海外FX業者のおすすめを選ぶというのはとても難しいことですが、この記事では私が実際に利用したことがある海外FX業者をおすすめの総合ランキングとして評価をしていくとともに、さらにタイプ別に6社のおすすめの海外FX業者を厳選してピックアップしています。海外FX歴13年のなかで多くの海外FX業者の口座を開設し利用してきましたが、それぞれメリットやデメリット、おすすめできる強みが異なってきますので、参考にしていただければと思います。

海外FX業者おすすめ総合ランキング

私はFXトレード歴13年にもなり、多くの海外FX業者の口座を開設しトレードをしています。私が実際に利用したことがある海外FX業者のメリットとデメリットを天秤にかけて、おすすめ総合ランキングとしてまとめてみましたので、海外FX業者の口座開設を検討している人は参考にしていただければと思います。

自分で言うのもなんですが、私はFXトレード歴13年にもなりますので、どちらかというとFX上級者に入ってくると思います。なので、海外FX初心者の人は後述する「タイプ別のおすすめ海外FX業者」を参考にしていただければと思います。

海外FX業者おすすめ総合ランキング1位 HotForex

現在私が完全にメインでほぼ毎日使っているおすすめの海外FX業者がHotForex(ホットフォレックス)です。海外FX歴13年であらゆる海外FX業者でトレードをしてきた私が、HotForexをおすすめランキング1位にしている理由を見ていきましょう。

海外FX歴13年の私がHotForexをおすすめする理由

HotForexは出金拒否とは無縁

トレードでどんなに利益を出すことができても、出金拒否で出金ができないということになってしまっては全く意味がありません。私がHotForexをおすすめランキング1位としている理由は、HotForexは出金拒否とは無縁という部分がとても大きいです。

HotForexは日本ではそれほど有名ではありませんが、欧米では非常に有名なブローカーで、出金面に関しては非常に高い評価を得ています。海外FXの最大手レビューサイトFPAでは、HotForexのスコアは3.78となっていて、特に出金面でクリーンな部分が高く評価されています。ちなみに、日本人の人気No.1のXMは3.199というスコアなので、HotForexの評判がいかにいいかということが分かるのではないかと思います。

ホットフォレックスの世界的な評判

 

HotForexの安全性

HotForex(ホットフォレックス)の企業としての規模は海外FX業者の中では群を抜いています。HotForexの受賞歴はたくさんありますが、特に2013年にはWorld Finance Top 100 Global Companyという金融関連の賞として名高い賞を受賞しています。この賞はGoogleやAppleなどの超一流企業が受賞している賞なので、HotForexは海外FX業者というレベルを超えて一流企業としての社会的な地位も認められているということになります。

HotForexは日本ではそれほどメジャーな海外FX業者ではありませんが、世界的な規模では日本で最も知名度が高いXMよりもはるかに上で、口座開設者数だけを見ても、現時点でXMは100万口座ほどですが、HotForexの口座開設者数は150万人を超えています。

HotForexの安全性は海外FX業者の中でもトップクラス

>>HotForex公式サイト

 

入出金のスピードも世界最速

HotForexは国内の銀行送金に対応していないため、入出金の不便さをデメリットとしているサイトがありますが、bitwalletさえ使えばHotForexの入出金のスピードは世界最速水準です。

bitwalletであれば入金は即時反映、出金に関しても今まで何度も出金をしていますが、全て出金申請の当日中にbitwalletに着金しています。HotForexを利用するのであればbitwalletは必須となりますが、海外FXにはbitwalletはとても便利なウォレットなので、この機会にbitwalletを作ってみてください。

HotForexの口座種類

FXにはスキャルピングやデイトレなどさまざまなトレードスタイルがありますが、HotForexは1つのアカウントで様々なタイプの取引口座を保有できるため、トレードによってわざわざFX業者を切り替える必要がありません。

HotForexにはスキャルピングの制限も一切ないので、出金拒否を気にすることなく大ロットのスキャルピングで勝負をしていくということもできます。

ZERO口座のスプレッドは世界最狭水準

HotForexのZERO口座のスプレッドは海外FX業者の中でもトップクラスです。スキャルピングに一切制限がない海外FX業者のスプレッドを比較し、USD/JPY、EUR/USD、GBP/USDの3通貨ペアの合計スプレッドが狭いランキングは下の表のようになります。(取引手数料込み)

インターバンク直結の透明性の高いトレードが可能なNDD業者の最狭スプレッドランキング

1位 Tradeview(ILC口座)

2位 HotForex(ZERO口座)

2位 TTCM(VIP口座)

スプレッドランキングではTradeviewに負けていますが、Tradeviewは最低入金額10万円(最低取引ロット0.1Lotという制限もあり)、TTCMは最低入金額200万円です。しかしHotForexのZERO口座は最低入金額2万円でNDD業者の最狭スプレッド口座を利用することができます

HotForexのZERO口座であればわずか2万円でトレードが開始できるので、少額で軽い気持ちでスキャルピングをやりたいという人にはおすすめです。

USD/JPY EUR/USD GBP/USD 3通貨ペア合計の取引コスト
Tradeview

cTrader ILC口座

0.6pips 0.7pips 0.9pips 2.2pips
TTCM

VIP口座

0.7pips 0.7pips 1.1pips 2.5pips
HotForex

ZERO口座

0.8pips 0.7pips 1.0pips 2.5pips
FBS

ECN口座

0.9pips 0.6pips 1.1pips 2.6pips
ANZOCapital

RAW口座

1.12pips 0.82pips 1.12pips 3.06pips
AXIORY

cTrader ナノスプレッド口座

1.1pips 0.9pips 1.1pips 3.1pips
TitanFX

ブレード口座

1.03pips 0.9pips 1.27pips 3.2pips
XM

ZERO口座

1.1pips 1.1pips 1.6pips 3.8pips

>>HotForex公式サイト

 

HotForexのプレミアム口座

HotForexには100%入金ボーナスと1Lotあたり2ドルのキャッシュバックをもらうことができるスーパーチャージボーナスがありますが、プレミアム口座はスーパーチャージボーナスの対象となる唯一の取引口座です。

HotForexのHFコピー口座

HotForexのおすすめ口座の一つがHFコピー口座という自動売買専用の取引口座です。海外FXの自動売買の多くは、取引履歴などを全く見ることができないPAMMなので、コツコツと資金が増えていたにも関わらず一気に資金が無くなってしまったというケースも少なくありません。

HotForexの自動売買はトレードの勝率やドローダウン、取引履歴などが全て公開されているMAMなので、過去のストラテジーの成績をじっくりと考慮して運用を決めることができるという大きなメリットがあります。

海外FXの自動売買はたくさんありますが、私が今まで見てきたFXの自動売買で最も優位性が高いと思うのが、HotForexのコピートレードです。

HotForexのコピートレード詳細については『HotForexのコピートレードをおすすめする3つの理由』も参考にしてください。

HotForexのココがおすすめ

・TradeviewやTTCMに劣らない最狭スプレッド

・最低入金額200ドル(約2万円)でトレードができる

・スキャルピングの制限が一切ない

・bitlwalletを使えば、入金は即時反映、出金は当日完了

・出金拒否の心配が一切ない

・世界トップクラスの企業規模と安全性

・唯一のデメリットは円口座がなく、ドル口座になってしまうこと

このようなことからHotForexは大ロットのスキャルピングを中心とした上級者トレーダー、ボーナスを利用して大きく稼ぎたい中級者トレーダー、小ロットでハイレバトレードを試してみたい初心者トレーダー、コピートレードで楽に稼ぎたいトレーダーなど、あらゆるトレーダーのニーズに応えることができる万能のおすすめ海外FX業者であると言えます。

>>HotForex公式サイト

 

HotForexの詳細については関連記事をぜひご覧になってみてください。

・HotForexのまとめ記事

HotForexの評判は?ボーナス、スプレッド他18項目をまとめてみました

・HotForexのコピートレード詳細

HotForexのコピートレードをおすすめする3つの理由

・HotForexのボーナスについて

HotForexのボーナス徹底解説!私がメインで使っている6つの理由

・HotForexの口座開設方法

HotForexの口座開設方法鬼解説!多彩な口座種類も徹底解説

・HotForexの入金と出金について

HotForexの入金と出金について画像付きで詳しく解説!

 

海外FX業者おすすめ総合ランキング2位 BigBoss

以前は全くおすすめに値しない海外FX業者のBigBoss(ビッグボス)でしたが、2019年に入ってから取引ボーナスの常時適用やスポットで開催される100%入金ボーナスなど、BigBossの進化っぷりが素晴らしいです。

BigBossを海外FXおすすめ総合ランキング2位とした理由については充実したボーナス、約定力、ストップレベル、スキャルピングの制限一切なし、最低入金額1万円などをあげることができますが、ちょっと細かく説明をしていこうと思います。

BigBossの充実したボーナス

BigBossには常時適用される取引ボーナス(4ドル/1Lotのキャッシュバック)とスポットで開催される100%入金ボーナスキャンペーンがあります。もともとのスプレッドの設定がそれほど狭くないのですが、1Lot取引ごとに4ドルのキャッシュバックボーナスが常時適用されるため、スプレッドが常に0.4pips圧縮されるため、という効果が抜群です。

さらにスポットで100%入金ボーナスがあるため、BigBossのボーナスに関しては文句なしということが言えると思います。

BigBossのスプレッド

BigBossのスプレッドは取引ボーナスを加味すると、NDD業者のスプレッドランキング5位にランクインしてくる最狭スプレッド水準になってきます。

また、最低入金額1万円でトレードを開始できるので、少額資金で気軽に一攫千金のトレードを楽しみたいというトレーダーにもおすすめです。

USD/JPY EUR/USD GBP/USD 3通貨ペア合計の取引コスト
Tradeview

cTrader ILC口座

0.6pips 0.7pips 0.9pips 2.2pips
TTCM

VIP口座

0.7pips 0.7pips 1.1pips 2.5pips
HotForex

ZERO口座

0.8pips 0.7pips 1.0pips 2.5pips
FBS

ECN口座

0.9pips 0.6pips 1.1pips 2.6pips
BigBoss

プロスプレッド口座

0.8pips 1.0pips 1.1pips 2.9pips

BigBossはスキャルピング制限なし

取引ボーナスや入金ボーナスが充実しているにもかかわらず、BigBossではスキャルピングの制限が一切ないので、大ロットのスキャルピングも思う存分することができます。

BigBossの約定力

BigBossの約定力は海外FX業者の中ではトップクラスです。約定力、約定スピードに関しては、おすすめ総合ランキング1位のHotForexよりも上で、XM、AXIORYと同じくらいの約定の強さです。

ストップレベルがゼロ

BigBossのプロスプレッド口座はストップレベルがゼロなので、大ロットスキャルピングなどで今のレートから0.5pipsの損切を入れるという事も可能です。

 icon-lightbulb-o ストップレベルとは?指値や逆指値などの予約注文を入れるとき、今のレートからある程度の値幅がないと注文が通らないのですが、この「ある程度の値幅」がストップレベルです。

例えばドル円のストップレベルが4.0pipsの場合

例1)成り行きで110.10でロングポジションを持った場合、損切注文、利確注文とも今のレートから4pips以上離れていないと注文が通らないので、110.10でロング、110.09で損切という注文ができない。

例2)今のレートが110.10で指値買い注文を入れたい場合、このレートから4pips以上離れていないと注文が通らないので、今のレートが110.10の時に110.08で指値買いという注文は通らない。

BigBossのココがおすすめ

・ドル円スプレッド0.8pipsの最狭スプレッド(取引ボーナス加味)

・最低入金額1万円でトレードができる

・スキャルピングの制限が一切ない

・スポットで100%入金ボーナスキャンペーンを開催

・約定力は海外FX業者のなかでトップクラス

このようなことからBigBossは大ロットのスキャルピングを中心とした上級者トレーダーだけでなく、ボーナスを利用したい海外FX初心者までおすすめすることができます。わずか1万円の入金でBigBossのスプレッドやボーナス、約定力を試すことができますので、詳細については公式サイトをご確認ください。

>>BigBoss公式サイト

 

海外FX業者おすすめ総合ランキング3位 iFOREX

最近ではスイングトレードやスワップ狙いの中長期トレードをあまりやらなくなったので、私自身のiFOREXの利用頻度はあまりありませんが、中長期スイングの一発狙いやスワップ狙いのトレードはiFOREXが最もおすすめです。

iFOREXをおすすめする理由については、「スワップポイント狙いにおすすめの海外FX業者」で後述します。

>>iFOREX公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング4位 Tradeview

以前はスキャルピングの頻度が多かったのでかなりの頻度で利用していましたが、最近は気合を入れてスキャルピングをやっていないので、利用頻度などを含めておすすめランキング4位としました。

Tradeviewの最低入金額は10万円ですが、cTraderを使ったスキャルピングをやりたいという人にはおすすめです。Tradeviewをおすすめする理由については、「スキャルピングにおすすめの海外FX業者」で後述します。

>>Tradeview公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング5位 GEMFOREX

スキャルピングなどに取引制限があるDD業者(ノミ業者)ですが、スプレッド、ボーナスなどのバランスはまずますいいと思います。また出金申請から着金までの日数はほぼ2日以内というのは国内銀行送金ができる海外FX業者としては最速です。

GEMFOREXのおすすめポイントについては、「海外FX初心者におすすめの海外FX業者」で後述します。

>>GEMFOREX公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング6位 LANDFX

スプレッドが狭く、100%入金ボーナスが上限の範囲内でいつでも利用できるという面では、とてもおすすめの海外FX業者ですが、出金時の手数料が4,000円ととても高額なので総合的なおすすめランキングは6位となりました。

LANDFXのおすすめポイントについては、「入金ボーナスがおすすめの海外FX業者」で後述します。

>>LANDFX公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング7位 AXIORY

スプレッドの狭さは並ですが、AXIORYの約定力は海外FX業者の中でもトップクラスです。最低入金額2万円でcTraderを使ったスキャルピングができるので、cTraderを使ってみたいという人にはおすすめの海外FX業者です。

AXIORYのおすすめポイントについては「スキャルピングにおすすめの海外FX業者」でも後述します。

>>AXIORY公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング8位 FBS

スプレッドの狭さは上位に入りますが、実際に利用した印象としては約定力がイマイチという感じです。約定力をカバーできるFBSの強みがあればもっとランキング上位になるのですが、今のところFBSにはこれといった強みがないという感じです。

ただ、bitwalletを使った出金に関しては出金申請の当日~翌日には着金するので、出金面は高評価です。

FBSのコピートレードに関してはMAMなので、ほぼギャンブルと思って遊び程度にやるのがおすすめです。

>>FBS公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング9位 is6com

金融ライセンスがなく、なおかつ完全なDD業者(ノミ業者)、さらに出金拒否で炎上経験があるというちょっと可哀そうになってしまうような海外FX業者ですが、私がis6comをおすすめランキング下位にしている理由としては、金融ライセンスやDD業者、出金拒否という理由ではありません。

私がis6comを実際に使った限りではスキャルピングや大ロットなどのトレードさえやらなければ出金はちゃんとできますし、bitwalletは出金申請後1時間以内に着金するという海外FX業者では最速の出金処理でした。

ただ、スプレッドの広さがXMと同じレベルであるということと、さらに約定が遅いことがかなり多かったです。サーバーが問題なのかPCだけでなくスマホでもMT4サーバーにつながるまで時間がかかることが多いのがis6comの評価を低くしている理由です。

ただ、is6comは入金ボーナスが頻繁にあるので、スプレッドが広くてもさほど問題にならないスイングトレードで使うにはいいのではないかと思います。

>>is6com公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング10位 XM

XMのおすすめポイントは「海外FX初心者におすすめの海外FX業者」で後述しますが、XMは海外FX初心者が海外FXの入り口として使うということに限定することをおすすめします。

口座開設ボーナス3,000円をもらい、100%入金ボーナス5万円の枠を使い切ったら他の海外FX業者を利用するのがいいのではないかと思います。

約定力に関してはBigBossやAXIORYと同じレベルで、海外FX業者の中ではトップクラスですが、スプレッドの広さを考えると、XMをメインで使い続ける理由というのが全く見当たらないというのが正直な意見です。

>>XM公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング11位 TTCM

TTCMはVIP口座のスプレッドがHotForexのZERO口座と並んでスプレッドランキング第2位ですが、最低入金額200万円というハードルはちょっと高すぎますね。現在はプロ口座の入金ボーナスも無くなってしまったので、利用する価値としては全く見当たりません。

>>TTCM公式サイト

海外FX業者おすすめ総合ランキング12位 TitanFX

スプレッドや約定力が並以下であるにもかかわらずボーナスも一切ないので、TitanFXを利用するメリットは皆無です。TitanFXの公式サイトでは約定力に力を入れているような記述がありますが、約定力であればXMやAXIORY、BigBossのほうが確実に上です。

また、私がTitanFXで出金申請をしたときは着金までかなり時間がかかったのですが、調べてみると他のサイトでもTitanFXの出金の遅さについて書かれていたので、TitanFXのおすすめランキングは最下位としました。

>>TitanFX公式サイト

 

海外FX業者おすすめ厳選6社

海外FX歴13年の私が、自信を持っておすすめする海外FX業者の厳選6社です。海外FX業者にはそれぞれメリットとデメリットがありますが、ここでは私が実際に利用をしてみて、自信を持っておすすめできるポイントを4つに分けてご紹介させていただきます

入金ボーナスがおすすめの海外FX業者

海外FX初心者におすすめの海外FX業者2社

スキャルピングにおすすめの海外FX業者2社

スワップポイント狙いにおすすめの海外FX業者

海外FX歴13年の知識と経験から、自信を持っておすすめできる海外FX口座を厳選していますので、ご自身のトレードスタイルやレベルにあわせて、自分にピッタリの海外FX業者を選んでいただければと思います。

入金ボーナスがおすすめの海外FX業者はLANDFX

海外FXの最大の魅力の一つに入金ボーナスがあります。特に資金を2倍にできる100%入金ボーナスは、とても利用価値が高いと言えます。入金ボーナスがおすすめの海外FX業者はLANDFXです。

LANDFXの最大のメリットは、いつのタイミングでも100%入金ボーナスを使って資金を入れることができるというメリットです。上限額50万円の範囲内であれば100%入金ボーナスをいつでも使うことができるので、資金を細かく入金しながらも、なおかつ常に100%入金ボーナスを利用してトレード資金を2倍にすることができます。

LANDFXは最低入金額1万円で入金手数料がかからないので、毎回1万円を入金すれば常にボーナスを1万円もらうことができます。LANDFXのように常時資金を2倍にできる入金ボーナスが利用できる海外FX業者は他にないので、入金ボーナスで最もおすすめできる海外FX業者はLANDFX以外にはありません。

LANDFXのメリット

・スプレッドがとても狭く、ユーロドルのスプレッドは0.7pips

・上限額の範囲内であれば、100%入金ボーナスをいつでも使える

・レバレッジ500倍+100%入金ボーナスの併用で資金効率は抜群

LANDFXのデメリット

スキャルピングには取引制限があり、不正トレードには厳格

出金手数料が約4,000円と高い

LANDFXの詳細については、公式サイトやLANDFXのまとめ記事『LANDFXの評判は?ボーナス、スプレッド他23項目をまとめてみました』を参考にしてください。

>>LANDFX公式サイト

 

海外FX初心者におすすめの海外FX業者2社

海外FX初心者におすすめの海外FX業者は、日本語サポートがとても優秀であるということと、口座に資金を入れることなくリアルトレードができる口座開設ボーナスがもらえるということも基準としています。海外FX初心者におすすめの厳選2社はXMとGEMFOREXです。

XM

日本人口座開設者No.1のXMは、日本語サポートやマイページなどは完全に日本語対応しているので、英語ができずに困るという事は一切ありません。また10通貨からトレードができるマイクロ口座の存在もXMを海外FX初心者におすすめできるポイントとなっていいます。

XMのメリット

・日本語サポートが優秀

口座開設するだけでボーナス3,000円がもらえる

・入金ボーナスもある

・ロイヤルティプログラム(キャッシュバック)もある

・レバレッジ888倍で攻めのトレードもできる

・10通貨からトレードができるマイクロ口座がある

XMのデメリット

・スプレッドが広い

・入金ボーナスがあるのは口座開設後のみ(復活する場合もあり)

XMのスプレッドは他の海外FX業者と比較して広めですが、ボーナスやキャッシュバックなどメリットもたくさんあります。XMの詳細については、公式サイトとXMのまとめ記事『XMの評判は?ボーナス、スプレッドなど21項目をまとめてみました』を参考にしてください。

>>XM公式サイト

 

GEMFOREX

GEMFOREXはXMに次いで、日本人口座開設者No2の海外FX業者です。日本語サポートはとても迅速で、GEMFOREXの公式サイトは完全に日本語対応で、その充実ぶりは海外FX業者の中でも断トツでNo1です。

また、口座を開設するだけでもらえる口座開設ボーナスも1万円以上と高額なので、海外FX初心者にはとてもおすすめの海外FX業者です。

GEMFOREXのメリット

・口座開設ボーナスが他の海外FX業者と比較して高額

・入金ボーナスもある

・ユーロドルのスプレッドは1.2pipsと優秀

・公式サイトのマニュアル充実度は海外FX業者の中でも断トツでNo.1

・EAやミラートレードが無料で利用できる(口座残高による)

出金の処理やサポートの対応スピードは海外FX業者の中でもトップクラス

GEMFOREXのデメリット

・入金ボーナスが月に3日間ほどしかない

・スキャルピングは禁止ではないが制限がある

GEMFOREXの公式サイトは国内FX業者にとなんら変わらないレベルなので、まずは口座開設ボーナスをもらいつつGEMFOREXの使い勝手を確認してみてください。

GEMFOREXの詳細については、公式サイトやGEMFOREXのまとめ記事『GEMFOREXの評判は?ボーナス、スプレッド他25項目をまとめてみました』を参考にしてください。

>>GEMFOREX公式サイト

 

スキャルピングにおすすめの海外FX業者2社

海外FXの魅力の一つはハイレバレッジを駆使して少額の資金を大きく増やせる可能性を秘めていることです。その中でもスキャルピングは資金効率を最大限に上げることができるトレード手法です。

スキャルピングで私が使っているおすすめの海外FX業者は、おすすめランキングで記載のあるHotForexとBigBossですが、スキャルピングだけに特化したトレードの場合はcTraderを使いたいという人もいると思うので、HotForexやBigBossとは別cTraderが使える海外FX業者をピックアップしました。

Tradeview

大ロットのスキャルピングが全く制限なくできる完全なNDD業者の中で、最も狭いスプレッドを提供してくれるのがTradeviewです。数ある海外FX業者の中で最狭スプレッドNo.1の座に君臨しているTradeviewはFX中級者から上級者まで幅広く利用されているおすすめの海外FX業者です。

Tradeviewのメリット

・ECN口座は海外FX業者の中で文句なしの最狭スプレッドでユーロドル0.7pips(手数料込み)

・大ロットのスキャルピングは大歓迎

・スキャルピングで最大の威力を発揮するcTraderが使える

Tradeviewのデメリット

・ECN口座の最低入金額は10万円

・ECN口座の最低取引ロットは0.1Lot(1万通貨)

・レバレッジは200倍とシビア

最低入金額や最低取引ロットなどを考えると、やはりFX中級者~上級者向けの海外FX業者ということが言えますが、TradeviewのECN口座が今存在する海外FX業者(NDD業者)の中で最も狭いスプレッドを提供しているということは間違いありません。

Tradeviewの詳細については、公式サイトとTradeviewのまとめ記事『Tradeviewの評判とスプレッド比較!FX勝ち組に選ばれる理由』を参考にしてください。

>>Tradeview公式サイト

 

AXIORY

AXIORYはTradeviewと同様に大ロットのスキャルピングが全く制限なくできるおすすめの海外FX業者(NDD業者)です。そしてTradeviewのデメリットとなる最低入金額と最小取引ロットをカバーできるのがAXIORYをおすすめできるポイントです。

ただ単にスキャルピングということだけを考えるとスプレッドが狭いHotForexのほうがおすすめですが、どうしてもcTraderを使いたいという人にはTradeviewへのステップとしておすすめの海外FX業者です。

AXIORYのメリット

・最低入金額2万円でcTraderが使える

最低取引ロット1,000通貨でcTraderが使える

・完全なNDD業者なので、大ロットのスキャルピングはむしろ大歓迎

・レバレッジ400倍を駆使して大きな利益を狙う攻めのトレードが出来る

AXIORYのデメリット

・ユーロドルのスプレッド0.9pipsとスプレッドはやや広め(手数料込み)

将来の豪傑スキャルパーの登竜門として日本では絶大な支持を得ているのがAXIORYです。最低入金額わずか2万円でcTraderを使ったインターバンク直結の透明性が高いトレードができるのが、AXIORYをおすすめできるポイントです。

AXIORYの詳細については、公式サイトとAXIORYのまとめ記事『AXIORYのスプレッド徹底比較!少額ECN口座デビューにおすすめ』を参考にしてください。

>>AXIORY公式サイト

 

スワップポイント狙いにおすすめの海外FX業者はiFOREX

私が唯一13年間使い続けているおすすめ海外FX業者がiFOREXです。スワップポイントを狙った長期トレードでおすすめなだけでなく、先物、仮想通貨トレードなどの一発狙いのトレードでもiFOREXはおすすめです。

iFOREXには億越えのトレーダーをはじめとした高額出金者も多数いることや、日本での運営実績が20年を超えていることから海外FX業者としの安全性を抜群です。私自身もiFOREXでは1千万を超える出金をしたことがあるので、安心してお金を預けることができます。

また、スワップ狙いのトレードでは資金が眠る期間がどうしても長くなりますが、iFOREXに入れている資金には年利3%の利息がつきます。iFOREXであればスワップポイントだけでなく、「預入金の利息」というインカムゲインを得ることができるため、中長期のトレードには最適なおすすめの海外FX業者です。

iFOREXのメリット

運営実績が20年以上の海外FX業者の老舗中の老舗

ユーロドルのスプレッドは0.8pipsの最狭スプレッド

・入金ボーナスがある

・キャッシュバックボーナスがある

・預入金に年利3%の利息がつく

・通貨、株式、仮想通貨など700を超える投資対象が揃っている

日本語サポートも万全

iFOREXのデメリット

・MT4が使えない

・スキャルピングは禁止されている

たしかにiFOREXはMT4が使えないというデメリットはありますが、日本円換算のスワップがすぐに表示されるなど、MT4にはないメリットもあります。iFOREXの詳細については、公式サイトやiFOREXのまとめ記事『iFOREXの評判は?ボーナス、スプレッド他20項目をまとめてみました』を参考にしてください。

>>iFOREX公式サイト