AXIORYのレバレッジ規制や変更方法!レバレッジの全知識まとめ

アキシオリーのレバレッジ規制(制限)、レバレッジ変更、レバレッジ確認AXIORY

この記事ではAXIORY(アキシオリー)のレバレッジについて詳しく解説をしています。

・AXIORYの最大レバレッジ
・CFDのレバレッジ
・AXIORYのレバレッジ制限
・AXIORYのレバレッジ確認方法と変更方法

AXIORYのレバレッジに関する知識は全てまとめていますので、参考にしていただければと思います。

 

AXIORYのレバレッジ基本ルール

AXIORY(アキシオリー)にはナノスプレッド口座とスタンダード口座があり、さらにMT4とcTraderが利用できるので合計4つの口座タイプがあります。
最大レバレッジはどの口座タイプも400倍というのがレバレッジの基本ルールです。

 

AXIORYのレバレッジ比較

スプレッドが狭いECN口座はレバレッジがシビアという海外FX業者が多いですが、AXIORYの場合はスプレッドが狭いナノスプレッド口座もレバレッジ400倍を利用することが出来ます。

他の海外FX業者(NDD業者のみ)とのレバレッジ比較を見ると、AXIORYのECN口座はレバレッジが高いということがいえます。

ブローカーSTP口座ECN口座
AXIORY400倍400倍
Tradeview500倍200倍
TTCM500倍200倍

 

FXは全通貨ペアが最大レバレッジ400倍

海外FX業者によっては通貨ペアによって最大レバレッジが低く設定される場合がありますが、AXIORYの場合はマイナー通貨ペアに関しても最大レバレッジ400倍を利用することができます。

XMとレバレッジを比較すると↓のようになります。

AXIORYXM
USDJPY400倍888倍
EURCHF400倍
AUDCHF400倍
CHFJPY400倍
USDTRY100倍

 

口座開設時にレバレッジが選択可能

AXIORYの最大レバレッジは400倍ですが、口座開設時に8段階のレバレッジが選択できるようになっています。

1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍からレバレッジを選択することができるので、低いレバレッジでリスクを抑えることもできますし、ハイレバレッジでアグレッシブなトレードをすることもできます。

なお、後述しますがレバレッジは後から簡単に変更することができます。

 

レバレッジ400倍でどれくらいのトレードができる?

レバレッジ400倍といっても一体どれくらいのポジションが保有できるのかピンとこない人もいると思うので、AXIORYで5万円を入金した場合を例に、レバレッジ400倍でどれくらいのトレードができるかをシュミレーションしてみましょう。

証拠金残高5万円にレバレッジ400倍をかけると、
5万×400=2,000万円の取引ができることになります。

ドル円レートを100円とした場合、証拠金残高5万円でできるドル円の取引は、
2,000万円÷100円=20万なので、20万通貨の取引が可能ということになります。
※便宜上ロスカット水準は度外視

証拠金残高5万円で取引できるドル円の取引量を、国内FXのレバレッジ25倍と比較すると↓のようになります。

証拠金残高5万円でできるドル円の取引
AXIORY(400倍)2,000万円÷100円=20万通貨
国内FX(25倍)125万円÷100円=1.25万通貨

※便宜上ドル円レートを100円とし、ロスカット水準は度外視しています。

AXIORYの公式サイトへ

 

CFDのレバレッジは銘柄によって異なる

AXIORYでは為替の最大レバレッジは400倍ですが、CFDのレバレッジは銘柄によって変わってきます。

株価指数に関しては、DAXとHK50の最大レバレッジが50倍となり、他の株価指数のレバレッジ100倍よりも低く設定されています。
またパラジウム、プラチナの最大レバレッジが20倍となり、ゴールドやシルバーのレバレッジ100倍よりも低く設定されています。

分類CFD銘柄最大レバレッジ
指数NIKKEI(日経225)
DOW(NYダウ平均指数)
NSDQ(ナスダック100)
SP(S&P500種指数)
FTSE(FTSE100種指数)
STOXX50(ユーロ・ストック50種指数)
CAC40(フランスCAC40指数)
ASX(オーストラリア200種指数)
100倍
DAX(ドイツ30種指数)
HK50(香港ハンセン指数)
50倍
貴金属XAUUSD(ゴールド)
XAGUSD(シルバー)
100倍
XPTUSD(プラチナ)
XPDUSD(パラジウム)
20倍
エネルギーCL(WTI原油)
CL.i(WTI原油インデックス)
BRENT(ブレント原油)
BRENT.i(ブレント原油インデックス)
NGAS(天然ガス)
20倍
米国株式全ての銘柄5倍
AXIORYは顧客の資産を保護するという観点から、ボラティリティが高い銘柄の最大レバレッジは低めに設定されているということが言えるでしょう。

AXIORYの公式サイトへ

 

レバレッジ規制(制限)

AXIORYの最大レバレッジは400倍ですが、顧客の資産保護という観点から口座残高に応じてレバレッジ規制があります。

証拠金残高最大レバレッジ
10万ドル未満400倍
10万ドル~20万ドル300倍
20万ドル以上200倍

このように証拠金残高に応じて最大レバレッジに制限がかかりますが、10万ドル(約1千万円)未満であれば最大レバレッジ400倍を利用することができます。
ほとんどの人が400倍を利用できるのではないかと思います。

 

レバレッジ制限には24時間の猶予がある

取引をしているうちに証拠金残高が10万ドルを超えてしまった場合でも、いきなりレバレッジが300倍に制限されるということはありません。
こういったケースではAXIORYからメールで連絡が入り、レバレッジ制限まで24時間の猶予があります。

 

レバレッジ制限は簡単に回避できる

証拠金残高が10万ドルを超えてしまった場合、資金を出金したり資金移動をして残高を10万ドル未満に調整すればレバレッジ400倍を使い続けることができます。

資金移動であればすぐに証拠金残高を調整できるので、レバレッジ400倍でトレードを続けたい場合は資金移動を活用するのがおすすめです。

複数の口座がない場合はAXIORYのマイページからすぐに追加口座開設ができるので、追加口座を開設して資金移動をすればレバレッジ制限を簡単に回避することができます。

AXIORYのレバレッジ制限は追加口座を開設して資金移動をするだけで回避できる

 

政治的なビッグイベントによるレバレッジ規制

証拠金残高によるレバレッジ制限だけでなく、政治的なビッグイベントがあるときなどはレバレッジが規制されることもあります。

アメリカやフランスンの大統領選挙や、BREXITの国民投票などニュースでも大きく取り上げられるような政治的なビッグイベントではレバレッジ制限がかかります。

レバレッジ制限がかかった政治的なイベントとしては、最近ではBREXITの国民投票や米大統領選挙などがあげられる

これはAXIORYに限ったことではなく他の海外FX業者でも同様で、レバレッジ規制がある時は事前に必ずメールで連絡がきます。

AXIORYの公式サイトへ

 

AXIORYのレバレッジ確認方法と変更方法

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ確認やレバレッジの変更は、AXIORYのマイページ(MY AXIORY)から簡単にすることができます。

 

レバレッジの確認方法

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ確認方法は簡単です。

AXIORYのマイページ(MY AXIORY)へログインをすると、トップページに保有しているアカウントの一覧が表示され、取引口座のレバレッジが表示されています。

アキシオリーのレバレッジを確認する方法

 

レバレッジの変更方法

AXIORYのレバレッジ変更方法は以下の手順のとおりとても簡単です。
レバレッジの変更は取引口座ごとに可能なので、ハイレバレッジでアグレッシブなトレードをする専用の口座やレバレッジを低くしてEAを稼働させる口座などの使い分けができます。

MY AXIORYのトップページからレバレッジを変更したい取引口座の①「設定」をクリックし、さらに②「レバレッジ変更」をクリックします。

アキシオリーのレバレッジ変更方法

③プルダウンからレバレッジを選択して、④「変更を保存する」をクリックすれば、レバレッジの変更が完了します。

アキシオリーのレバレッジ変更方法

レバレッジの変更は即時反映となります。

AXIORYの公式サイトへ

 

AXIORYのレバレッジまとめ

現在管理人がメインブローカーとして利用しているのがAXIORYのナノスプレッド口座ですが、ECN口座であるにも関わらず最大レバレッジ400倍が利用できるというのは大きな強みです。

証拠金残高によるレバレッジ制限があるものの、
・証拠金が10万ドル(約1千万円)未満であれば最大レバレッジ400倍を利用できる
・レバレッジ制限がかかるまで24時間の猶予がある
ということから、レバレッジ制限は簡単に回避することが出来ます。

AXIORYはレバレッジ以外のスペック面でも文句なしなので、自信をもっとおすすめいたします。

AXIORYの口座開設はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました