海外FX B-book(DD方式)の裏事情を暴露!私がブラックリストに載った海外FX業者

海外FX B-book(DD方式)の裏事情を暴露!私がブラックリストに載った海外FX業者海外FXの豆知識

この記事では海外FXのB-book(DD方式)の特徴について詳しく書いています。

・DD業者(B-book)の特徴
・DD方式(B-book)のメリット
・DD方式(B-book)のデメリット

そして、これらを踏まえたB-bookの上手な活用方法について書いていきますので参考にしてください。

 

FXで本当に勝てるトレード手法を探している方は必見!
世界第3位を獲得したFXロジックプレゼント!

 

海外FX B-book(DD方式)の特徴を知る

海外FXのDD方式の特徴をまずは見ていきましょう。
そしてその特徴から、利益を出すような凄腕トレーダーに対してどういう挙動に出るのかということを詳しく書いています。

 

海外FXの B-book(DD業者)とは?

平たく言うとノミ業者にあたるのがB-bookです。
トレーダーが出した注文をFX業者がそのまま受けるため、

・トレーダーが勝った場合はFX業者の損失
・トレーダーが負けた場合はFX業者の利益

というように、トレーダーとFX業者の利益は相反することになります。

NDD方式(A-book)とは?
NDDとはNo Dealing Deskという注文処理方式のことで、FX業者はトレーダーの注文を直接金融機関に流すことによって、その際の手数料をFX業者の利益にするという方法です。
FX業者の利益は注文を右から左に流す際の手数料だけなので、DD方式のような利益相反がなくトレーダーとFX業者にはWin-Winの関係が成り立ちます。

 

B-book(DD方式)にとっての邪魔者

FXではおよそ95%の人が負けていると言われていて、ほとんどの人が利益を出すことができません。
そのためDD方式で顧客の注文をのんでいれば顧客が勝手に負けてどんどん利益を出すことができます。

ただ、ごくまれにいる5%の利益を出しまくるようなトレーダーもいます。
B-bookにとっての邪魔者は、まさにこの5%の利益を出しまくるお客です。

一般投資家だけで考えるとFXで負けている人のほうが圧倒的に多いので、注文を呑んでいるだけでもFX業者は十分な利益を上げることが出来ますが、常に大きな利益を出しているようなお客(トレーダー)がいるようであれば、そのお客はDD業者にとって邪魔者になります。

前述のとおり、B-bookにとってはトレーダーの利益=会社の損失になるので、トレードで常に大きな利益を出すようなトレーダーがいるようであれば、そのトレーダーには別のFX業者に行ってもらいたいと考えるのは当然ですね。

 

B-bookのブラックリスト

多くの人はFX業者が大々的にストップ狩りをやると思っているかもしれませんが、ストップ狩りを代表とするレートずらしは、個別でやる場合のほうが圧倒的に多いです。

レートずらしというよりも突発的にスプレッドを広げるというやり方が圧倒的に多いのではないかと思います。

・大きな経済指標などのボラティリティが高い時
・早朝などのボラティリティが低い時

はスプレッドが広がるのは当然なのですが、それ以外の時にスプレッドが突発的に広がるようなことが頻繁におこるようであれば、あなたはその業者のブラックリストに載っている可能性が高いです。

これ以外にもリクオートやオフクオートなども同じです。

注文がなかなか通らないような状況を意図的につくれば、そのトレーダーは他の業者に自ら引っ越してくれる可能性があるので、いろいろな嫌がらせをしてトレーダーの追い出しにかかります

VDPを駆使してトレーダーの戦意を喪失させ、自ら他社に引っ越しするように仕向けるのが、DD業者の常とう手段です。

 VDP(Virtual Dealer plug-in)とはMT4のプラグインで、リクオート、オフクオート、スリッページ、接続遅延などの不具合を意図的に発生させるプラグインです。
上手なトレーダーを追い出すために様々な嫌がらせをして、まともなトレードができないようにすることから、デーモンプラグイン(悪魔のプラグイン)とも呼ばれています。
FX初心者 葵
FX初心者 葵

デーモンプラグインって、名前からして怖いわね

健

まあ、葵ちゃんはデーモンプラグインの心配は無用だな。

 

B-book(DD方式)でこうなったら要注意

コンスタントに利益を上げることができるトレーダーは、ブラックリストに載っている可能性があるので、次のことに注意していてください。

・突発的にスプレッドが頻繁に広がる
・リクオートやオフクオートが増えた
・サーバーの接続状況が異様に悪い

トレードで利益をコンスタントに出せるようになり、このような異変を感じたら他の業者への引っ越しを考えたほうが無難です。

自分のトレードの実力が認められたといい方向に考えて、他の海外FX業者へと引っ越しをしましょう。

現在管理人が使っているおすすめのNDD業者(A-book)やNDD方式の見分け方、NDD業者一覧は以下の記事を参考にしてください。

 

私がブラックリストに載っていると思われる海外FX業者

参考までに私がブラックリストに載っていると思われる海外FX業者と、その経緯を書いておきます。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

私も早くブラックリストに載るくらい勝てるようになりたいわ

FXDD

今はそれほど有名なブローカーではないですが、10年以上前は最も利用者が多かったのではないでしょうか。

今から10年ほど前に資金30万円入金で1,200万円くらいまで増えた時に、リクオートやオフクオートが急激に増えまし
資金は最終的に800万円くらいになってしまいましたが、出金そのものは出来たという感じです。

特にガイドラインに抵触するようなトレードをやっていなかったので無事出金ができましたが、ちょっとでも疑わしいトレードをやっていたら出金拒否になっていたかもしれません。

 

GEMFOREX

以前やっていたブログで、「GEMFOREXで5万円入金→100万円出金」という公開企画をやっていて、3回連続くらいで100万円出金を達成したことがあります。

出金拒否、リクオート、オフクオート、レートずらしなどはなかったですが、それ以降100%入金ボーナスに1年以上全く当選しないということが起こっています。

GEMFOREXにとってはおそらく私は邪魔者なので、100%入金ボーナスに当選させる必要がないということでしょう。
という感じで空気を読んで現在は他の海外FX業者を使っています。

ただGEMFOREX(ゲムフォレックス)はスプレッドも狭く、ボーナスが手厚いので、今後ボーナスの抽選に当選するような時がくれば、また復活していきたいと思っています。

GEMFOREXのメリットやデメリットをまとめている記事も参考にしてください。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

GEMFOREX使ってる!GEMFOREXはDD方式なのね!

達人
達人

GEMFOREXのボーナスは今は抽選方式になっていますが、昔は抽選ではなく全員が100%入金ボーナスの対象になっていたんですよ。

しかも入金ボーナスの期間が1週間だったので、今よりもっとおいしかったです。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

私は入金ボーナスは毎回当選するわ。

っていうことはまだまだ使えるわね。

健

GEMFOREXはB-bookだけど、出金面なんかはクリーンだよね。

 

現在管理人が使っているおすすめのNDD業者(A-book)やNDD方式の見分け方、NDD業者一覧は以下の記事を参考にしてください。

 

B-book(DD方式)のメリットとデメリット

海外FXで稼ぐ通過点として、DD業者(B-book)を上手に活用するというのは必須条件です。
なぜならB-bookにはメリットもたくさんあるからです。

 

B-bookの見分け方

公式サイトなどでは自社がA-bookであるというようなことを言っている海外FX業者もたくさんありますが、そんなことを書いたところでA-bookかB-bookかの見分けは単純明快です。

A-book(NDD業者)はトレーダーがトレードをするたびに手数料を手に入れることができます。
つまり、トレードの手法がどんな手法であってもA-bookには関係のないことです。

特に大ロットのスキャルピングは高回転で資金を動かすので、A-bookであれば手数料がどんどん入り歓迎されるべきことです。

このことを考えるとA-bookかB-bookかの見分けはとても簡単です。

スキャルピングが禁止、または制限がある
取引ロットに制限がある

このような取引制限があるということは、その時点でB-bookであるということが確定してきます。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

なんでB-bookってスキャルピングに制限があったり、取引ロットに制限があるの?

健

極端な話、たった1日で1億円とかの利益を出されたら大打撃だろ?

トレードの頻度とロットを制限しておけば、大きな利益を出される前に何かしらの対策ができるってわけだ。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

なるほどね~

達人
達人

スキャルピングやロット制限をガイドラインに明記していれば、規約に違反して大きな利益を出されても、ガイドライン違反として出金拒否ができますからね。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

ふむふむ

さらにB-book確定というわけではないですが、B-bookの特徴としては

・ボーナスキャンペーンが豪華
・スプレッドが狭い
・レバレッジが高い

95%の負けトレーダーの損失が全て会社の利益になるので、その豊富な資金をボーナスやスプレッドという分かりやすいメリットに還元して新たな顧客を獲得するというわけです。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

なるほどね~

私がトレードで負けると、それが海外FX業者の利益になって、それをボーナスやスプレッドに還元しているのね。

達人
達人

FXを始めてもほとんどの人が負けるので、FXをやめていく人は当然たくさんいます。

なので魅力的なプロモーションで新たな顧客を獲得していかないといけないんですね。

 

B-book(DD方式)のメリット

DD方式の最大のメリットは、「ボーナスキャンペーンが豪華」というところです。

100%入金ボーナスや200%入金ボーナスでトレード資金を増やすことができるので、トレードで勝てる確率は格段に上がるでしょう。

 

B-book(DD方式)のデメリット

DD方式の場合、トレードで利益を出すようなトレーダーにとっては

・スプレッドの拡張
・レートずらし

などの嫌がらせをされる可能性がありますが、95%の利益を出せていないトレーダーに対しては何一つデメリットはありません。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

私の場合はメリットばっかって感じ

健

勝てないうちはB-bookを活用して、勝てるようになったらA-bookに切り替えるってのが王道だな。

 

B-bookを上手に活用

ちょっとやそっと利益を出せたからと言ってDD業者から嫌がらせをされるということはまずありません。
相当の凄腕トレーダーでない限りはDD業者のボーナスを有効に活用して利益を出すことに専念するのがいいでしょう。

そして安定して利益を出せるようになった時は、ボーナスに依存することなくNDD業者を利用するというのがベストです。

海外FXの大きなメリットの一つがボーナスなので、これをいかに有効に活用できるかどうかがFXで利益を出せるかどうかのカギになってきます。

 

不正トレードは確実に出金拒否になる

B-bookのほとんどがボーナスキャンペーンをやっていますが、ボーナスやゼロカットを悪用した不正トレードは、FX業者のガイドラインに抵触するため、一発で退場にできる正当な理由がFX業者にはあります。

DD方式=出金拒否という誤った認識があるようですが、DD方式にはボーナスがあり、そのボーナスを悪用するから出金拒否になるというのが正しいです。

海外FXのボーナス悪用については、以下の記事で詳細を確認してみてください。

 

なるべく目立たないように稼ぐのがベスト

あとはなるべく目立たないように稼ぐほうがいいです。

5万円入金→50万円出金というレベルでも、これがコンスタントになってくるとブラックリストに載ってしまう可能性が出てくるので、50万出金したらしばらくは他の海外FX業者を使うという感じがいいのではないかと思います。

10万円入金で500万円を出金となるとかなり目立つので、ちょっとでもガイドラインに抵触するようなことをやっていしまっている場合は出金拒否されるということも考えられます。

ほとんどのDD業者では出金手数料が無料なので、ある程度利益が出たら出金をするという感じで様子を見ながら利用するというのがおすすめです。

 

FXで本当に勝てるトレード手法を探している方は必見!
世界第3位を獲得したFXロジックプレゼント!

 

海外FXのDD方式(B-book)まとめ

海外FXのDD方式(B-book)についていろいろと書いてきましたが、FXのトレードで安定して利益を出せるようになるまでは、B-bookの100%入金ボーナスを使って資金効率を最大限にしていくというのがベストです。

1.安定した利益を出せるようになるまでは、B-bookの100%入金ボーナスをフル活用する。
2.約定拒否やレートずらしなどの異変を感じたら他の海外FX業者に引っ越しをする。
3.どこの業者でも追い出されるような優秀なトレーダーになったら、最終的にA-bookに引っ越しをする。

という流れにしていくのがベストなのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました