この記事ではLANDFXをスワップ狙いのトレードにおすすめする2つの理由について書いていきます。スワップ狙いのトレードは短期トレードと違い資金効率が悪いというデメリットがありますが、LANDFXであればその資金効率を上げることができるため、スワップトレードにはとても適していると思います。

スワップポイントで稼ぐコツ

私のFX歴は13年を超えているのですが、メインとしているトレード手法がスイングトレードです。スワップを重視しているというわけではないのですが、スイングの場合は長期にわたってポジションをキャリーする場合もあるので、やはりマイナススワップは避けるようにしています。

スワップ重視は危険!

スワップポイント狙いの投資はどうしてもスワップポイントに目が行ってしまうのは当然なのですが、スワップだけを重視するのはとても危険です。スワップ投資で失敗してしまうほとんどのパターンは、高値圏で多くのポジションを掴んでしまい、コツコツ稼いだスワップポイントがロスカットで一気にドカンという、俗に言うコツコツドカンです。

このコツコツドカンを避けるためには、単純にスワップポイントだけで投資対象を選ぶという方法ではダメです。

チャート重視

中長期にわたるトレードで重要なのは週足や月足などの長期時間足のチャート分析です。月足や週足のトレンド転換のタイミングを見計らってトレードを仕掛けるのがベストなのですが、ごくわずかな通貨ペアだけを対象として長期時間足のトレンド転換を探しても、おいしい通貨ペアは見つかりません。そのため、中長期のトレードでは対象の通貨ペアが多ければ多いほど有利ということが言えます。

 

LANDFX スワップポイント投資のメリット

LANDFXがスワップポイントを狙った投資に適している理由は大きく分けて2つあります。LANDFXでスワップ投資をするメリットを詳しく見ていきましょう。

LANDFXの豊富な取扱い通貨ペア

前述の通り、スワップポイントを狙った中長期トレードにおいては、対象となる通貨ペアが多ければ多いほどトレードが有利になります。LANDFXの取扱い通貨ペアは67通貨ペアで、他の海外FX業者と比べてかなり多く、より多くの投資対象から利益を出せそうな通貨ペアを選ぶことができるため、LANDFXはスワップポイント狙いの中長期トレードには適しているということが言えます。

特にスワップ投資では人気が高いユーロ/トルコリラ、ユーロ/メキシコペソ、ポンド/トルコリラ、ポンド/メキシコペソなどのエキゾチック通貨の取扱いがあるというのはLANDFXの大きなメリットです。

 

LANDFXのスワップポイント

LANDFXの取扱い通貨ペアから、スワップ投資で人気のスワップポイントの一部を抜粋してみました。日本円換算のスワップはレートによって変わってきますので『海外FXのMT4スワップポイント計算方法』を参考に計算してみてください。

スワップショート(ポイント)
EUR/MXN ユーロ/メキシコペソ 169.8
EUR/TRY ユーロ/トルコリラ 62.6
EUR/ZAR ユーロ/ランド 104.65
GBP/MXN ポンド/メキシコペソ 170.4
GBP/TRY ポンド/トルコリラ 68.95
GBP/ZAR ポンド/ランド 101.05
USD/MXN 米ドル/メキシコペソ 76.8
USD/TRY 米ドル/トルコリラ 38.6
USD/ZAR 米ドル/ランド 45.4

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXのスワップ投資の最大のメリット

LANDFXのLPボーナス口座では上限50万円の100%入金ボーナスが適用されます。取引口座に50万円を入金すると、その100%にあたる50万円がボーナスとして付与されるので、合計100万円分の証拠金でトレードをすることができます。

もらったボーナス分を出金することはできませんが、ボーナスは証拠金にすることができるため、ボーナスを使わないで100万円を入金するのと、入金100%ボーナスを使って50万円を入金するのと全く同じことになるので、LANDFXのボーナスを使うことによって単純に資金効率を2倍にすることができます。

スキャルピングなどの短期トレードと比較して、中長期トレードはどうしても資金効率がよくありませんが、LANDFXではボーナスを利用することで資金効率を2倍にできるというのは、とても大きなメリットとなります。

スワップポイントの資金効率をレバレッジで考える

特に国内FX業者でスワップ投資をやる場合、資金効率は非常に悪いです。

例えばレバレッジ25倍の国内FX業者で豪ドル/円のスワップ投資をする場合、10万通貨のポジションを持つには73円×10万÷25=292,000円の証拠金が必要になります。(レート73円の場合)

それに対してLANDFXはレバレッジが500倍なので、豪ドル/円で10万通貨のポジションを持つ場合でも73円×10万÷500=14,600円の証拠金でトレードができます

相場状況に応じて追加入金がおすすめ

ハイレバレッジでトレードをした場合、ポジションが思惑と反対方向に行ってしまうと当然ロスカットになりやすいですが、LANDFXの場合は追加入金でも100%入金ボーナスが適用されるという大きなメリットがあります。極端な例ではありますが、LANDFXであればこのようなトレードができます

LANDFXのスワップトレード例

1.1万円を入金するとボーナスが1万円なので合計の証拠金が2万円になり、豪ドル/円で10万通貨のポジションを持つことができます。

2.ポジションが思惑通りの方向に行けばそのままでいいですが、思惑と反対になった場合はさらに1万円を入金します。LANDFXであれば上限50万円の範囲であればいつ入金をしても100%ボーナスの対象になるため、1万円を入金しても2万円を入金するのと全く同じ効果になります。(最低入金額1万円以上の入金であれば入金手数料はゼロ)

LANDFXであれば相場状況に応じてボーナス付きの入金が常にできるので、資金効率がとても高いスワップ投資が可能となります。

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXはスワップ狙いに最適な海外FX業者

取扱い通貨ペアが多くより有利な投資対象が選べること、ボーナスを活用して資金効率を大幅に上げることができることなどから、LANDFXはスワップポイント狙いのトレードにはとても有効なブローカーであるという事ができます。

豊富な通貨ペアから、より有利な通貨ペアを選ぶことができるというのは、中長期トレードで稼ぐための大事な要素なので、67通貨ペアをトレード対象にできるLANDFXはスワップポイント狙いのトレードには最適だと言えます。

また入金100%ボーナスがあることで、単純に資金効率を2倍にすることができるので、仮にトレードで負けてしまいロスカットになったとしても、ボーナスを使わない場合と比べると負け額を半額にすることができます。

このようなことから、スワップポイントを狙った中長期トレードにLANDFXはとても適しているということができます。

LANDFXのココがおすすめ!

最低入金額1万円で入金手数料が無料

1万円を入金すると、毎回1万円のボーナスがもらえる(上限50万円)

相場状況に応じてボーナス付きで資金を追加できるため、最初から大きな金額を入れる必要がない

ユーロドルのスプレッド0.7pipsの最狭スプレッド

・取り扱い通貨ペアが67通貨ペアでユーロ/トルコリラ、ユーロ/メキシコペソ、ポンド/トルコリラ、ポンド/メキシコペソなどのエキゾチック通貨の取扱い多数

LANDFXでスワップ投資をするメリットはたくさんありますが、やはり相場状況に応じて常にボーナス付きで追加入金ができるというのは他の海外FX業者にはないメリットです。LANDFXのメリットを最大限生かしてLANDFXのスワップ投資にチャレンジしてみてください。

LANDFXの口座開設はLPボーナス口座がおすすめ

LANDFXには3つの取引口座がありますが、100%入金ボーナスが適用されるのはLPボーナス口座だけとなっています。LANDFXの口座開設を検討している人は『LANDFXの口座開設方法と重要項目確認』に口座開設の注意点や口座開設方法が書いてありますので参考にしてください。

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXのまとめ記事は『LANDFXの評判は?ボーナス、スプレッド他23項目をまとめてみました』を参考にしていただければと思います。

 

海外FXの口座開設で迷っている人は『海外FX業者おすすめ厳選7社!』を参考にしてください。

 

海外FXのボーナスから海外FX業者を選びたい人は『海外FXのボーナス最新情報』をチェックしてみてください。