LINE登録がおすすめ!

LINE登録で当サイト管理人が相場で13年間培ったトレードノウハウを無料で学ぶことができます

優位性の高いトレードロジックも定期的にLINEで無料配布!
FXのボーナス最新情報やお得な情報も配信中!

友だち追加

トレードや口座開設に関する質問などもLINEからどうぞ!

LANDFXのガイドラインではスキャルピングは禁止にはなっていないものの、LANDFXでスキャルピングをメインとしたトレードはあまりおすすめできません。この記事ではLANDFXでのスキャルピングをおすすめしない理由について、LANDFXをあらゆる角度から検証してみたいと思います。

LANDFX 2つの法人

LANDFX(ランドFX)にはLANDFX UK Ltdという欧州向けの法人と、LAND-Primeという法人があります。私たち日本人が口座開設できるのはLAND-Primeですが、まずはLANDFX UK Ltdについて詳しく見ていきましょう。

LANDFXの金融ライセンス

LANDFXはイギリスやアメリカをはじめ世界13カ国に拠点を持ち、グローバルにブローカー業務を展開しています。欧州向けにサービスを展開しているLandFX UK Ltd.は、日本の金融庁のモデルとなった取得が非常に難しいとされているイギリスの英国金融行動監視機構(FCA)にライセンス登録を持っています。

ランドFX レビュー

LANDFXの顧客資金管理

LandFX UK Ltd.は世界トップレベルの投資家保護サービスを行う、 英金融サービス補償機構(FSCS)と金融オンブズマン・サービス(FOS)の会員でもあり、さらに CASS(顧客資金取扱規定)に基づき、預け入れた顧客資金は5万ユーロまで補償されています。

サッカーのスポンサー

またLANDFXはサッカーのクラブチーム、Queens Park Rangers F.Cや1.FSV Mainz 05のスポンサーにもなっています。

LandFX UK Ltd.の安全性や信頼度は抜群

FCAライセンスや顧客資金管理から見ても、LandFX UK Ltd.の安全性や信頼度は抜群であるということができすが、FCAのライセンスや CASS(顧客資金取扱規定)の保証が適用されるのは、欧州向けのLandFX UK Ltd.のアカウントになるので、日本人が口座を開設するLAND-Primeは対象外になることをまずは念頭におかなければいけません。

 

LANDFXはNDD?DD?

LANDFXがスキャルピングに向いているかどうかを判断するには、まずはLANDFXがNDD業者かDD業者かを判断する必要があるのですが、LANDFXの公式サイトを見る限りは完全にNDD業者という判断ができます。

リクイディティプロバイダーやアグリゲーターとの提携

LANDFXの公式サイトではリクイディティプロバイダーやアグリゲーターとLANDFXが提携していることが明言されています。公式サイトでEquinixやPrimeXMとの提携を記載しているからには、これは間違いなく本当であると言えると思います。

リクイディティプロバイダーやアグリゲーターとの提携は、LANDFXがNDD業者(A-book)であるという判断が本来であればできます。

NDDのビジネスモデル

NDD業者の場合、トレーダーの注文は直接インターバンク(リクイディティプロバイダーやアグリゲーター)に流され、LANDFXはその手数料を会社の利益とするというのがNDD業者のビジネスモデルです。つまり、トレーダーがガンガントレードをすればするほどLANDFXには取引手数料が入るということになるので、NDD業者にとって高回転率のスキャルピングをやってくれるトレーダーは歓迎されるお客さんということが言えます。

LANDFXの取引制限

LANDFXではスキャルピングを禁止とはしていませんが、ツールやシステムを使った高速スキャルピングに関しては禁止されています。もしLANDFXがNDD業者であれば、高速スキャルピングをガンガンやってくれたほうが手数料がたくさん入るのですが、これを禁止しているということはLANDFXはDD業者であるということがほぼ確定するということになります。

つまり、欧州向け法人のLandFX UK Ltd.はNDDで日本向け法人のLAND-PrimeはDDと判断するのが妥当だと言えます。

 

LANDFXのスキャルピング

LANDFXがDDかNDDかという真相は分かりませんが、ツールやシステムを使った高速スキャルピングを禁止しているからには、たとえ裁量トレードであっても過度なスキャルピングをすることはやはりおすすめできません

私が13年間海外FX業者を利用してきて、いままで出金トラブルに一切遭ったことがない秘訣

1.0Lot以上のトレードはNDD業者を使う

スキャルピング中心のトレードはNDD業者を使う

DD業者はデイトレとスイングを中心に使う

ということを徹底しているからだと思います。

たったこれだけの使い分けをするだけで、DD業者とNDD業者のいいとこだけを利用することができます。

 

LANDFXのメリット

LANDFXにはスキャルピングの制限があるものの、

ユーロドルの平均スプレッドが0.7pips

・最低入金額1万円で入金手数料が無料

100%入金ボーナスで常に資金を2倍にできる

1万円の入金で毎回ボーナス1万円がもらえる(上限50万円)

というとても大きなメリットがあります。

クレジットカードやデビットカードの入金であれば、最低入金額は1万円で入金手数料は無料なので、毎回1万円入金で2万円の証拠金でトレードをすることができます。スキャルピングを中心としたトレードであればおすすめはできませんが、1.0Lot以下の小ロットでのトレードやデイトレやスイングを中心としたトレードであればLANDFXはとても利用価値が高いので、自分のトレードスタイルと合致している人はぜひLANDFXを使ってみてください。

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXの口座開設はLPボーナス口座がおすすめ

LANDFXには3つの取引口座がありますが、100%入金ボーナスが適用されるのはLPボーナス口座だけとなっています。LANDFXの口座開設を検討している人は『LANDFXの口座開設方法と重要項目確認』に口座開設の注意点や口座開設方法が書いてありますので参考にしてください。

>>LANDFX公式サイト

 

LANDFXの詳細については『LANDFXの評判は?ボーナス、スプレッド他23項目をまとめてみました』を参考にしていただければと思います。

 

海外FXの口座開設で迷っている人は『海外FX業者おすすめ厳選7社!』を参考にしてください。

 

海外FXのボーナスから海外FX業者を選びたい人は『海外FXのボーナス最新情報』をチェックしてみてください。

 

世界ランキング第3位を獲得したデイトレロジックプレゼント!
安定したパフォーマンスが認められ【世界ランキング第3位】【国内断トツ第1位】を獲得したデイトレロジックをプレゼントさせていただきます。ロジックプレゼントの詳細は『FXデイトレロジック無料プレゼント』をご確認ください。FXで安定した利益を出せていない人は、世界で認められたトレード手法を無料で学んで勝ち組トレーダーへと転身してください。
海外FX業者選びに迷っている人は『海外FX業者おすすめ厳選7社!【2019年】』をご覧になってみてください。
  現在開催されている海外FX業者のボーナスキャンペーンの全ては『海外FX業者のボーナス最新情報』で確認できます。