この記事ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)のスワップポイント一覧やスワップポイントの両建てアービトラージで利益を出すトレード方法を解説しています。GEMFOREXのスワップポイントに関する知識は全てまとめていますので参考にしてください。

GEMFOREXのスワップポイント

GEMFOREXのスワップポイント

GEMFOREXのスワップポイント一覧

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトから抜粋したGEMFOREXのスワップポイント一覧(2020年1月7日)が icon-arrow-down ですが、正確な現在のスワップポイントはGEMFOREX公式サイトから一番下にスクロールして「スワップポイント」から確認してください。

GEMFOREXのスワップポイント

GEMFOREXのスワップポイント一覧

 

スワップポイントの計算方法

MT4で表示されるスワップポイントを日本円のスワップへ換算するには、「契約サイズ」「最小価格変動値」「スワップポイント」が必要ですが、PCよりもスマホのほうが簡単に調べることができます。

GEMFOREXのスワップポイントを計算する

「最小価格変動値」は気配値の最小単位のことで、例として icon-arrow-down のようになります。

AUD/JPY 75.866の場合最小価格変動値は0.001

USD/CHF 0.98257の場合最小価格変動値は0.00001

スワップポイントの計算式

契約サイズ、最小価格変動値、スワップポイントが分かったら、以下の計算式でスワップを計算します。

「契約サイズ」×「最小価格変動値」×取引量×「スワップポイント」

AUD/JPYやUSD/JPYなどのクロス円は↑の計算式で日本円のスワップが分かりますが、右にくる通貨がJPYでない場合はその通貨の日本円レートでさらに計算する必要があります。

スワップポイントの計算については『海外FX MT4のスワップポイント計算方法【スマホ・PC完全図解】』を参考にしてください。

GEMFOREXのスワップポイント3倍デーは?

FXでは1週間に1回、3日分のスワップポイントが付与される通称「スワップ3倍デー」がありますが、GEMFOREXのスワップポイントが3倍もらえる曜日は icon-arrow-down の時間にMT4に反映されます。

・夏時間:土曜日6:00(日本時間)

・冬時間:土曜日7:00(日本時間)

>>GEMFOREX公式サイト

 

GEMFOREXの両建てでスワップポイントを稼ぐ方法

GEMFOREXの両建てでスワップポイントを稼ぐ方法

GEMFOREXは両建て禁止?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では両建ては禁止されておらず、むしろスワップの両建てアービトラージをおすすめしているくらいなので、1つの口座で両建てをする分には全く問題がありません。

icon-arrow-down はGEMFOREX公式サイトより抜粋

両建てでスワップポイントを稼ぐスワップアービトラージとは?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスワップポイント一覧で見ても分かる通り、両建てをした場合はほとんどの通貨ペアではスワップポイントがマイナスになってしまいますが、一部の通貨ペアでは両建てをしてもスワップポイントがプラスになる通貨ペアもあります。

例としてGEMFOREXのドル円のスワップポイントを見ると、スワップロングが0.213(10万通貨で21円のスワップ)、スワップショートが0.287(10万通貨で28円のスワップ)なので両建てをした場合は買いスワップと売りスワップの両方のスワップをもらうことができます。

両建てなので為替差益による損失はないので、GEMFOREXでドル円10万通貨の両建てをした場合、買いスワップと売りスワップの合計49円が毎日もらえるということになります。

GEMFOREXは両建てでスワップポイントが稼げる

>>GEMFOREX公式サイト

両建てする時の証拠金は?両建てはロスカットにならない?

MT4の仕様では両建てをする場合は必要証拠金が相殺され、証拠金維持率が表示されないようになっていますが、内部的には証拠金維持率が計算されているため、スプレッドが突発的に大きく広がり証拠金維持率が低下するということも考えられます。

GEMFOREXの場合はロスカット水準が20%なので、証拠金維持率が20%を下回ってしまうとポジションが強制ロスカットになってしまうので、証拠金には余裕を持った両建てトレードをおすすめします。

ボーナスを悪用した両建て

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は同じ口座内の両建ては認められていますが、ボーナスを悪用した異口座を利用した両建ては禁止となっています。ボーナスを悪用した両建てに関しては、GEMFOREXに限らず確実に出金拒否や口座凍結になるので絶対にやらないようにしましょう。

ボーナスを悪用した両建てアービトラージとは?1.ボーナスが利用できる2つの口座を用意

2.それぞれの口座にボーナスを利用して入金

例)口座Aは5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

口座Bも5万円入金+5万円ボーナス=証拠金10万円

3.口座Aでドル円のロング、口座Bでドル円のショートを同時にエントリー

4.どちらかの口座がロスカットになったら、もう一方のポジションを利確

5.ロスカット水準0%で考えた場合、一方の口座は10万円の利益になり、もう一方の口座は10万円の損失になるが、この証拠金にはボーナス5万円が含まれているため、実際の損失は5万円となる

6.この結果トータルで5万円の利益を出すことができる

スワップポイントの両建ては必ず追加口座で

スワップの両建てと並行して裁量トレードをやる場合は必ず追加口座でやることをおすすめします。スワップポイントの両建てアービトラージは完全に放置でも日々スワップポイントのインカムゲインを得ることができますが、金額としては微々たるものなので長期目線での運用になると思います。

裁量トレードと同じ取引口座を使ってしまうと資金管理が困難なので、追加口座を開設して両建て専用の取引口座とすることをおすすめします。

追加口座の開設は簡単

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の追加口座開設はとても簡単で、一つのアカウントで4つまで追加口座を作ることができます。すでにGEMFOREXの口座を開設している人はGEMFOREX公式サイトからログインして追加口座を作るようにしてください。

>>GEMFOREX公式サイト

ゲムフォレックス追加口座開設マニュアル

 

ログイン後、左側にある再度メニューから「追加口座お申込み」をクリックします。

以上でゲムフォレックスの追加口座開設が完了となります。

 

GEMFOREXのスワップポイントまとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスワップポイントについて見てきましたが、GEMFOREXのスワップポイントはiFROEXと比較するとスワップポイントの付与率が低く、また取扱い通貨ペアも少ないです。

スワップポイント狙いであれば、やはりおすすめなのはiFOREXなので『iFOREXのスワップポイント徹底解説!一千万越え出金経験者が明かすiFOREXのメリット』も参考にしていただければと思います。

iFOREXはスワップポイントが有利なだけでなく、取扱い通貨ペアが100以上あるので、より有利な通貨ペアを選ぶことが可能ということや、スワップが計算不要で日本語換算されるというのも大きなメリットです。

>>iFOREX公式サイト

iFOREXのまとめ記事『iFOREXの評判は?18項目の検証で高額出金者が多い理由を探る』も参考にしてください。