Exnessのレバレッジ徹底解説!レバ無制限の条件やCFDのレバレッジ詳細

エクスネスのレバレッジ!レバレッジ無制限や仮想通貨、CFDのレバレッジ、レバレッジの注意点を徹底解説Exness
海外FXランキング2021年 ~海外FX比較の集大成~

・海外FX業者おすすめランキングTOP15
・スプレッド比較
・ボーナス比較
・仮想通貨FXのスペック比較 etc

海外FX歴14年の管理人が、実際の利用経験からメリットとデメリットを一挙公開!

この記事ではExness(エクスネス)のレバレッジについて詳しく解説をしています。

・Exnessのレバレッジを無制限にする条件や手順
・レバレッジ無制限の使い方(活用方法)
・Exnessのレバレッジ制限
・ExnessのCFDレバレッジ

Exnessのレバレッジに関する知識については全てまとめていますので参考にしてください。

 

Exnessのレバレッジ

Exness(エクスネス)には5つの口座タイプがありますが、どの口座タイプでもレバレッジに違いはありません。
ただ利用するプラットフォームがMT5の場合は、最大レバレッジが2,000倍までとなります。
レバレッジ無制限を利用したい場合はMT4口座を開設するようにしましょう。

口座タイププラットフォーム設定可能なレバレッジ
スタンダード口座MT4最大レバレッジ無制限
2倍、10倍、20倍、50倍、88倍、100倍、200倍、400倍、600倍、800倍、888倍、1,000倍、1,888倍、2,000倍、無制限から選択可能※
スタンダードプラス口座
ロースプレッド口座
ゼロ口座
プロ口座
スタンダード口座MT5最大レバレッジ2,000倍
2倍、10倍、20倍、50倍、88倍、100倍、200倍、400倍、600倍、800倍、888倍、1,000倍、1,888倍、2,000倍から選択可能
スタンダードプラス口座
ロースプレッド口座
ゼロ口座
プロ口座
※後述しますが、レバレッジ無制限は一定の条件を達成することによって、選択することが可能になります。
口座開設時に選択できる最大レバレッジは2,000倍となります。

Exnessの口座開設はこちら

 

Exnessのレバレッジ無制限とは?

Exness(エクスネス)のレバレッジ無制限は、最初から利用できるわけではなく、一定の条件を達成することでレバレッジを無制限に変更することができます。

レバレッジを無制限にするための条件や、レバレッジの変更方法を確認していきましょう。

 

レバレッジを無制限にするための条件

・5ロット(50万通貨)以上の往復取引をする
・10回以上の取引をする

これら2つの条件を達成すると、最大レバレッジを無制限に変更することができます。

MT5口座は最大レバレッジが2,000倍までなので、レバレッジを無制限にするにはMT4口座を開設していることが前提条件となります。

 

Exnessのレバレッジ変更方法、確認方法

Exness(エクスネス)のレバレッジは、以下の手順で確認と変更をすることができます。

Exnessのマイページへログインし、レバレッジの変更、確認がしたい取引口座の歯車アイコンをクリック
②表示されるメニューから「レバレッジの変更」をクリック

エクスネスのレバレッジ変更方法と確認方法

③現在のレバレッジが表示されるので、プルダウンから変更したいレバレッジを選択
④「レバレッジ設定」をクリック
⑤SNSで送信される確認コードを入力
⑥「確定」をクリックすればレバレッジ変更が即時完了します。

エクスネスのレバレッジ変更方法のやり方

 

Exnessレバレッジ無制限の使い方

Exness(エクスネス)はレバレッジ無制限を利用できますが、大事なのはレバレッジ無制限をトレードにどのように生かすかです。

それにはまずレバレッジ無制限でロスカットになるケースをしっかりと理解しておく必要があります。

 

Exnessのロスカットはどうなる?

Exness(エクスネス)のレバレッジが無制限になると、必要証拠金がゼロになります。
さらにExnessはロスカット水準が0%なので、証拠金が0になるまでトレードを続けることができます。

必要証拠金ゼロで、ロスカット水準が0%なので、簡単にいうと含み損が有効証拠金を上回ると同時にロスカットになります。

例)口座残高(有効証拠金)1万円の取引口座でトレードをする場合、含み損が1万円になるとストップアウトとなります。

FXにはスプレッドがあるので、ポジションを保有した瞬間は必ず含み損を抱えることになります。
レバレッジ無制限をフルに活用するのであれば、
・スプレッドによる含み損がどれくらいになるか
・どれくらいの値動きでストップアウトになるか
ということを把握しておくのがベストです。

 

少額入金でリスクを限定する

Exness(エクスネス)はスタンダード口座であれば最低入金額$1から利用することができます。
またゼロカットにより追証がありません。

レバレッジ無制限はメリットとも言えますが、レバレッジをフルに活用するとロスカットの可能性は高くなります。
そのため、負けることを前提としたトレードをおすすめします。
つまり負けても痛手がない程度の資金を投入してハイレバ勝負をするといったトレードです。

レバレッジ無制限とゼロカット(追証なし)の両方を上手に活用すれば、ローリスクハイリターンのアグレッシブなトレードができるはずです。

Exnessの口座開設はこちら

 

Exnessのレバレッジ制限

たとえレバレッジを無制限に設定した場合でも、レバレッジが制限される場合もあります。
Exnessのレバレッジが制限されるケースを確認していきましょう。

 

有効証拠金によるレバレッジ制限

Exness(エクスネス)では有効証拠金の残高によって、利用可能な最大レバレッジ変わってきます。
有効証拠金が$1,000以上になると、最大レバレッジが以下のように制限されます。

有効証拠金利用可能な最大レバレッジ
$1,000未満無制限
$1,000~$4,9992,000倍
$5,000~$14,9991,000倍
$15,000~$29,999600倍
$30,000~$59,999400倍
$60,000~$199,999200倍
$200,000以上100倍
残高によるレバレッジ制限を受けたくない場合は、出金や資金移動によって有効証拠金の残高を$1,000未満に調整すれば問題ありません。
追加口座はすぐに開設できるので、レバレッジ制限を簡単に回避することが出来ます。

Exnessの公式サイトへ

 

経済指標前後のレバレッジ制限

雇用統計などの経済指標の発表や要人発言など、経済に大きな影響を及ぼす可能性がある指標前後は最大レバレッジが200倍に制限されます。

指標発表前の15分~指標発表後の5分間は、指標発表によって影響を受ける可能性がある通貨ペアの新規ポジションが最大レバレッジ200倍に制限されます。

 

土曜日・日曜日のレバレッジ制限

金曜日の19:00GMT~日曜日の23:00GMT(金曜日クローズの3時間前~月曜日開場の2時間後)に新規ポジションを開く場合、最大レバレッジが200倍に制限されます。

 

祝日や政治的なビッグイベント時のレバレッジ制限

イースター休暇やクリスマス休暇などの祝日や、大統領選挙などの政治的なビッグイベントがある場合もレバレッジ制限がかかる可能性があります。

レバレッジ制限がかかるようなイベント時には、Exnessの公式サイトでレバレッジ制限について確認しましょう。

Exnessの公式サイトへ

 

Exnessの固定レバレッジ

Exness(エクスネス)のCFDやFXのエキゾチック通貨ペアについてはレバレッジが固定となっています。
そのためレバレッジ無制限の対象外になるのでご注意ください。

 

FXメジャー通貨ペア、マイナー通貨ペアのレバレッジ

FXのメジャー通貨ペア、マイナー通貨ペアはレバレッジ無制限が利用できます。

 

FXエキゾチック通貨ペアのレバレッジ

FXのエキゾチック通貨ペアのレバレッジは最大レバレッジ50倍~200倍となっています。
レバレッジ無制限の対象外となりますのでご注意ください

通貨ペア最大レバレッジ
AUDDKK、AUDMXN、AUDNOK、AUDPLN、AUDSGD、AUDTRY、AUDZAR、CADMXN、CADNOK、CADPLN、CADTRY、CHFDKK、CHFMXN、CHFNOK、CHFPLN、CHFSEK、CHFSGD、CHFTRY、CHFZAR、DKKJPY、DKKPLN、DKKSGD、DKKZAR、EURDKK、EURMXN、EURNOK、EURPLN、EURSEK、EURSGD、EURTRY、EURZAR、GBPDKK、GBPNOK、GBPSGD、GBPTRY、GBPZAR、NOKDKK、NOKJPY、NOCSEK、NZDNOK、NZDPLN、NZDSEK、NZDSGD、NZDTRY、NZDZAR、PLNDKK、PLNJPY、PLNSEK、SEKDKK、SEKJPY、SEKNOK、SGDHKD、SGDJPY、TRYDKK、TRYJPY、TRYZAR、USDDKK、USDNOK、USDPLN、USDSEK、USDSGD、USDTRY、USDZAR、ZARJPY最大レバレッジ200倍
AUDSEK、GBPILS、GBPMXN、GBPPLN、GBPSEK、MXNJPY、NZDDKK、NZDMXN、USDILS、USDRUB、最大レバレッジ100倍
USDMXN最大レバレッジ50倍

 

ゴールドやプラチナ(貴金属CFD)のレバレッジ

ゴールドとシルバーについてはレバレッジ無制限の対象銘柄ですが、パラジウムとプラチナは最大レバレッジが100倍となっています。
パラジウムとプラチナはレバレッジ無制限の対象外となります。

 

原油、ブレント原油のレバレッジ

UKOILとUSOILは最大レバレッジが50倍となっています。
レバレッジ無制限の対象外となるのでご注意ください。

 

ビットコイン(仮想通貨CFD)のレバレッジ

仮想通貨CFDのレバレッジは銘柄によって変わりますが、いずれの仮想通貨もレバレッジ無制限の対象外となっています。

仮想通貨CFD銘柄最大レバレッジ
BCHUSD、ETHUSD、LTCUSD、XRPUSD20倍
BTCJPY、BTCKRW、BTCUSD100倍

 

株価指数CFDのレバレッジ

インデックスの最大レバレッジはHK50のみ50倍、その他のインデックスは最大レバレッジ100倍となります。
いずれもレバレッジ無制限の対象外となります。

株価指数CFD銘柄最大レバレッジ
AUS200、DE30、FR40、JP225、STOXX50、UK100、US30、US500、USTEC100倍
HK5050倍

 

米国株式CFDのレバレッジ

株式CFDの最大レバレッジは一律20倍となります。
そのためレバレッジ無制限の対象外となっています。

Exnessの公式サイトへ

 

Exnessのレバレッジまとめ

Exness(エクスネス)のレバレッジについて詳細を見てきましたが、最後にExnessのレバレッジについて要点をまとめておきましょう。

・レバレッジ無制限を利用するには10回以上の取引、5ロット以上の取引をする必要がある
・証拠金残高や指標発表によってレバレッジが制限される時がある
・CFDやエキゾチック通貨ペアは最大レバレッジが固定となりレバレッジ無制限の対象外

Exnessのレバレッジ無制限はとてもインパクトがありますが、レバレッジが高くなればなるほどリターンも大きくなりますがリスクも大きくなります。

ただExnessには追証ないので、入金額以上の損失を被る可能性はゼロです。
スタンダード口座であれば最低入金額$1~利用できるので、ハイリスクハイリターンのハイレバ取引を楽しむのもいいかもしれません。

Exnessの口座開設はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました