海外FXの稼ぎ方~実践編~

この記事では私が13年間FXで勝ち続けている「スイングトレード+デイトレ+スワップポイント」の3つの利益を狙った、ちょっと欲張りなトレード手法の実践編という感じで、私のポジションやトレード結果を公開しながらトレード手法について解説をしていこうと思います。
使用する口座はGEMFOREXのスタンダード口座で、他の口座からボーナスをかきあつめて証拠金265万円ほどでスタートをしています。

使用口座:ゲムフォレックス

証拠金:265万円

トレード開始日:2019/6/18

 

トレード実践日記2019/7/2

トレード開始から2週間ほど経過しましたが、現在のところわずかながらですが利益を出すことができています。

左側が6/18~7/2までの2週間の利益で、右側が現在の含み益です。

ポイントとしては、6/18~6/25のドル円の下げの局面でロングで利確できているところです。

 

実際に入っているお金は65万ほどなので、2週間の利益が2万円というのは十分な利益なのではないかと思います。

海外FX業者の入金100%ボーナスを利用することによって、このように資金効率を大幅に上げることができますので、海外FX業者のボーナスは有効に使うようにしましょう。

 

海外FXのボーナス最新情報は以下にまとめています。

 icon-arrow-circle-right  海外FX業者のボーナス、キャッシュバック最新情報

 

トレード手法については以下をご確認ください。

 icon-arrow-circle-right  海外FXの稼ぎ方 3つのトレード手法無料公開

 

トレード実践日記2019/7/5

7/2の実践日記からさらに1万円の利益確定がありました。

左が6/18~の全履歴で右が現在のポジション状況です。

 

現在はノーポジですが、ノーポジこそがこのトレード手法のデメリットとも言えます。

資金が口座に入っているにもかかわらず何の利益も発生していないという状況なので、お金が完全に眠ってしまっているという状態です。

このトレード手法はゆとりを持った資金管理によって相場の急落にも耐えれるようにするため、その分レバレッジをあまり使いません。

デメリットを軽減するには

お金が眠ってしまうというデメリットを軽減してくれるのが、iFOREXの預入証拠金キャッシュバックです。

iFOREXであれば、たとえノーポジでも年利3%というインカムゲインが入ってくるので、このトレード手法を使うのであれば、iFOREXを強くおすすめします。

 

iFOREXのボーナスについて以下にまとめています。

 icon-arrow-circle-right  iFOREXの評判は?ボーナス、スプレッドなど20項目鬼まとめ

 

トレード実践日記2019/7/12

ノーポジが数日続きましたが、先週末の米雇用統計でようやくAUD/USDの指値注文が約定し、さらに昨日のドル円下落でUSD/JPYとAUD/JPYが約定しました。

左が実践トレード開始からの利確分で、右が現在の含み益です。

 

エントリーポイントは一応ボリンジャーバンドのラインで入っていますが、基本的には4時間足の波の下落局面でエントリー出来ていれば大丈夫なので、エントリー条件をボリンジャーバンドではなくRSIのダイバージェンスなどにしても大丈夫です。

なお、今回私の場合は1つの口座で3つの通貨ペアをトレードしていますが、これだと資金管理が数段難しくなってくるので、出来れば1口座1通貨ペアのほうがいいと思います。

 

なかなか下り局面になってくれないので、特に解説することがないですが、いずれはその時が来ますので楽しみにしていてください。