MT4のMACDを2本線のラインで表示する方法

海外FXのメタトレーダー(MT4)ユーザーの中にはMACDを使っている人も多いのではないかと思います。MACDはFX初心者もよく使われているテクニカルで、FXの教科書的な本には必ずと言っていいほど登場します。

MT4のデフォルトではヒストグラム表示

オシレーターの中でも利用者が多いMACDですが、メタトレーダー(MT4)のデフォルトではこのような感じでヒストグラムで表示されるようになっています。

ヒストグラム表示の難点としてはMACDでよく使われるゴールデンクロスやデッドクロスが分かりずらいというところですね。なので、このヒストグラムを2本線のライン表示に換えてしまいましょう

MT4のMACDをライン表示にする方法

MACDを2本線のラインで表示する方法

MACDのヒストグラムを2本線のライン表示にする方法はとても簡単です。

まずは

①ナビゲーターをクリックしてテクニカルを表示します

②MACDを右クリック

③表示されるメニューの「修正」をクリック

MT4のMACDをライン表示にする

 

すると別窓でプログラムエディターが開きます

36行目あたりに「HISTOGRAM」があるので、これを「LINE」と書き換えます。

MACDをライン表示

 

下のように「HISTOGRAM」を「LINE」と書き換えたら、最後に「コンパイル」をクリックしてデータを保存します。

「コンパイル」をクリックしたら、メタエディターは×で閉じてしまって大丈夫です。

 

現在表示されているヒストグラム表示のMACDを一度消して、新たにMACDを表示すると、このような感じできれいな2本線のラインで表示されるようになっています

ヒストグラムと比較すると、2本線のライン表示のほうが断然ゴールデンクロスやデッドクロスが分かりやすいですよね。

 

メタトレーダーのエディターをいじるのは難しく感じるかもしれませんが、驚くほど簡単にできますのでMACDをライン表示にしてより分かりやすく表示させてみてください。