海外国内を問わず、FXトレーダーにとって出金拒否や口座凍結などのトラブルは十分に注意しなければならないことです。この記事ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金拒否や口座凍結になる可能性があるトレード方法を具体的に解説していますので、参考にしていただき出金トラブルに遭わないように注意してください。

GEMFOREXで出金拒否や口座凍結にならないために

出金拒否というと資金全額が出金できなくなると印象を受けると思いますが、一般的な出金拒否はDeal Cancel(利益が出たトレードが無効とされる)という扱いで、預け入れた元金は出金ができます

ただ、利益が出たトレードは無効とされるため利益分は出金ができません。そしてこれと同時に口座凍結がおこり、プラットフォームやマイページへのログインに制限がかかります。

出金拒否や口座凍結の原因

海外FXでおこる出金拒否や口座凍結の大半がボーナスを悪用した両建てやゼロカットを悪用した指標トレードや窓開けトレードです。これらのトレードはGEMFOREXに限らずほとんどの海外FX業者で不正トレードとみなされ、出金拒否や口座凍結になるので詳しく解説しておきましょう。

ボーナスを悪用した両建て

GEMFOREX(ゲムフォレックス)に限らず入金ボーナスを悪用した両建てアービトラージをやると確実に出金拒否+口座凍結となりますのでボーナスを悪用した両建ては絶対にやらないようにしましょう。

一昔前は通用したようですが、今は海外FX業者間のネットワークや不正を監視するシステムが優秀になっているようなので、グループや異業者でやってもバレて利益分のトレードは出金拒否になりますのでやめましょう。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージとは?1.ボーナスが利用できる2つの口座を用意

2.それぞれの口座にボーナスを利用して入金

例)口座Aは5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

口座Bも5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

3.口座Aでドル円のロング、口座Bでドル円のショートを同時にエントリー

4.どちらかの口座がロスカットになったら、もう一方のポジションを利確

5.ロスカット水準0%で考えた場合、一方の口座は10万円の利益になり、もう一方の口座は10万円の損失になるが、この証拠金にはボーナス5万円が含まれているため、実際の損失は5万円となる

6.この結果トータルで5万円の利益を出すことができる

ゼロカットを悪用したトレード

雇用統計などの大きな経済指標や金曜のクローズ直前など、その後で大きくレートが飛ぶ可能性があるタイミングを狙うので、指標トレードや窓開けトレードと呼ばれるトレードです。

トレードの流れでたまたまそうなってしまうようなケースであれば全く問題ないですが、明らかにレートが飛ぶことを狙ったトレードばかりをしている場合などは出金拒否(利益分の取り消し)や口座凍結になる可能性があります

ゼロカットを悪用した指標トレードとは?

雇用統計などの大きな経済指標の直前に、ロスカットにならないほどの大量のポジションを保有した場合、海外FXの場合はゼロカットシステムを採用しているため、たとえ負けても最大損失額が=入金額になる

その一方で勝った場合は大きな利益を獲得できる可能性がある

ガイドライン違反

ボーナスを悪用した両建てやゼロカットを悪用したトレードはどこの海外FX業者でも禁止行為となりますが、FX業者にはそれぞれガイドラインと呼ばれる規約が存在します。

このガイドライン違反も出金拒否や口座凍結のリスクがあるため、トレードで利用するFX業者のガイドラインには必ず目をとおしておくようにしましょう。

GEMFOREXのガイドライン違反とは?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではスキャルピングは禁止トレードとはなっていませんが、高回転、大ロットのスキャルピングは事前にサポートに連絡が必要という内容がガイドライン記載されています。

ただGEMFOREXのガイドラインはかなり良心的で「短期間(5分間)を目安に往復合計10Lot以上での連続取引・・・」という感じで、とても具体的にガイドラインに抵触するトレードが書かれています。

5分間に10Lotという明確な基準があるので、10Lotや20Lotの大ロットスキャルピングはガイドラインに抵触するので、GEMFOREXでは不向きということが言えるでしょう。

GEMFOREXはスキャルピングに制限あり

海外FXだけでなく国内FXにもガイドラインがありますが、DMMのガイドライン(約款)は「過度な投機的取引を行う行為」「短時間での注文を繰り返し行う行為」などかなり抽象的な記載が多く、出金拒否されるかどうかはDMMの裁量で何とでもなるというトレーダーにとってはかなり不利なガイドラインです。

これと比較するとGEMFOREXのガイドラインは禁止となるトレードが明確に示されているので、かなり良心的であるということが言えます。

DMMFX(店頭外国為替証拠金取引約款)第7条 禁止事項

国内のFXはスキャルピングで利益が出ても出金拒否されます

 

GEMFOREXの出金拒否・口座凍結まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金拒否や口座凍結になるケースを見てきましたが、

・ボーナスを悪用した両建て

・ゼロカットを悪用した指標トレード・窓開けトレード

に関しては出金拒否や口座凍結の可能性が極めて高いということが言えます。

スキャルピングに関しては「短期間(5分間)を目安に往復合計10Lot以上での連続取引」という禁止となる明確なラインがガイドラインに記載されているので、10Lotを超えるような大ロットのスキャルピングをメインとしてトレードをするのであれば、スキャルピングに制限がない海外FX業者を利用するのがいいでしょう。

・口座開設ボーナスは海外FX業者のなかでも最高額

定期的に開催される100%入金ボーナスキャンペーンでトレード資金を2倍にできる

・口座残高に応じてEAやミラートレードが無料で利用できる

・レバレッジ1,000倍、ロスカット水準20%でアグレッシブな一攫千金トレードも可能

・ゼロカット採用で追証なし

出金スピードは海外FX業者の中でも最速クラス

・サイトは完全日本語対応で、サポートは日本人スタッフがメール、チャットで迅速対応

GEMFOREXの口座開設ボーナスは1円も入金することなくもらえることができるだけでなく、利益分は無制限で出金が可能なので、まだGEMFOREXに口座を開設していない人はまずは口座開設ボーナスをもらい、GEMFOREXの使い勝手を確認してみてください。

>>GEMFOREX公式サイト

GEMFOREXのまとめ記事『GEMFOREXの評判は?ゲムフォレックスの強みと弱み18項目まとめ』も参考にしてください。