにしてみてくださいね。