FXGTの口座開設方法(アカウント登録)、デモ口座、追加口座開設を図解解説

FXGTの口座開設方法(アカウント登録)、デモ口座、追加口座開設を図解解説FXGT

この記事ではFXGTのアカウント登録、口座開設方法を分かりやすく図解で解説しています。

リアル口座開設だけでなくデモ口座の開設方法や追加口座の開設方法も書いていますので、FXGTの口座開設を検討している人は参考にしてください。

 

FXGTの口座開設方法(アカウント登録)

まず最初にFXGTのアカウント登録フォームに必要事項を入力します。

1.氏名、メールアドレス、パスワード、居住国を入力
2.「同意利用規約」にチェックを入れる
3.「わたしはロボットではありません」にチェックを入れる
4.「登録」をクリック

FXGTのアカウント登録方法

パスワードは6文字~16文字で「大文字」「小文字」「数字」「記号(@ $ &など)」が含まれている必要があります。

FXGTの口座開設はこちら

 

メール認証のURLをクリック

FXGTから「メール認証のお願い」という件名のメールがすぐに届きます。
「メール認証を行う」をクリックすれば、FXGTのアカウント登録が完了します。

FXGTのアカウント登録(メール認証)

 

メール認証完了でできること

メール認証が完了するとすぐにアカウントが有効化され、FXGTのマイページへログインすることができます。
この段階で入金やMT5の口座開設ができるので、トレードを開始することもできます。

FXGTのメール認証が完了すると入金やトレードを開始することができる

 

入金ボーナスももらうことができる

FXGTでは入金ボーナスキャンペーンが頻繁に開催されていますが、メール認証が完了した時点の入金でも入金ボーナスをもらうことができます。

本人確認書類の承認が完了してから入金ボーナスの対象になるというのが一般的ですが、FXGTの場合はアカウント認証なしでも入金ボーナスをもらうことができます。

この内容についてはFXGTのサポートに確認をして記載していますが、入金ボーナスのルール(規約)が変更されることも考えられます。
入金の前にボーナスが付与されるかどうかをチャットで確認することをおすすめします。

 

複数アカウントの登録は規約違反になる

FXGTの入金ボーナスは初回入金ボーナスの付与率が高いので、複数のアカウントを登録してボーナスを多くもらおうとする人もいるかもしれません。
しかしFXGTでは一人で複数のアカウントを登録することは規約違反になってしまいます。

この場合、たとえ利益がでたとしても出金拒否や口座凍結になることが考えられるため、複数のアカウント登録は絶対にやめましょう。

 

アカウント認証

FXGTにログインすると「アカウントステータス:未承認」と表示されるので、ここをクリックしてアカウント認証ページへ移動します。

FXGTのアカウント認証

FXGTのアカウント認証のやり方

 

個人情報の入力

アカウント認証には「個人情報の入力」と「本人確認書類のアップロード」が必要ですが、まずは個人情報の入力についてです。

FXGTの個人情報入力は全て日本語で大丈夫なので、難しい部分はないと思いますが、後ほどアップロードする本人確認書類や住所確認書類と同じ内容になるように正確に入力をしましょう。

必要事項を入力したら、「書類のアップロードをすすめる」をクリックして本人確認書類のアップロードへ移動します。

FXGTのアカウント認証、個人情報の入力

FXGTの公式サイトへ

 

本人確認書類と住所確認書類のアップロード

FXGTのアカウント認証で必要な書類は「本人確認書類」と「住所確認書類」です。

本人確認書類
公的機関が発行した写真付きの身分証明書で、有効期限内のパスポート、運転免許証、マイナンバーカードが利用できます。
現住所確認書類
公共料金の請求書、クレジットカードの請求書、明細書、住民票などの住所が確認できる書類で、発行から3か月以内の書類を現住所確認書類として利用することができます。

書類のアップロードページへは「人のアイコン」→「アカウント認証」→「書類」からもいくことが出来ます。
本人確認書類と住所確認書類をアップロードしたら、最後に「認証を送信する」をクリックしてください。

FXGTのKYCで必要な本人確認書類は、身分証明書と住所証明書の2点

本人確認書類の承認は早ければ1時間ほど、遅くても翌営業日には完了するはずです。

 

MT5口座の開設方法

海外FX業者によってはアカウント登録と同時に取引口座が開設されることも多いですが、FXGTの場合はアカウント登録と取引口座の開設は別の作業になります。
ここでは取引口座(MT5口座)の開設方法を見ていきましょう。

 

リアル口座(ライブ口座)の開設

FXGTのリアル口座開設の手順は以下のとおりです。

マイページにログインし、上部メニューの「MT5口座」をクリック
②「口座開設」をクリック
③「ライブ口座」をクリック

FXGTのMT5口座開設方法

④口座の通貨を選択:BTC、ETHなどから口座の通貨を選択します。
⑤レバレッジを選択:最大500倍のレバレッジ口座を選択できます。
⑥「進める」をクリック

FXGTのMT5口座開設方法

自動生成されたパスワードが表示されますが、自分で設定することも可能です。
「進める」をクリックすれば、FXGTのライブ口座開設が完了します。

FXGTのMT5口座開設方法

ここで表示されるログインとパスワードでMT5にログインをしてトレードをします。

FXGTのMT5口座のIDとパスワード

口座開設完了と同時に「MT5口座作成完了」というメールが届きます。
メールにはログインIDとパスワード、サーバー名が記載されているので保管しておきましょう。

 

デモ口座の開設

FXGTにログイン→上部メニュー「MT5口座」→「デモ口座」をクリックすればデモ口座を開設することができます。

FXGTのデモ口座開設方法

 

追加口座(複数口座)の開設

FXGTでは合計6口座まで複数口座を開設することができます。

FXGTにログインをし、「MT5」のアイコンにカーソルを合わせ、さらに「口座開設」をクリックします。

FXGTの追加口座開設方法

あとは新規口座開設と同様に
①ライブ口座、デモ口座の選択
②口座通貨の選択
③レバレッジの選択
とすすんでいけば、すぐに追加口座を開設することができます。

FXGTの追加口座開設方法のやり方

複数口座はどう使い分ける?
FXGTではビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨と日本円などの法定通貨を口座の通貨として利用できます。
トレードで利益が出ると、証拠金として利用した通貨が増えることになるため、
・ビットコインを増やしたい場合はBTC口座
・日本円を増やしたい場合は円口座
という使い分けをすることができます。

FXGTの口座開設はこちら

 

FXGTの口座開設まとめ

FXGTのアカウント登録、口座開設方法について見てきましたが、FXGTは完全に日本語対応となっているので難しい部分は全くないのではないかと思います。

最後にFXGTの口座開設で要点となる部分をまとめてみましょう。

・複数のアカウント登録は禁止事項になっているので、口座凍結や出金拒否の可能性がある
・アカウントの登録と口座開設(MT5口座の開設)は別の作業になる
・追加口座(複数口座)は合計で6つまで開設することができる

特に複数のアカウント登録については、利益が出金できなくなってしまう可能性もあるため特に注意が必要です。

FXGTの公式サイトへ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました