この記事では海外FXのB-book(DD業者)攻略法や業者別のボーナスを詳しく解説しています。私のFX歴は13年ですが、いまだに海外FX業者のB-bookをトレードで使っている理由や、B-bookで出金拒否や口座凍結にならないリスク回避のコツについても書いていますので参考にしてください。

海外FXのA-bookとB-book

海外FXの注文処理方法にはNDD方式とDD方式がありますが、NDD方式を採用している業者のことをA-book、DD方式を採用している業者のことをB-bookと呼びます。海外FX初心者の人にとってはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、海外FXの業者選びにはA-bookとB-bookという知識はとても重要な要素になってきます。

 icon-lightbulb-o NDD業者とDD業者の違いNDDとはNo Dealing Deskという注文処理方式のことで、FX業者はトレーダーの注文を直接金融機関に流すことによって、その際の手数料をFX業者の利益にするという方法です。

FX業者の利益は注文を右から左に流す際の手数料だけなので、トレーダーの勝ち負けはFX業者の利益とは関係なく、むしろトレーダーが利益を出してどんどんトレードをしてくれたほうがFX業者の利益が大きくなるので、トレーダーとFX業者にはWin-Winの関係が成り立ちます

一方のDDとはDealing Deskという注文処理方式のことで、トレーダーが出した注文をFX業者がそのまま受けることになるので

・トレーダーが勝った場合はFX業者が負け

・トレーダーが負けた場合はFX業者が勝ち

という図式が成り立ち、NDDとは対照的にトレーダーとFX業者の利益は相反することになります。

 

A-bookとB-bookの使い分け

私に限らず、FX歴が長い人のほとんどは複数の海外FX口座を使い分けているのですが、私や私のトレーダー仲間が海外FX口座をどのように使い分けているかを参考までに書いておきます。

A-book

A-bookは取引ロットやトレード手法に制限がないため、1.0Lot以上のスキャルピングをやる場合は、必ずA-bookを使うようにします。B-bookには取引ロット制限もあるため、基本的には1.0Lot以上のトレードはA-bookを使うというように決めておくのがいいのではないかと思います。

B-book

B-bookは取引ロットやトレード手法に制限があるので、1.0Lot未満のトレードをする場合に使います。A-bookはボーナスキャンペーンをやっていない業者がほとんどですが、B-bookはボーナスが豊富という大きなメリットがあるので、1.0Lot未満のデイトレやスイングであればボーナスが豊富なB-bookを有効に使うことをおすすめします。

ただB-bookにはボーナスがあるがゆえに、ボーナスを悪用したトレードに対しては出金拒否などの制裁が待っていますので、絶対にボーナスを悪用したトレードはやらないようにしましょう。海外FX業者のB-bookで出金拒否になるケースのほとんどがボーナスアービトラージとゼロカットを悪用した指標トレードなので、B-bookでは絶対にやらないようにしてください。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージとは?

1.ボーナスが利用できる2つの口座を用意

2.それぞれの口座にボーナスを利用して入金

例)口座Aは5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

口座Bも5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

3.口座Aでドル円のロング、口座Bでドル円のショートを同時にエントリー

4.どちらかの口座がロスカットになったら、もう一方のポジションを利確

5.ロスカット水準0%で考えた場合、一方の口座は10万円の利益になり、もう一方の口座は10万円の損失になるが、この証拠金にはボーナス5万円が含まれているため、実際の損失は5万円となる

6.この結果トータルで5万円の利益を出すことができる

ゼロカットを悪用した指標トレードとは?

雇用統計などの大きな経済指標の直前に、ロスカットにならないほどの大量のポジションを保有した場合、海外FXの場合はゼロカットシステムを採用しているため、たとえ負けても最大損失額が=入金額になる。

その一方で勝った場合は大きな利益を獲得できる可能性がある

 

海外FXのB-book一覧と攻略方法

海外FXのB-bookを業者別に詳しく見ていきますが、前述の通り海外FXのB-bookでトレードをするのであればこの3つはやらないということが大前提となります。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージや指標トレードなどの不正トレードに該当するようなトレードは絶対にやらない

過度なスキャルピングはやらない

大ロットのトレードはやらない(目安として1.0Lot未満のトレードにする)

逆に言えばこの3つさえやらなければ、海外FXのB-bookのボーナスを常に使って有利にトレードをすることができます。

LANDFX

LANDFXはB-bookの中でも最もおすすめの海外FX業者です。ドル円のスプレッド0.9pipsという最狭スプレッドで、さらに100%入金ボーナスの使い勝手が抜群です。

LANDFXの魅力はLPボーナス口座

ランドFXの入金100%ボーナス

LANDFXのLPボーナス口座はドル円スプレッドが0.9pipsと最狭スプレッドでありながらも、上限額50万円の範囲内であればいつ入金をしても100%入金ボーナスを使って資金を2倍にすることができます

LANDFXはクレジットカードやデビットカードの入金であれば、最低入金額1万円で入金手数料がかからないので、毎回1万円を入金してトレードをするという使い方が最もおすすめです。LANDFXであれば1万円を入金すると毎回ボーナス1万円がもらえるため証拠金を2万円にしてトレードをすることができます。

ボーナスがない海外FX業者で2万円負けた場合は損失額は2万円ですが、LANDFXであれば損失額を1万円で済ますことが常にできるということになります。

LANDFXはB-book?

LANDFX(ランドFX)は公式サイトでリクイディティプロバイダーやアグリゲーターとの契約について書いていますが、これは欧州向けにサービスを提供しているLandFX UK Ltd.のものであると思われます。LandFX UK Ltd.は日本金融庁のモデルともなっているFCAライセンスなども取得しているので安全性が非常に高い海外FX業者であることは間違いないです。

しかし、日本向けにサービスを提供しているLAND-Primeは取引制限などを見る限りDDと判断するのが妥当だと思います。ただ、LAND-PrimeがLandFX UK Ltd.のグループ会社であることは間違いないので、LANDFXの安全性に関してはある程度担保されているのではないかと思います。

LANDFXのココがおすすめ!

ドル円スプレッド0.9pipsの最狭スプレッド

いつ入金をしても資金は2倍になるので、負けても損失額が常に半分で済む

・最低入金額1万円なので、こまめに入金が可能

・グループ全体としての信頼度は抜群

海外FXのB-bookでLANDFXほど利用価値が高いブローカーはないと確信していますので、1.0Lot未満のデイトレをトレードの中心としている人はLANDFXをメインとして使っていくことをおすすめします。

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXの詳細については『LANDFXの評判は?ボーナス、スプレッド他23項目をまとめてみました』も参考にしてみてください。

 

GEMFOREX

ニュージーランドの金融ライセンスを取得したことをきっかけに人気が急上昇し、GEMFOREXの日本人口座開設者はXMに次ぐ第2位となっています。ボーナス、スプレッド、安全性、日本語サポート、出金のスピードなど欠点が見当たらないおすすめの海外FX業者です。

私から見た唯一のデメリットは、100%入金ボーナスが3週間に1回の3日間しかないというところです。B-bookのメリットはやはり100%入金ボーナスなので、入金ボーナスを使わないでの入金はするべきではないというのが私の意見です。なので、GEMFOREXで100%入金ボーナスキャンペーンを開催していないときは、100%入金ボーナスをやっている他の海外FX業者を利用することをおすすめします。

GEMFOREXのココがおすすめ!

・口座開設ボーナスが海外FX業者の中で最高額

・ドル円スプレッド1.2pips

・口座残高に応じてEAやミラートレードなどのFX自動売買が無料で利用できる

日本語サポートが迅速で完璧

入金、出金ともに迅速

・レバレッジ1,000倍で一攫千金トレードも可能

GEMFOREXの口座開設ボーナスは海外FX業者の中でも最も高額なので、まだGEMFOREXに口座を開設していない人は口座開設ボーナスは確実にもらうことをおすすめします。

>>GEMFOREX公式サイト

 

GEMFOREXの詳細については『GEMFOREXの評判は?ボーナス、スプレッド他25項目をまとめてみました』を参考にしてください。

 

is6com

ライセンス登録なしということや出金拒否された人がツイッターで拡散をしたことから悪徳業者的なレッテルを貼られてしまったis6comですが、あの出金拒否は明らかにボーナスを悪用した両建てアービトラージだと思います。現にis6comで800万越えの出金を達成している人もいるので、不正トレードさえしなければ問題なく利用できる海外FX業者だと思います。

GEMFOREXと比較すると入金ボーナスがかなり頻繁にあり、最大200%入金ボーナスもあるので、100%や200%ボーナス対象のときに資金を入れてトレードをするというスタイルがいいと思います。

なおis6comは2万未満の入金には1,500円の手数料がかかってしまうため、入金は2万円と決めて利用するのがいいと思います。入金ボーナスが頻繁にあり、それ以上の金額を入れるメリットは何もないので、100%や200%入金ボーナスの対象になっている時に2万円を入金するのがいいと思います。

is6comのココがおすすめ!

完全ノーリスクでリアルトレードができる口座開設ボーナスがある

入金ボーナスキャンペーンの頻度が高く、入金ボーナスのチャンスが多い

・レバレッジ1,000倍で一攫千金のトレードも可能

・日本語サポートは日本人対応で迅速

・入金や出金の処理が迅速

口座開設ボーナスもあるので、まだis6comに口座を開設していない人は口座開設ボーナスはとりあえずもらっておきましょう。

>>is6com公式サイト

 

is6comの詳細については『is6comの評判は?ボーナス、スプレッドなど18項目をまとめてみました』を参考にしてください。

 

iFOREX

私が13年使い続けている唯一の海外FX業者がiFOREXですが、iFOREXは初回入金に対してにしか入金ボーナスが適用されないので、普段メインで使うブローカーとしてはLANDFXに比べると利用価値は落ちると思います。

ただ、iFOREXは取扱い通貨ペア100通貨ペア以上、株式、仮想通貨などのCFDも600銘柄以上を取り扱っているので、いろいろな投資対象をかじってみたいという人にはおすすめです。アップル、グーグル、アマゾン、Facebookの株なども5分後に買うことができます。

またiFOREXは入金ボーナスだけでなく預入金キャッシュバックがあるので、取引口座に資金を入れておくだけで年利3%のキャッシュバックを受け取ることができます。(30日に1回はトレードをする必要があります)

iFOREXのココがおすすめ!

運営実績20年越えの海外FX業者の老舗で安全性は抜群

・初回入金には100%入金ボーナス(上限10万円)+40%入金ボーナス(上限200万円)が適用される。

・預入金キャッシュバックで年利3%がもらえる

・スワップポイントは計算不要で表示される

リップルやDASHなどの仮想通貨もトレードできる

アップル、グーグル、アマゾン、Facebookの株などもトレードできる

口座開設が簡単で5分後にはトレード開始できる

>>iFOREX公式サイト

 

iFOREXの詳細は『iFOREXの評判は?ボーナス、スプレッド他20項目をまとめてみました』を参考にしてください。

 

海外FXのB-book攻略まとめ

海外FXのB-bookについていろいろと見てきましたが、B-bookの攻略について最後にまとめてみましょう

海外FXのB-bookでは、まずこの3つを守ることが重要です。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージや指標トレードなどの不正トレードに該当するようなトレードは絶対にやらない

過度なスキャルピングはやらない

大ロットのトレードはやらない(目安として1.0Lot未満のトレードにする)

逆に言えばこの3つさえやらなければ、海外FXのB-bookのボーナスを常に使って有利にトレードをすることができます。

B-bookの出金拒否が怖いという人は

まずは入金手数料がかからない程度の最低入金額を常に入金するようにしましょう。

最低入金額(手数料なし) 最低出金額(手数料なし)
is6com 2万円※1 5,000円※2
GEMFOREX 5,000円 1円※3
LANDFX 1万円 出金手数料4,500円がかかる

※1 is6comの最低入金額は5,000円ですが、2万円未満の入金には1,500円の手数料がかかります

※2 is6comの出金手数料は月1回であれば無料です

※3 GEMFOREXは月1回であれば出金手数料は無料です

こまめな入金と出金が大事

こまめな入金と出金さえすれば、海外FXのあらゆるリスクを回避することができます。

5,000円入金→5万円出金

1万円入金→10万円出金

5万円入金→50万円出金

入金ボーナスを使って入金をし、利益がある程度出たら必ず定期的に出金をするということさえやっていれば、もし万が一業者が破綻したとしてもリスクを最小限にとどめることができます。

海外FXのハイレバレッジも有効に活用する

海外FXのボーナスとレバレッジを使えば、それほど大きなお金を入金しなくてもそれなりの取引ロットでトレードができるので、B-bookに関しては入金100%ボーナスを有効に使ってこまめに入金をすることをおすすめいたします。

例えばレバレッジ1,000倍の海外FX業者の入金100%ボーナスを使って1万円を入金したとすると、使える証拠金は2万円になります。レバレッジが1,000倍なので、2万円の証拠金でも2,000万円の取引ができるためドル円のレートが100円だとすると、20万通貨のポジションを持てることになります。

海外FXであれば、たった1万円の入金でもドル円20万通貨のトレードができるので、十万円単位の資金を入金する必要は全くないです。海外FXのメリットである「ハイレバレッジ」「ボーナス」「追証なし」を最大限生かして、より安全に効率よくFXで稼ぐチャンスを狙っていくようにしてください。

 

海外FXの口座開設で迷っている人は『海外FX業者おすすめ厳選7社!』を参考にしてください。

 

海外FXのボーナスから海外FX業者を選びたい人は『海外FXのボーナス最新情報』をチェックしてみてください。