海外FXおすすめランキング【海外FX比較の集大成2021年版】

海外FXおすすめランキング【2021年】実際の利用経験から格付けおすすめ海外FX業者と比較

この記事では海外FX業者のおすすめランキングを発表しています。

海外FX歴14年の管理人が、実際に利用したことがある海外FX業者のスペックを比較し、メリットとデメリットを暴露しながらランキングにしています。

トレードスタイルやスキルのレベルによって選ぶべきブローカーが異なってくるので、

・管理人が選ぶ海外FX業者おすすめランキング
・タイプ別おすすめランキング

という感じで様々な切り口から海外FX業者の比較をしています。

海外FX業者はたくさんありますが、この記事が海外FX業者選びの助けになると確信していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

海外FXおすすめランキング2021年

管理人の海外FX歴は今年で14年目に突入し、今までありとあらゆる海外FX業者を利用してきました。
管理人の利用経験を踏まえた海外FX業者おすすめランキングを発表しますので、海外FX業者選びの検討材料の一つとしていただければと思います。

ちなみに管理人が現在利用している取引口座は主にこの4つですが、あとはスポットでボーナスがおいしいブローカーを使う時もあります。

・TitanFXのブレード口座
・AXIORYのナノスプレッド口座
・Exnessのスタンダード口座
・BigBossのプロスプレッド口座

 

海外FXおすすめ度早見表

まずは海外FX業者のおすすめ度を10段階、スペックを5段階で評価して総合得点を出してみました。

おすすめ度(10段階)管理人が実際に利用して感じた総合的な評価を10段階で決めています。
ボーナス:ボーナスの使い勝手やキャンペーンの頻度、クッションの有無から5段階で評価を決めています。
スプレッド:スプレッドの狭さや取引手数料の安さなどで5段階評価をつけています。
日本語:サイトの日本語対応度合いや日本語サポートなどで5段階評価をつけています。
安全性:企業規模や運営実績、出金面での評判などを総合的に判断し5段階で評価しています

海外FX業者おすすめ度ボーナススプレッド日本語安全性総合得点
BigBoss
まとめ記事
10345426
TitanFX
まとめ記事
10145525
AXIORY
まとめ記事
10145525
GEMFOREX
まとめ記事
7535323
iFOREX
まとめ記事
7544323
海外FX業者おすすめ度ボーナススプレッド日本語安全性総合得点
Exness
まとめ記事
9144422
XM
まとめ記事
7415522
FXGT
まとめ記事
7444322
HotForex
まとめ記事
7253522
is6FX
まとめ記事
7515321
海外FX業者おすすめ度ボーナススプレッド日本語安全性総合得点
Tradeview
まとめ記事
8152420
CryptoGT
まとめ記事
7433320
LANDFX
まとめ記事
6443320
Bitterz
まとめ記事
5435118
FBS
まとめ記事
4232314

管理人の場合もそうでしたが、トレードの成績がまだ不安定な人は、やはりボーナスの助けを借りる必要があるので、ボーナスを中心としてたブローカー選びをするのがおすすめです。
トレードにある程度自信が出てきたら、トレード環境やトレードの透明性を重視してブローカー選びをするというのがおすすめです。

 

海外FXおすすめランキング第1位 BigBoss

2019年7月から取引ボーナスが常時適用となり、1ロット往復で400円がボーナスクレジットとしてキャッシュバックされるようになりました。

2021年にはボブ・サップを公式アンバサダーとして起用し、ますます気合が入っているという感じです。
ボーナス、スプレッド、スペック面を総合的に考えると、BigBossはとてもおすすめの海外FX業者となります。

ビッグボスはおすすめの海外FX業者No.1

 

スプレッドが狭い

BigBossでは取引ボーナス(キャッシュバック)が常時適用されるようになったため、1ロット往復取引で$4がボーナスクレジットとしてキャッシュバックされます。
これによりスプレッドが実質的に0.4pips圧縮されるため、BigBossのスプレッド(取引コスト)はとても低いということが言えます。

他の海外FX業者とスプレッド比較をしてみると、BigBossの取引コストがとても安いということが分かります。
※取引手数料や取引ボーナスのキャッシュバックを加味した取引コストの比較です。

BigBoss
(プロスプレッド口座)
GEMFOREX
(オールインワン口座)
TitanFX
(ブレード口座)
ドル円0.8pips1.2pips1.03pips
ユーロドル1.0pips1.2pips0.9pips
ユーロ円1.6pips1.4pips1.44pips
ポンドドル1.1pips1.5pips1.27pips
ポンド円1.4pips1.9pips2.15pips
オージードル1.1pips1.5pips1.22pips
オージー円1.5pips1.6pips1.82pips

2chでもBigBossのスプレッドの狭さに関する投稿が多く見られました。

ビッグボス

 

プロトレーダーも認める強い約定力

BigBossといえば、大ロットスキャルピングを真骨頂としたプロトレーダーの及川氏が利用&推奨していることがとても有名です。
及川氏のような大口投資家が満足いくレベルの約定力があると同時に、このことから出金面での安全性もうかがうことができるという点もおすすめのポイントです。

BigBoss

 

100%入金ボーナスキャンペーンが定期開催

BigBossでは2か月に1回程度の割合で100%入金ボーナスキャンペーンを定期的に開催しています。
BigBossの入金ボーナスはGEMFOREXやXMと同じクッション機能がある入金ボーナスなので、利用価値は抜群と言えるでしょう。

なお、BigBossはカード入金やbitwallet入金でも100%入金ボーナスをもらうことができるので、この点でもGEMFOREXやis6FXよりもおすすめすることができます。

100%入金ボーナスはスプレッドが狭いプロスプレッド口座でも利用できるというのも大きなメリットとなります。

 

スキャルピング制限一切なし

及川氏が利用していることからも分かるとおり、BigBossではスキャルピング制限は一切ありません。
入金ボーナスの頻度が高いGEMFOREXやis6FXではスキャルピング制限やロット制限があるため、一歩間違えると利益が出金できないということにもなりかねません。

 

ストップレベルがゼロ

BigBossはボーナスが豊富であるにも関わらずストップレベルがゼロです。
ストップレベルがゼロの海外FX業者としてあげられるのは、BigBoss(プロスプレッド口座)、Tradeview、AXIORY、TitanFX、TTCMなどですが、この中で100%入金ボーナスがあるのはBigBossのプロスプレッド口座だけです。

ストップレベルとは指値や逆指値注文を入れる時、今のレートから一定の値幅がないと注文が通らないというルールです。
ストップレベルがゼロであれば、わずか1pipsの損切注文も入れることができます。

BigBossの口座開設はこちら

BigBossは1万円以上の入金で入金手数料が無料なので、まずは少額の入金でお試しで使ってみるのもおすすめです。

・約定力が抜群
・ストップレベルがゼロ(プロスプレッド口座)
・定期的に100%入金ボーナスキャンペーンが開催される
・取引ボーナスを加味するとスプレッドが狭い(ドル円0.8pips)

クイック口座開設は数分で完了するので、まずはアカウントを登録し、入金ボーナスキャンペーンが開催されている時だけ利用するというのもおすすめです。

BigBossのクイック口座開設

 

海外FXおすすめランキング第2位 TitanFX

ボーナスキャンペーンは一切ありませんが、透明性が高いNDD環境で狭いスプレッドを利用できるという点でおすすめなのがTitanFXです。
スキャルピングなどの取引制限が一切ないため、出金拒否を気にすることなくトレードに集中したいという人にはTitanFXはとてもおすすめできるブローカーです。

・透明性抜群のNDD方式を採用
・初回入金額わずか2万円からECN口座を利用できる
・スプレッドが狭い(ドル円スプレッド0.33pips+手数料0.7pips)
・スキャルピング制限一切なしで出金拒否の心配は無用
・bitwalletやSTICPAYなど入出金手段が豊富
・全通貨ペアのストップレベルがゼロ
・原油やインデックスでもレバレッジ500倍を利用できる
・ボーナスキャンペーンが一切ない

 

原油や株価指数もレバレッジ500倍が利用できる

TitanFXの大きな特徴の一つがレバレッジ制限が一切ないという点です。
口座残高に応じてレバレッジが制限される海外FX業者が多いですが、TitanFXであれば常に最大レバレッジ500倍を使ったアグレッシブなトレードが可能です。

また原油やインデックス、ゴールドなどのCFD取引についてもレバレッジ500倍を利用できるというの点もおすすめです。
管理人がTitanFXを頻繁に使うようになったのは、株価指数や原油のトレードが多くなってからですが、為替だけでなくCFDのハイレバトレードをやりたいという人にはTitanFXはとてもおすすめです。

 

少額入金のハイレバトレードも可能

TitanFXのブレード口座は初回入金のみ2万円以上の入金が必要ですが、2回目以降の入金ではbitwalletは110円~、カード入金は1円~手数料なしで入金することができます。
そのため少額の入金でリスク管理をしながらハイレバトレードをやりたい、という人にもおすすめです。

 

bitwalletによる入出金が可能

TitanFXはbitwalletも利用できるので、bitwalletでこまめに入出金をして海外FX業者を利用したいという人にはTitanFXがおすすめです。

また、どの入金方法でも手数料は無料なので、少額でNDD環境を試してみたいという人にもおすすめです。

TitanFXの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第3位 AXIORY

・NDDの透明性抜群のトレード環境を少額で利用できる
・出金面での安全性、信頼度は抜群
・狭いスプレッドでストップレベルがゼロ

安心して長く利用することができる超優良ブローカーで、管理人の利用頻度が高いおすすめの海外FX口座がAXIORYです。

・インターバンク直結のNDD環境を少額で利用できる。
(2万円以上の入金で入金手数料無料)
・レバレッジ400倍、最大取引ロット1,000Lotでアグレッシブなトレードが可能
・運営開始以来、出金拒否の悪評は皆無
・約定力が強い
・cTraderが利用できる
・全通貨ペアのストップレベルがゼロ
・ボーナスにはほとんど期待できない

AXIORYは透明性が高いインターバンク直結のトレード環境を、少額で利用できるというのが大きなおすすめポイントです。
最低入金額は5,000円~利用可能で、2万円以上の入金であれば入金手数料は無料です。

 

情報公開が積極的で信頼できる

AXIORYは約定スピードやスリッページ率などの詳細なデータを公式サイトで公開しています。
他の海外FX業者でも「約定スピード○○秒」といった記述を見かけますが、エビデンスとなるデータを公開している海外FX業者はAXIORY以外ありません。

情報開示にとても積極的で運営の透明性が高いというところもAXIORYをおすすめできる理由です。

アキシオリーのおすすめポイントは、約定スピードやスリッページなどのデータ公開など、情報開示が多いこと

 

投資家保護にも積極的

AXIORYはThe Financial Commissionという投資家とブローカー間の紛争を解決する第三者機関に自ら加盟しています。
万が一AXIORYから理不尽な出金拒否などがあった場合などは、この機関に投資家が直接異議申し立てをし保証してもらうという体制を整えています。

アキシオリーは投資家との紛争があった場合に備えて、仲裁機関へ登録している

ここまで誠実な海外FX業者はAXIORY以外ないと断言します。

誠実なブローカー、透明性が高い運営環境のもとでトレードをしたいという人には、AXIORYを自信を持っておすすめいたします。

AXIORYの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第4位 GEMFOREX

・100%入金ボーナスが利用できるオールインワン口座
・国内FX業者よりスプレッドが狭いノースプレッド口座

口座開設ボーナスの豪華さやEAの無料提供などの独自サービスも強みとなり、現在では日本人ユーザーがXMに次ぐ第2位となっています。

・定期開催の入金ボーナスキャンペーンで資金を2倍にできる
・100%入金ボーナスの上限が100万円以上と高額
・口座開設ボーナスが高額で、利益分は無制限で出金できる
・サイトは完全日本語でサポートは日本人スタッフが迅速対応
・入出金ともに処理が速く、海外FX業者の中でも最速クラス
・口座残高に応じてEAやミラートレードが無料で利用できる
・取扱い通貨ペアが33通貨ペアと少なめ
・スキャルピングに制限がある

プロボクサーでもありフィリピンの政治家でもあるマニーパッキャオとスポンサー契約を交わしていることからも、GEMFOREXの資金は潤沢なので、企業としての安全性という面は問題がないのではと感じます。

GEMFOREXは新規口座開設で1万円~のボーナスがもらえます。
入金不要で利益が出れば利益分は無制限で出金が可能なので、まずは口座開設ボーナスをもらってGEMFOREXをお試ししてみることをおすすめします。

GEMFOREXの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第5位 iFOREX

中長期などの長いスパンでコツコツ稼ぎたいという人におすすめの海外FX業者がiFOREXです。
中長期投資に適している最大の理由は、iFOREXに入金している資金に対して年利3%の利息がもらえるという点です。

億越え出金者や一千万越えの出金者が多数いることも大きな特徴で、運営実績は20年を超え、海外FX業者の老舗的な存在ということから資金の安全性はとても高いと言えるでしょう。

・新規口座開設後は100%入金ボーナスがもらえる
・預入金に年利3%の利息がつく
・スプレッドが狭い(ドル円0.9pips)
・スワップポイントが他の海外FX業者と比べて有利
・運営実績20年越えの海外FX業者の老舗で信頼度は抜群
・億越え出金者を多数輩出(管理人も1千万越え出金経験あり)
・原則として100%入金ボーナスは口座開設後の初回のみ
・MT4が利用できない
・スキャルピングは禁止

ほとんどの海外FX業者では、本人確認書類の承認完了がないと入金ボーナスがもらえませんが、iFOREXはアカウント登録後の入金ですぐに100%入金ボーナスをもらうことができます。
(上限10万円)

iFOREXの登録は1分で完了するので、今すぐにボーナスをもらってトレードを開始したいという人にもおすすめです。

iFOREXの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第6位 Exness

管理人がExnessを利用し始めたのは2021年に入ってからですが、Exnessほど斬新な試みが多い海外FX業者は他にないでしょう。

・電子ウォレットの出金が自動処理で即時出金
・仮想通貨や米国株式などのCFD取引でマイナススワップがない
・最低入金額$1~入金手数料無料で入金できる
・レバレッジ2,000倍~条件達成でレバレッジ無制限が利用できる

今まで海外FX業者の違いというとボーナスやスプレッドの競争が中心でした。
そういった意味では、「個性がない」「尖ったスペックがない」ブローカーが大半だったように思えます。

そんな中、Exnessは他社にはない強い個性がある海外FX業者であるといえます。

 

bitwalletやSTICPAYの出金処理が自動処理

Exnessの斬新な試みの一つが電子ウォレットの自動出金処理です。
実際に管理人もExnessでは何度となく出金をしていますが、目視によるチェックなしで自動で出金処理がなされるため、bitwalletの出金が20秒程度で完了し即時着金します。

 

CFD取引の大半がマイナススワップフリー

仮想通貨や米国株式、株価指数、ゴールドなどのCFDこそ長期でトレードしたいと思う人が多いはずです。
これらの銘柄は日足レベルでトレンドが発生すると強烈な値動きになるため、長期のトレードでは大きく稼げる可能性を秘めています。

しかし、海外FX業者のCFD取引ではほとんどの場合、ロング、ショートに関わらずマイナススワップが当たり前のようにかかってしまいます。
マイナススワップは長期トレードにはかなりの足かせになるため、マイナススワップの負担を考えて、海外FX業者のCFD取引を敬遠していたという人も多いのではないかと思います。

Exnessは仮想通貨、米国株式、株価指数、ゴールドのCFD取引にマイナススワップが一切かからないため、これらの長期トレードをしたいという人にはおすすめの海外FX業者です。

特に仮想通貨は4時間ごとにマイナススワップが発生するブローカーも多いですが、Exnessであれば仮想通貨を長期で保有してもマイナススワップは一切発生しません。

 

最低入金額$1~入金手数料が無料

Exnessはレバレッジ無制限ということで脚光を浴びていますが、超ハイレバレッジと最低入金額$1~という相性が抜群です。
わずかな入金でも入金手数料が無料であれば、遊び程度のハイレバ勝負を痛手がない範囲で楽しむこともできます。

実際管理人は$10(約1,000円)の入金から倍倍ゲームで利益を重ね、$1,800(約20万円)の出金に至ったこともあります。
このように失ってもいい程度のお金で、捨て身の一攫千金トレードを楽しむこともできます。

なおExnessにはスプレッドが狭い口座タイプもありますが、これらの口座は初回最低入金額が$1,000以上となってしまいます。
最低入金額$1~利用できるスタンダード口座でもスプレッドはそこそこ狭い(ドル円1.1pips)ので、まずはスタンダード口座の少額ハイレバトレードを試してみることをおすすめします。

Exnessの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第7位 XM

XMは総合的に見た時のバランスがとても良いです。
企業規模が大きく信頼度が高いだけでなく、さらにボーナスが充実しているという点が利用者が多い理由ではないかと思います。

・金融ライセンス4つを保有する巨大グループ企業で安心感がある
・豊富なボーナスで広いスプレッドをカバーできる
・最低入金額500円から利用ができるので少額の利用も問題なくできる
・サイトは完全に日本語化、サポートも日本人スタッフが迅速対応
・最大レバレッジ888倍で追証なし
・スプレッドが広い
・他の海外FX業者と比較してストップレベルが広い
・100%入金ボーナスの上限がわずか5万円と少ない

XMの100%入金ボーナスは原則として新規口座開設後の5万円と少ないですが、上限の範囲内であれば入金回数に関係なく100%入金ボーナスをもらうことができます。
少額入金で100%入金ボーナスをもらってトレードをしたいという人にはおすすめです。

XMは新規口座開設でボーナス3,000円がもらえるので、まずは口座開設ボーナスをもらってXMをお試ししてみることをおすすめします。

XMの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第8位 FXGT

特に仮想通貨FXにおすすめできる海外FX業者で、仮想通貨FXに関しては他の海外FX業者よりも優れている点が多いです。

・仮想通貨FXを最大レバレッジ500倍で利用できる
・個別株やインデックスなどのCFD銘柄の取扱いが豊富
・入金ボーナスキャンペーンがほぼ常時開催されている
・特に仮想通貨のスプレッドが狭い
・土日もMT5で仮想通貨の取引ができる
・仮想通貨FXでは4時間ごとにマイナススワップが発生する

特に新規口座開設後の入金ボーナスは、初回入金で100%以上のボーナスをもらえることも多いです。
しかも数分で完了するアカウント登録をすれば、本人確認書類の提出をしなくても入金ボーナスがもらえるというのもおすすめのポイントです。
(出金時には本人確認書類の承認が必須)

FXGTの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第9位 HotForex

・海外FXの中でもトップクラスの企業規模で安全性は抜群
・ゼロスプレッド口座のスプレッドがとても狭い

海外FX業者のレビューサイトForexRatingのランキングでも、世界ランキング4位となっているのがHotForexです。
日本人に最も人気があるXMがForexRatingのランキング9位なので、HotForexの世界的な評価が高いということが分かります。

海外FX業者のレビューサイトForexRatingの海外FX業者ランキング

コピートレードがとても優秀なので、裁量トレードと自動売買の両方をやりたいという人には特におすすめの海外FX業者です。

・企業規模が大きく、今まで出金拒否の悪評が一切出てこない
・グループ全体ではFCAを含む9つの金融ライセンスを所持
・XMよりも口座開設者数が圧倒的に多い
・ZERO口座はスプレッドが狭く最低入金額約2万円から利用できる
・HFコピー口座で優秀なトレーダーのコピートレードが簡単にできる
・入出金の手数料が一切かからない
・マイクロ口座では5ドルからハイレバトレードができる
・出金が銀行送金に非対応
・ボーナスはクッションがない消滅タイプ
・円口座を開設できない

HotForexはGoogleやAmazonが受賞しているTop 100 Global Companyを受賞するなど、海外FX業者というよりもグループ企業という感じです。
安全性が高く、なおかつ狭いスプレッドでトレードをしたい人にはおすすめの海外FX業者です。

HotForexの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第10位 is6FX

前身のis6comは金融ライセンスを持たないブローカーだったため、おすすめには値しませんでしたが、元GMOグローバルサインのイギリスCS元副社長「ヌーノ・アマラル(Nuno Amaral)が率いるTEC World Groupに買収され新生is6FXとして2020年10月11日にオープンしています。

セントビンセント・グレナディーンの金融ラインセンスを取得し信頼度が大幅にアップし、出金遅延問題も完全に解消されました。

・100%や200%入金ボーナスの頻度が高い
・入金ボーナスの上限が100万円と高額
・スプレッドが広い(ドル円1.6pips)
・スキャルピングに制限がある

スプレッドが広いためメインのブローカーとして利用するのではなく、ボーナスがもらえる時だけスポットで利用するという使い方がおすすめです。
is6FXでは新規口座開設でボーナスがもらえるので、まずは口座開設ボーナスでis6FXをノーリスクで試してみてください。

is6FXの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第11位 Tradeview

現存するNDD業者の中で、最もスプレッドが狭いのがTradeviewです。
ボーナスキャンペーンは一切やらない代わりに、トレーダーに狭いスプレッドと透明性の高いトレード環境を提供するということをポリシーとして運営がなされています。

NDDのトレード環境でとにかくスプレッドが狭いブローカーを利用したいという人は、断然Tradeviewがおすすめとなります。

・NDDのブローカーの中では最もスプレッドが狭い
・出金拒否の評判は全く出てこない
・全通貨ペアのストップレベルがゼロ
・cTraderも利用できる
・サイトが完全に日本語化しておらず、部分的に英語表記がある
・レバレッジ200倍、ロスカット水準100%とスペック面がシビア
・最低取引ロットは0.1ロット(1万通貨)
・最狭スプレッド口座のILC口座は初回最低入金額10万円以上
・ボーナスは一切なし

狭いスプレッドが利用できる反面、「レバレッジ200倍」「初回最低入金額10万円以上」「最低取引ロット1万通貨」というスペック面でのデメリットも多いです。
これらのデメリットを許容できる人であれば、NDDのインターバンク直結のトレード環境を最も狭いスプレッドで利用することができます。

Tradeviewの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第12位 CryptoGT

為替の取引ができる海外FX業者としては、最も仮想通貨の取扱い銘柄が多く67銘柄の仮想通貨FXが可能です。
仮想通貨FXのスプレッドも狭く、最大レバレッジ500倍を利用できるという点においてもおすすめです。

・カード入金で仮想通貨の購入と入金が同時にできる
・仮想通貨を証拠金としてトレードができる
(利益が出れば手持ちの仮想通貨を増やせる)
・仮想通貨のスプレッドが狭い
・仮想通貨FXでもレバレッジ500倍を利用できる
・入金ボーナスキャンペーンがほぼ常時開催されている
・円やドルなどの法定通貨を証拠金にすることができない
・ロスカット水準が100%と高い
・為替通貨ペアのスプレッドは並の水準(ドル円1.5pips)

FXGTと同じ運営元で、アカウント登録後の初回入金では高付与率の入金ボーナスをもらうことができるという点もおすすめです。

また仮想通貨を証拠金として為替のトレードができるため、トレードで勝てば手持ちの仮想通貨を増やすことが出来ます。
そのため、仮想通貨を増やしたいという人には特におすすめの海外FX業者です。

CryptoGTの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第13位 LANDFX

スプレッドが狭く、なおかつ100%入金ボーナスがもらえるのがLANDFXの大きなメリットです。
しかもLPボーナス口座の100%入金ボーナスは、上限50万円の範囲内であれば何度入金をしてもボーナスをもらうことができるので、使い勝手は抜群です。
(1万円以上の入金が必要です)

・スプレッドが狭い(ドル円0.9pips)
・上限50万円の範囲内であれば、1万円以上の入金で常に100%入金ボーナスがもらえる
・出金手数料が高い(海外銀行送金の出金手数料が4,500円かかる)
・出金手段が少ない(海外送金とSTICPAY)

上限50万円の範囲内であれば、わずか1万円の入金で常に100%入金ボーナスで軍資金を2倍にできるというのはLANDFXならではの大きなメリットです。
その一方で出金面では使い勝手が悪いため、こまめに出金をしたいという人にはおすすめできません。

LANDFXの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第14位 Bitterz

仮想通貨がメインの海外FX業者で、為替に関してはドル円、ユーロ円、ユーロドルのみの取扱いとなっています。
最大レバレッジ888倍で仮想通貨の取引ができるということと、スプレッドが狭いということが大きな特徴となっています。

・仮想通貨FXの最大レバレッジが888倍
・仮想通貨FXのスプレッドが狭い
・カード入金で仮想通貨の購入と入金が同時にできる
・口座開設ボーナスと入金ボーナスが利用できる
・オープンからの日が浅く安全性が低い
・出金方法がビットコインのみ
・為替の取扱いはドル円、ユーロドル、ユーロ円のみ

Bitterzがオープンしたのは2020年9月1日なので、運営実績が少なく安全性は低いです。
100%入金ボーナスキャンペーンが定期的に開催されていますが、大きい金額を入金するのはあまりおすすめできません。

ただ口座開設ボーナスだけでも入金不要で上限10万円までは出金が出来るので、まずは口座開設ボーナスをもらって完全ノーリスクで試すことをおすすめします。

Bitterzの口座開設はこちら

 

海外FXおすすめランキング第15位 FBS

FBSには100%入金ボーナスがあるものの、クッションがないためボーナスの利用価値はあまりありません。
スプレッドの狭さも並の水準なので、あまり強くおすすめできるようなメリットがないということがいえます。

なおFBSには1万円の口座開設ボーナスがありますが、利用制限が厳しい上に出金の上限が1万円までとなっています。
トレードの練習用という程度であればおすすめなので、まだFBSに口座開設をしていない人は使ってみるのもいいかもしれません。

FBSの口座開設はこちら

 

トレードスタイル別おすすめ海外FX口座

トレードのスタイルやトレードスキルのレベルによって適した海外FX口座は当然異なってきます。

ここからは様々な切り口でおすすめの海外FX業者をピックアップしているので、自分にピッタリの海外FX業者を見つけていただければと思います。

 

仮想通貨FXがおすすめの海外FX口座

仮想通貨FXは海外FX業者によってスプレッドやレバレッジにかなりの差があります。
仮想通貨の取引ができるブローカーは増えていますが、スプレッドやレバレッジの面でおすすめできる海外FX業者は意外と少ないです。

仮想通貨FXがおすすめの海外FX業者

そんな中でも仮想通貨FXのスプレッド、レバレッジなどの面でおすすめのブローカーをピックアップしてみましょう。
どの海外FX業者も土日のトレードが可能で、追証がない海外FX業者のみを選んでいます。

※スプレッドはほぼ同じタイミングで検証していますが、仮想通貨はボラティリティーによってスプレッドが大きく変動しますので、あくまでも参考程度にお考え下さい。

ブローカーBTCUSDのスプレッド最大レバレッジ仮想通貨取扱い銘柄
BigBoss$1※5倍9銘柄
FXGT$17500倍17銘柄
CryptoGT$17500倍67銘柄
Bitterz$20888倍14銘柄
Exness$52100倍7銘柄
iFOREX$14010倍19銘柄

※BigBossの仮想通貨FXには1ロット往復で0.4%の取引手数料がかかるので、トータルの取引コストとしてはFXGTやExnessよりもかなり割高になってしまいます。
そのためBigBossの仮想通貨FXはおすすめできません。

 

仮想通貨のスキャルピングならFXGTかCryptoGTがおすすめ

仮想通貨のスキャルピングであれば、スプレッドが狭いFXGTかCryptoGTがおすすめです。
証拠金を円やドルなどの法定通貨にしたい場合はFXGT、証拠金を仮想通貨にしたい場合はCryptoGTがおすすめです。

 

仮想通貨の長期トレードならExnessがおすすめ

Exnessはスプレッドの面ではFXGTやCryptoGTより広いですが、FXGTとCryptoGTにはマイナススワップが4時間ごとに発生します。
Exnessは仮想通貨にマイナススワップが一切発生しないため、仮想通貨の長期トレードには断然おすすめです。

海外FX業者の仮想通貨FXの比較をもっと詳しく見たい人は『仮想通貨FX徹底比較』もチェックしてみてください。

 

スプレッドが狭いおすすめ海外FX口座

最狭スプレッドがおすすめの海外FX口座をピックアップしました。
FXでかかる手数料の大半がスプレッドなので、やはりスプレッドの狭さを重視する人も多いと思います。

スプレッドが狭いおすすめ海外FX業者

海外FX業者のスプレッドをドル円、ユーロドル、ポンドドルの3通貨ペアの平均スプレッド合計(取引手数料込み)でランキングにすると↓のようになります。

取引口座USD/JPYEUR/USDGBP/USD3通貨ペア合計
GEMFOREXノースプレッド口座0.3pips0.3pips0.8pips1.4pips
Tradeview ILC口座0.6pips0.7pips0.9pips2.2pips
HotForex ZERO口座0.8pips0.7pips1.0pips2.5pips
TTCM VIP口座0.7pips0.7pips1.1pips2.5pips
FBS ECN口座0.9pips0.6pips1.1pips2.6pips
LANDFX ECN口座0.9pips0.9pips1.1pips2.9pips
AXIORYナノスプレッド口座1.1pips0.9pips1.1pips3.1pips
iFOREX0.9pips0.8pips1.5pips3.2pips
TitanFX ブレード口座1.03pips0.9pips1.27pips3.2pips

スプレッドの狭さだけを考えるのであれば取引口座選びは簡単ですが、それぞれの取引口座にはメリットとデメリットもあります。
メリットとデメリットを簡単にまとめているので、これを参考にしていただき自分に合った取引口座を選んでいただければと思います。

取引口座メリットデメリット
GEMFOREX
ノースプレッド口座
・スプレッドが狭い・初回最低入金額30万円
・ボーナスの適用外
・EAやシステムトレードは禁止
・スキャルピングに制限がある
Tradeview
ILC口座
・スプレッドが狭い
・透明性抜群のNDD環境
・スキャルピング制限一切なし
・初回最低入金額10万円
・最低ロットが1万通貨
・レバレッジが200倍と低め
・ロスカット水準100%
・日本語対応が不十分
HotForex
ZERO口座
・スプレッドが狭い
・スキャルピング制限一切なし
・最低入金額2万円から利用できる
・レバレッジ500倍
・円口座がない
・日本語対応が不十分
TTCM
VIP口座
・スプレッドが狭い
・スキャルピング制限一切なし
・初回最低入金額200万円
・レバレッジが200倍と低め
・日本語対応が不十分
FBS
ECN口座
・スキャルピング制限一切なし・初回最低入金額10万円
・最低ロットが1万通貨
・日本語対応が不十分
LANDFX
ECN口座
・スプレッドが狭い
・スキャルピング制限一切なし
・初回最低入金額20万円
・レバレッジが200倍と低め
AXIORY
ナノスプレッド口座
・スプレッドが狭い
・透明性抜群のNDD環境
・スキャルピング制限一切なし
・初回最低入金額5,000円から利用できる
デメリットは特になし
iFOREX・スプレッドが狭い
・100%入金ボーナスがある
・メタトレーダーが使えない
・スキャルピングは禁止
TitanFX
ブレード口座
・スプレッドが狭い
・透明性抜群のNDD環境
・スキャルピング制限一切なし
・初回最低入金額2万円から利用できる
デメリットは特になし

ちなみにこの中で、管理人がメインで利用している取引口座がTitanFXのブレード口座とAXIORYのナノスプレッド口座です。
スプレッドの狭さだけでなく、利用する上でのデメリットも考えて海外FX口座を選ぶようにするのがおすすめです。

 

口座開設ボーナスがおすすめの海外FX口座

海外FXには新規口座開設をすることで口座開設ボーナスをもらえる海外FX業者があります。
口座開設ボーナスの金額や利益の出金条件など、海外FXの口座開設ボーナスを比較してみましょう。

なお、ボーナスそのものを出金することはできませんが、ボーナスを証拠金としてトレードをすることができます。
利益分の出金条件や出金の上限は海外FX業者によって異なります。

海外FX業者口座開設ボーナスの特徴
GEMFOREX・口座開設ボーナスが1万円~2万円と高額
・オールインワン口座の開設のみボーナスがもらえる

公式サイトからの登録後、本人確認書類の承認完了でMT4にボーナスが自動で付与される。
・トレードで出た利益分は無制限で出金が可能
is6FX・口座開設ボーナスは5,000円~
・スタンダード口座の開設のみボーナスがもらえる

公式サイトからの登録後、本人確認書類の承認完了でMT4にボーナスが自動で付与される。
・トレードで出た利益分は無制限で出金が可能
Bitterz・口座開設ボーナスは5,000円~1万円
公式サイトからの登録後、本人確認書類の承認完了でMT5にボーナスが自動で付与される。
・MT5の口座開設でBTC口座を開設すれば、ボーナスをBTCでもらうこともできる。

・トレードで出た利益分は10万円まで出金が可能
XM・口座開設ボーナスは3,000円固定
・スタンダード口座、マイクロ口座、ZERO口座の開設でボーナスをもらうことができる。

公式サイトからの登録後、本人確認書類の承認完了(口座の有効化)でMT4、MT5にボーナスが自動で付与される。
・トレードで出た利益分は無制限で出金が可能
TTCM・口座開設ボーナスは1万円
公式サイトからの登録後、本人確認書類の承認完了でMT4のボーナス専用口座が開設される。
・トレードで出た利益分の出金上限は1万円まで
・利益分を出金するには、90日以内に10ロット以上の取引をする必要がある。
FBS・口座開設ボーナスは$100
公式サイトからの登録後、FBSのマイページへログインしボーナス専用口座を開設すれば、$100が付与されたボーナス口座を利用できる。
・トレードで出た利益分の出金上限は$100まで
・利益分を出金するには、30日以内に5ロット以上の取引をする必要がある。
口座開設ボーナスは複数アカウントの登録や追加口座の開設ではもらうことができません。
新規で口座開設したときがボーナスの対象となります。

海外FXの口座開設ボーナスは完全にノーリスクで利用できるので、確実にもらっておくようにしましょう。
特に利益が無制限で出金できる口座開設ボーナスはおすすめです

海外FXの口座開設ボーナスの最新情報は『海外FXボーナス最新情報』をチェックしてみてください。

 

入金ボーナスがおすすめの海外FX口座

海外FXの最大の魅力の一つに入金ボーナスがあります。
特に資金を2倍にできる100%入金ボーナスは、とても利用価値が高いと言えます。

海外FXの入金ボーナスでトレード資金が2倍に!

入金ボーナスキャンペーンを実施する海外FX業者はいくつかありますが、ボーナスが利用できるタイミングや付与率などに違いがあるので、入金ボーナスの特徴を比較してみましょう。

海外FX業者入金ボーナスの特徴
GEMFOREX・約2週間に一度のペースで100%入金ボーナスキャンペーンが3日間開催され、期間中に当選すれば100%入金ボーナスの対象になる。
・ボーナスの上限が100万円以上と大きい
is6FX・約1週間に一度ほどのペースで100%入金ボーナスキャンペーンが開催され、期間中に当選すれば100%入金ボーナスの対象になる。
・ボーナスの上限が100万円以上と大きい
XM・XMの新規口座開設をすると、上限5万円の100%入金ボーナス、上限45万円の20%入金ボーナスが利用可能になる。
・ボーナス上限の範囲内であれば、入金額や入金回数に関係なくボーナスがもらえる。
LANDFX・LPボーナス口座の新規口座を開設すると、上限50万円の100%入金ボーナスが利用可能になる。
・1万円以上の入金であれば、入金回数に関係なく100%入金ボーナスがもらえる。
iFOREX・新規口座開設後の初回入金のみ、上限10万円の100%入金ボーナス+上限10万円の25%入金ボーナスをもらうことができる。
BigBoss・100%入金ボーナスキャンペーンが数か月に1回程度のペースで開催される。
FXGT・ほぼ常時入金ボーナスキャンペーンが開催されていて、入金ボーナスの付与率がキャンペーンによって異なる。
・入金回数によってボーナスの付与率が変わり、新規口座開設後の初回入金のみ高付与率の入金ボーナスをもらうことができる。
例)初回入金100%入金ボーナス、2回目以降の入金30%入金ボーナス
CryptoGT・ほぼ常時入金ボーナスキャンペーンが開催されていて、入金ボーナスの付与率がキャンペーンによって異なる。
・入金回数によってボーナスの付与率が変わり、新規口座開設後の初回入金のみ高付与率の入金ボーナスをもらうことができる。
例)初回入金100%入金ボーナス、2回目以降の入金30%入金ボーナス
Bitterz・2週間に1回程度のペースで100%入金ボーナスキャンペーンが開催される。
・入金回数によってボーナスの付与率が変わり、新規口座開設後の初回入金のみ高付与率の入金ボーナスをもらうことができる。
例)初回入金100%入金ボーナス、2回目以降の入金30%入金ボーナス
なお、ここではクッションがない入金ボーナス(消滅タイプのボーナス)については除外しています。
ボーナスのクッションとは?

 

複数の海外FX業者を利用するのがおすすめ

海外FXで常に入金ボーナスをもらうには複数の海外FX業者を掛け持ちするのがおすすめです。
GEMFOREXis6FXBigBossLANDFXXMあたりの口座を開設していれば、ほぼ常時100%入金ボーナスをもらって軍資金を2倍にすることができるはずです。

 

すぐに入金ボーナスが欲しい場合はiFOREXとFXGTがおすすめ

iFOREXFXGTは本人確認書類のアップロードをしなくても入金ボーナスをもらうことができます。
アカウント登録にかかる時間は数分なので、入金をすればすぐにボーナスをもらうことができます。

ただ出金には本人確認書類の承認が必須なので、後で時間がある時に本人確認書類をアップロードするようにしましょう。

海外FXの入金ボーナスについての最新情報は『海外FXのボーナス最新情報』をチェックしてみてください。

 

スキャルピングにおすすめの海外FX口座

スキャルピングにおすすめの海外FX業者は、以下の条件を満たしているブローカーをピックアップしています。

・スキャルピングに制限がない
・NDD業者(A-book)のECN口座
・ストップレベルがゼロ
・スプレッドが狭い

スキャルピングにおすすめとしてピックアップした海外FX業者は以下の4社です。
ECN口座は最低入金額やレバレッジがシビアな場合も多いという特徴があるので、最低入金額やレバレッジなどを表にまとめています。
※スプレッドはユーロドルの取引手数料込みのスプレッドです。

海外FX業者最低入金額最小取引ロットレバレッジスプレッド
AXIORY
まとめ記事
2万円1,000通貨400倍0.9pips
BigBoss
まとめ記事
1万円1,000通貨555倍1.0pips
TitanFX
まとめ記事
2万円1,000通貨500倍0.9pips
Tradeview
まとめ記事
10万円1万通貨200倍0.7pips
約定力や安全性などを総合的に判断すると、最もおすすめなのはAXIORYです。
bitwalletで入出金をしたい人はTitanFXがおすすめです。

 

スワップポイントがおすすめの海外FX業者

スワップポイントを狙ったトレードでおすすめの海外FX業者は、ズバリiFOREX一択です。

・スワップポイントが他の海外FX業者と比べて有利
・日本円換算のスワップが計算不要で分かる
・取扱い通貨ペアが200以上でエキゾチック通貨ペアを多数取扱い
・預入金に年利3%の利息がつく
・運営実績20年越えの海外FX業者の老舗で信頼度は抜群
・億越え出金者を多数輩出(管理人も1千万越え出金経験あり)

スワップ狙いのトレードでは資金が眠る期間がどうしても長くなりますが、iFOREXに入れている資金には年利3%の利息がつきます。

iFOREXであればスワップポイントだけでなく、「預入金の利息」というインカムゲインを得ることができるため、中長期のスワップポイント狙いのトレードには最適なおすすめの海外FX業者です。

1分で終わる口座開設が完了し入金をすれば、すぐに100%入金ボーナスがもらえる(上限10万円)というのも大きなメリットといえるでしょう。

iFOREXの口座開設はこちら

 

KYCなしですぐにトレードを開始できるおすすめ海外FX業者

口座開設からトレードを開始できるまでにかかる時間は、
・海外FX業者の場合は1日以内
・国内FX業者の場合は1日~2日

ほとんどのFX業者では、入金してトレードを開始する前に本人確認書類の承認(KYC)が必要な場合が多いため、今すぐにトレードをするということができません。

海外FX業者の中には「クイック口座開設」に対応している業者もあり、簡単な入力項目と入金をすればリアルトレードを開始することができるので、すぐにトレードをやりたいという人にはおすすめです。

KYC(本人確認書類)なしですぐにリアルトレードが開始できるおすすめ海外FX業者と簡単な特徴をまとめてみました。

特徴
iFOREX・簡単なフォーム入力で口座開設完了(1分)
・カード入金で入金は即時反映
・最低入金額1万円~で入金手数料無料
GEMFOREX・簡単なフォーム入力で口座開設完了(1分)
・カード入金で入金が即時反映
・最低入金額5,000円~で入金手数料無料
※カード入金の場合
BigBoss・簡単なフォーム入力で口座開設完了(3分)
・カード、bitwallet入金で入金が即時反映
・最低入金額1万円で入金手数料無料(bitwallet)

 

海外FX初心者におすすめの海外FX業者

海外FX初心者におすすめの海外FX業者は、以下の基準でピックアップしています。

・マイページや公式サイトが完全に日本語対応
・日本語サポートが日本人対応で迅速
・口座開設ボーナスがあり、完全ノーリスクでトレードが可能

海外FXが初めてという人にとっては、MT4の使い勝手もあまり分からないという人も多いと思います。
完全ノーリスクでもらえる口座開設ボーナスで、MT4の使い方や海外FXのハイレバに慣れるというところから海外FXをスタートすることをおすすめします。

海外FX業者特徴
XM・口座開設ボーナス3,000円がもらえるため、入金不要でトレードを開始できる。
・完全日本語対応で、公式サイトやマイページが分かりやすい
・日本人スタッフ常駐で、メール、チャットの日本語サポートが迅速
GEMFOREX・口座開設ボーナス1万円~がもらえるため、入金不要でトレードを開始できる。
・完全日本語対応でMT4の使い方なども動画マニュアルなどがある

・日本人スタッフ常駐で、メール、チャットの日本語サポートが迅速
is6FX・口座開設ボーナス5,000円~、入金不要でトレードを開始できる。
・完全日本語対応で、公式サイトやマイページが分かりやすい

・日本人スタッフ常駐で、メール、LINEの日本語サポートが迅速

 

安全性がおすすめの海外FX業者

国内FXとは違い海外FXでは完全信託保全の義務がないため、海外FX業者が破綻などをした場合は預入金が保証されるわけではありません。
そのため海外FX業者の安全性を重要視する人も多いのではないかと思います。

海外FX業者の中には、国内FX業者の企業規模とは比較にならないような大きな組織もあるため、企業規模と信頼度がおすすめの海外FX業者としてピックアップしました。
ここが経営破綻するというのはまず考えられないというレベルの安全性だと思います。

海外FX業者特徴
HotForex・口座開設者数150万口座を突破
・Google、AppleとならんでTop 100 Global Companyを受賞
・HFグループとして世界190カ国でブローカー業を展開
・FCA、キプロスをはじめとする7つの金融ライセンスを取得
・赤十字、ユニセフの支援活動など企業としての社会的責任を積極的に果たす
XM・日本人口座開設者数No.1
・口座開設者数100万口座を突破
・資本金360億円
・グループ全体ではFCAやキプロスなど4つの金融ライセンスを取得

 

コメント

  1. fx より:

    当サイトをご訪問いただきありがとうございます。
    キャッシュバックサイトのおすすめは、やはりタリタリで間違いないです。
    実際に私が現在使っているのがタリタリですが、最大のメリットは即日反映されるタリタリ独自のシステムです。(ブローカーによって異なる)

    1,500円以上であれば手数料無料で出金が可能で、bitwalletであれば即日着金、銀行振り込みではほとんど翌日に着金するので、こまめにキャッシュバックを回収することができます。
    キャッシュバック率に関しては、もし万が一タリタリより高い業者があればリベート率を上げてくれるので、事実上タリタリのリベート率がNo.1になるかと思います。

    こちらの記事も参考にしていただければと思います。
    https://fx-cashback.xyz/kaigaifx-cashback-2/

タイトルとURLをコピーしました