この記事では管理人が現在メインで使っている海外FX業者、HotForex(ホットフォレックス)のボーナスについて詳しく解説をしていきます。またボーナスだけでなく私がHotForexをメインで使っている理由についても書いていますので、口座開設の検討材料としていただければと思います。

HotForexのボーナス

HotForex(ホットフォレックス)には以前レスキューボーナスというボーナスがありましたが、現在ではスーパーチャージボーナスとクレジットボーナスという2種類のボーナスとなっています。

スーパーチャージボーナス

HotForex(ホットフォレックス)では口座開設時にボーナスを選ぶことができますが、ほとんどの人が利用しているボーナスがスーパーチャージボーナスです。

HotForexのスーパーチャージボーナスは、100%入金ボーナス+1Lotの取引ごとに2USDの高額キャッシュバックをもらうことができるとても利用価値が高いボーナスで、上限額500万円の範囲内であればいつ入金をしてもボーナスが適用されます。

スーパーチャージボーナスの注意事項

・スーパーチャージボーナスが受け取れるのは1口座のみ

・プレミアム口座のみ適用される

・$250以上の入金時に適用される

現金残高がゼロになると入金ボーナスが消滅する

・キャッシュバックの受け取り上限は$8,000

・キャッシュバックは0.2Lot以上の取引に発生

・1分以内にクローズされたポジションにはキャッシュバックが発生しない

・2分以内にクローズされたポジションは、50%のキャッシュバックのみ

このようにHotForexのスーパーチャージボーナスには様々な注意事項がありますが、0.2Lot以上で2分以上ポジションを保有すれば1Lotあたり2USDという高額キャッシュバックが適用されます。なお、キャッシュバックは現金残高として自動で反映されるので出金もすることができます

クレジットボーナス

HotForexのクレジットボーナスは出金条件を達成することで出金が可能になる入金100%ボーナスで、複数の取引口座に利用できることや、最低入金額が$100というところがスーパーチャージボーナスと異なるところです。

クレジットボーナスの注意事項

・$100以上の入金時に適用される

現金残高がゼロになると入金ボーナスが消滅する

・1口座で出金できるボーナスの上限は$3万

・ボーナスが出金できるようになるには、受け取りボーナス÷2の取引ロットが必要

・条件達成から3か月以内に申請が必要

スーパーチャージボーナスとクレジットボーナスの違い

HotForexのスーパーチャージボーナスとクレジットボーナスは内容的にはとても似ていますが、細かい部分でかなりの違いがありますので、それぞれのボーナスの特徴を表にまとめてみました。

スーパーチャージボーナス クレジットボーナス
ボーナス消滅条件 現金残高がゼロになる 現金残高がゼロになる
最低入金額 250USD以上 100USD以上
追加入金 追加入金でも入金100%ボーナスの対象になる 追加入金でも入金100%ボーナスの対象になる
ボーナスの上限 5万ドル(約500万円) 3万ドル(約300万円)
ボーナスの出金条件
(キャッシュバック)
取引ロット×2ドル相当のキャッシュバックが自動で取引口座に付与され出金もできる 受け取りボーナス÷2の取引ロットが必要

条件達成から3か月以内に申請が必要

キャッシュバックの上限 キャッシュバックの上限は8千ドル(約80万円) ボーナス額が上限になる
最低取引ロット 0.2Lot 0.01Lot

スーパーチャージボーナス、クレジットボーナスともにボーナスが消滅するというデメリットはあるものの、取引ごとに高額なキャッシュバックがあることと追加入金でも100%入金ボーナスが適用されるという面では利用価値が高いボーナスなのではないかと思います。

スーパーチャージボーナスは最低入金額が250USDであることと、キャッシュバックが適用されるには0.2Lot以上のトレードをしなければならないという部分がデメリットになるかと思いますが、この条件がクリアできる人であればメリットばかりなので、断然スーパーチャージボーナスをおすすめします。

クレジットボーナスの場合、キャッシュバックを受け取るには申請が必要ですが、スーパーチャージボーナスはキャッシュバック額が5USD以上になると自動で取引口座に反映されます。

ロイヤルティプログラム

さらにHotForex(ホットフォレックス)にはロイヤルティプログラムというXMと同様のキャッシュバックがあるのですが、全くと言っていいほどうまみはなく、6Lotの取引でようやく$1がもらえるという程度なので、おまけとして考えていたほうがいいです。

 

HotForexの魅力はボーナスだけではない

HotForex(ホットフォレックス)のスーパーチャージボーナスやクレジットボーナスのキャッシュバックは高額なので、確かにボーナスもHotForexの魅力ではありますが、私がHotForexをメインで使っている理由は他にもたくさんあります。

HotForexの安全性

HotForex(ホットフォレックス)は日本ではそれほどメジャーではありませんが、欧州圏では非常に高い支持を受けていて、世界最大級の海外FX業者の評判・口コミサイトのFPAではXMを上回るスコアを獲得しています。特にレビューを細かく見ていくと、HotForexの出金について高評価しているレビューが目立ちます

HotForexの規模

HotForexはHFグループ全体で見ると規格外の企業規模です。2010年からの運営開始で190カ国以上でブローカー業を営み、金融ライセンスも取得最難関と言われるキプロスやFCAをはじめとする7つのライセンスを取得しています。

また赤十字やユニセフの継続的な慈善活動や、2019年ポルシェスーパーカップのチャンピオン、TIO ELLINASのスポンサーとなっています。

HotForexはボーナスも魅力的ではありますが、出金拒否の事例なども全くなく企業の規模もとても大きいので、海外FX業者の中でも安全性という面ではトップクラスなのではないかと思います。

HotForexのZERO口座

私がHotForexをメインとして使っている理由の一つがZERO口座のスペックです。海外FX業者のECN口座のなかでは、HotForexのスプレッドはTradeviewやTTCMのECN口座と比較してもいい勝負の最狭スプレッドとなります。

取引手数料込みの平均スプレッドを表にまとめています。

USD/JPY EUR/USD GBP/USD 3通貨ペア合計の
取引コスト
Tradeview
cTrader ILC口座
0.6pips 0.7pips 0.9pips 2.2pips
TTCM
VIP口座
0.7pips 0.7pips 1.1pips 2.5pips
HotForex
ZERO口座
0.8pips 0.7pips 1.0pips 2.5pips
FBS
ECN口座
0.9pips 0.6pips 1.1pips 2.6pips
ANZOCapital
RAW口座
1.12pips 0.82pips 1.12pips 3.06pips
AXIORY
cTrader
ナノスプレッド口座
1.1pips 0.9pips 1.1pips 3.1pips
TitanFX
ブレード口座
1.03pips 0.9pips 1.27pips 3.2pips
Milton Markets
プレミアム口座
0.9pips 0.9pips 1.9pips 3.7pips
XM
ZERO口座
1.1pips 1.1pips 1.6pips 3.8pips
MyFXMarkets
プロ口座
1.2pips 1.2pips 1.6pips 4.0pips
FXPro
cTrader口座
1.4pips  1.2pips 1.6pips 4.2pips

 

スプレッドだけを見てしまうとTradeviewやTTCMに負けてしまいますが、HotForexの最低入金額はわずか200USDなので、少額資金でもNDDの最狭スプレッド口座で取引をすることができます。また一般的にECN口座ではレバレッジが低めに設定されている場合が多いですが、HotForexのZERO口座はレバレッジが500倍となっています。

このようなことを総合的に判断すると、HotForexの最狭スプレッドであるZERO口座は非常に使いやすいということが言えるのではないかと思います。

HotForex Tradeview TTCM
最低入金額 2万円 10万円 200万円
レバレッジ 500倍 200倍 200倍
ロスカット水準 20% 100% 50%

 

HotForexのコピートレード

HotForex(ホットフォレックス)には裁量トレードだけでなく、世界190カ国の優秀なトレーダーのコピートレードも簡単にすることが可能です。HotForexのコピートレードの詳細については『HotForexのコピートレードをおすすめする3つの理由』をぜひ参考にしてみてください。

HotForexの入出金

HotForexは入金だけでなく出金もとても迅速に対応してくれます。私の場合は入出金にbitwalletを使っていますが、入金は即時反映で出金は申請後半日ほどでbitwalletに着金します。HotForexはボーナスだけでなく入出金の面がとてもクリーンであるという部分が、私が現在メインとして使っている理由です。

取引制限なし

HotForexにはスキャルピングや両建ての制限も一切ないので、大ロットでスキャルピングをガンガンやりたい人も全く問題ないです。ガイドラインを気にせずにスキャルピングができるので、スキャルピング中心にトレードをやる人には特におすすめです。

HotForexのボーナスまとめ

HotForexは非常に高額なキャッシュバックボーナスがあるにもかかわらず、企業としても安全性も高く、特に出金にクリーンなことが非常に高く評価されている海外FX業者です。

またボーナスが適用されるプレミアム口座だけでなく、最狭スプレッドを提供するZERO口座や、コピートレードができる取引口座など、どの取引口座も非常に優秀なのでメインの海外FX業者としておすすめです。取引制限や出金拒否とは無縁で、なおかつボーナスやスプレッドが充実している海外FX業者であるHotForexを、ぜひ一度使ってみていただければと思います。

>>HotForex公式サイト

 

HotForexのまとめ記事は『HotForexの評判は?ボーナス、スプレッド他18項目をまとめてみました』を、口座開設方法や口座の種類については『HotForexの口座開設方法鬼解説!多彩な口座種類も徹底解説』を参考にしてください。

 

海外FXの口座開設で迷っている人は『海外FX業者おすすめ厳選7社!』を参考にしてください。

 

海外FXのボーナスから海外FX業者を選びたい人は『海外FXのボーナス最新情報』をチェックしてみてください。