海外FXに限らず投資で億り人になっている人はたくさんいると思いますが、少額の資金で億り人になる可能性が最も高いのは、間違いなく海外FXだと思います。この記事では私の経験も踏まえて、海外FXで億り人になるための一攫千金トレード手法について、書いていこうと思います。

 

海外FXの一攫千金トレード

海外FXでは、たった1万円の軍資金が100万円、1,000万円になるということはよくある話で、かく言う私自身も20万円の軍資金を1,200万円まで増やしたこともあります。

また以前やっていたブログでは5万円を100万円以上にして出金をするという企画のようなことをやっていましたが、3回連続で100万越えを達成し、軍資金15万円で400万を稼ぎ出したことがあります。

スキャルピングで億り人になるのは難しい

海外FXのハイレバを使ったスキャルピングは、確かに資金効率としては最もいいとは思いますが、勝ち負けを繰り返しながら利益をコツコツと積み上げて資金を増やしていくのは、かなり難しい部類に入ってくると思います。

私の場合はもともとチャートに張り付くのが嫌いなタイプなので、FXではなるべく楽をして稼ぎたいと思っているため、この記事ではFX初心者でも億り人になる可能性があるトレード手法について書いていこうと思います。

一攫千金トレードにはある共通点が

いろいろなサイトを見ていると、海外FXで数千万、億を出金し億り人になっている人もいますね。

「一体どんなトレードをやって海外FXで億り人になるの?」と思うでしょうが、実はほとんどのケースが全くと言っていいほど同じパターンの一攫千金トレード手法で億り人になっています。しかも、その一攫千金トレード手法はビックリするくらいシンプルなトレード手法です。

FX初心者でもできる一攫千金トレード手法

私が20万円の軍資金を1,200万円まで増やした一攫千金のトレード手法は、FX初心者でもちょっと勉強すれば簡単にマネができるトレード手法です。実際、私が稼いだのと同じタイミングでFXを始めた私の友人も、FXの知識が大してなかったにも関わらず200万円を800万円まで増やせています。

私自信も当時はトレードの知識としては初心者にちょっと毛が生えたくらいのレベルでした。

にもかかわらず、私や私の友人がいとも簡単に海外FXで稼ぐことができたかと言うと「中長期のトレンド転換の見定めが正しかった」からです。

小手先のテクニックよりも中長期のトレンド転換を見つけることに注力する

FXのトレードでは損切をしてトレードをする人も多いと思いますが、トレードごとに損切を入れる場合、時間足が短期になればなるほど損切による損失が出ます。また時間足が短ければ短いほどノイズも多くなります。逆に言うと、日足や週足などの中長期時間足の節目を目安にすれば勝率は高くなり、ノイズは少なくなります

サルでも勝てる相場

実際にFX初心者同然だった私や私の友人がいとも簡単に稼ぐことができた相場が下のAUD/JPYの月足チャートの青い点線の相場です。赤い点線は上げ相場、黄色い点線が下げ相場ですが、この相場のトレンド転換を予測し的中さえすれば、あとはひたすら買うだけ、売るだけというサルでも勝てるような相場と言えるでしょう。

海外FXで億り人になるための相場分析

 

複利+ピラミッディング

中長期の相場転換の予想が的中さえすれば、あとは複利とピラミッディングで利益を一気に増大させていくことができます。最初は1万通貨でトレードをスタートしても、含み益によって使える証拠金が増えてくるので、1つのポジションを2万通貨、3万通貨、10万通貨というLotに増やし、さらにポジションの数も増やしていきます。

まずは日足のトレンド転換を見極めてトレードをする

上のチャートは月足なので、数年単位のトレンドを見ることになりますが、日足レベルのトレンド転換を予測し的中するだけでも、それなりの金額を稼ぐことができます。

前述した私が3回連続で5万円を100万円超えにしたのも、日足のチャート分析が的中したからです。

トレードのイメージとしてはこのようになります。

海外FXで億り人になるための一攫千金トレード

※ここではトレンドラインとロウソク足を使った環境認識でトレードをしていますが、環境認識のテクニックについては今後サイトにアップしていきます。『海外FXの勝ち方を学ぶ』にFXを学習できるコンテンツを集めていくので、お気に入りなどに登録してください。

上の例では、黄色いトレンドラインに乗ることを条件にトレードをしているため、トレンドが長続きせず大きな利益は出せていないと思いますが、このトレンドが長く続けば続くほど利益は増幅していくというのが分かると思います。

今後トレード手法に名前がないと説明に不便なので、このトレード手法を「海外FX一攫千金トレード」とすることにします。

海外FX一攫千金トレードのメリットは

無駄な損切がないこと

・日足レベルの環境認識さえ正しければ勝ちトレードになること

・少ない軍資金でも大きな利益を出せる可能性を秘めていること(損小利大)

・道中のエントリー方法は簡単なロジックでいいので、FX初心者でも簡単にできる

※当サイトで今後無料でロジックを紹介していきますので、『海外FXの勝ち方を学ぶ』をお気に入りに登録しておいてください。

海外FX一攫千金トレードデメリットは

デメリットはないと思います

大事なのは日足トレンドの見極め

海外FX一攫千金トレードで何よりも大事になってくるのは、日足トレンドの見極めです。

日足のトレンド転換やトレンドの反転が的中すれば勝ちトレード、外れれば負けトレードになるので日足トレンドの見極めがとても重要になってきます。

日足トレンドの見極めで私が重要視している環境認識の方法は、サイトに随時アップしていきますので、FXの基本をしっかりと学んでいただき、「海外FX一攫千金トレード」を実践してみていただければと思います。

海外FX一攫千金トレードで必要なスキル

海外FX一攫千金トレードで必要になってくるのは2つのスキルですが、『海外FXの勝ち方を学ぶ』にコンテンツを随時アップしていきますので、必要なスキルをどんどん習得していってください。

日足トレンドの見極め

日足トレンドンの見極めは、いくつかのテクニカルを組み合わせることでより精度を上げることができます。

ライントレード、ロウソク足、移動平均線、RSI、フィボナッチリトレースメントなどを使った環境認識の方法を『海外FXの勝ち方を学ぶ』に随時アップしていきますので、参考にしていただければと思います。

エントリーと決済のロジック

海外FX一攫千金トレードでは日足トレンドの環境認識に基づいてトレードを開始・終了しますが、その道中でエントリーと決済を繰り返しながらトレードをしていきます。

日足のトレンドが正確に読めていれば勝ちトレードになるため、道中のエントリー方法はそれほど重要ではないですが、移動平均線、ボリンジャーバンド、フィボナッチリトレースメントなどのロジックを『海外FXの勝ち方を学ぶ』に随時アップしていきますので、参考にしていただければと思います。