GEMFOREXの出金について詳細をまとめてみました

GEMFOREXの出金について詳しく解説GEMFOREX

この記事ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金について詳しくまとめています。
特にGEMFOREXの出金では、ボーナスの消滅やポジションの決済などで注意しなければならない点があるので、詳しく解説していこうと思います。

GEMFOREXの出金手数料、出金にかかる日数

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法は国内銀行振り込み、ビットコインです。
公式サイトに記載されている出金日数は以下の表にまとめていますが、私が実際に利用している限りでは国内銀行振り込みの出金は出金申請の翌々日には着金するという感じです。

最低出金額も1円からとなっていて、わずか数千円からでも出金をすることができるので、少額でFXを楽しんでいるトレーダーも利用しやすいと思います。
出金処理も他の海外FX業者と比較して早いということが言えるでしょう。
着金までの時間最低出金額
日本国内銀行振り込み3~5日1円
ビットコイン1~3日0.1BTC
bitwallet
※現在は利用できません
 1~3日1円

※現在bitwalletやpaypalの出金は利用できません

GEMFOREXの出金手数料

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では原則的に出金手数料は無料となっていますが、以下の場合は出金手数料がかかります。

・日本以外への銀行口座への振り込みで、月に2回目以降の場合は4,500円の振込手数料が負担となります。
・ボーナスのみでの取引で出金する場合は4,500円の振り込み手数料が負担となります。
・入金後に一度も取引をしないで出金をする場合は4,500円の振り込み手数料がかかります。

クレカ入金分も銀行振り込み出金できる

多くの海外FX業者ではマネーロンダリング防止の観点から、出金は入金ルートと同じになるため、クレジットカード入金をして利益が出た場合、入金額分はクレジットカードへ返金処理の扱いとなり、利益分は銀行振り込みという感じになります。

クレジットカードの返金処理はカード会社によってかかる時間が全く変わってくるので、長い時は出金完了まで1か月近くかかってしまう場合もありますが、GEMFOREXの場合はクレカ入金額+利益分を同時に銀行振り込みの出金で処理してくれるので非常に便利です。

bitwallet出金は現在利用できない

以前はbitwalletによる入金や出金が可能でしたが、現在は「メンテナンス中」という感じでbitwalletの入出金ができなくなっています
paypalの入金や出金も同様にメンテナンス中となっています。

出金にかかる日数

私の場合は三井住友銀行を出金銀行として登録していますが、ほぼ毎回出金申請の翌々日には銀行に出金が完了しています。
ただ、私の知人の話を聞くと地方銀行などを出金銀行に指定すると、出金完了まで1週間ほどかかる場合もあるようです。

利用できない銀行とおすすめの出金銀行

銀行によって着金までの時間が違う可能性があるので、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金にはなるべく三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などのメガバンクを出金銀行として登録したほうがいいと思います。
(ちなみに私は三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行)

GEMFOREXの出金銀行として指定できないのは、ゆうちょ銀行、ソニー銀行、横浜銀行、沖縄銀行、西日本シティ銀行、滋賀銀行、北海道銀行、愛媛銀行です。
これらの銀行はGEMFOREXの公式サイトで「送金受取がされない可能性がある」という記載があります。

GEMFOREXの出金銀行として指定できない銀行

引用元:GEMFOREX

GEMFOREXの公式サイトを確認

出金の注意事項

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金する際に特に注意しないといけないことが3つあります。
特にボーナスに関しては現在のボーナスだけでなく次回のボーナスにも影響するので注意が必要です。

ポジションの決済

GEMFOREXの場合、全てのポジションを決済しないと出金申請ができません。
ポジションを保有している場合だけでなく、注文が入っている場合も出金申請ができないので、注文をすべて取り消してから出金申請をする必要があります。

ボーナスの消滅

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金をすると付与されている全てのボーナスが消えるので注意が必要です。
追加口座で複数口座を持っている場合、すべての口座のボーナスが消滅するので注意が必要です。

次回入金時のボーナス

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金申請をしてから30日間は、入金ボーナスが一律50%になってしまいます。
100%入金ボーナスの抽選に当選していたとしても出金申請後の30日間は入金ボーナスが50%になるので注意が必要です。

GEMFOREXの出金方法(手順)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金手順は特に複雑なところはありません。
出金先情報の登録とクレジットカードの登録は初回出金時のみ必要になってきますが、2回目以降の出金申請では必要ありません。

出金先情報の登録

GEMFOREXのマイページにログイン後左メニューの「個人情報登録」をクリックし、下に少しスクロールをすると出金先情報の登録をすることができます。

GEMFOREXの出金先情報登録

出金申請

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページへログインし、左メニューの「ご出金」をクリックすると出金依頼の入力ページに切り替わるので、出金口座、金額、出金先を指定します。
出金ルールを確認して「上記出金ルールについて同意します」のチェックボックスにチェックを入れます。

GEMFOREXの出金申請

GEMFOREXの公式サイトへ

クレジットカードの登録

出金申請をするには入金時に利用したクレジットカードの登録が必要です。
カード番号の上下4ケタ、カード名義、有効期限を入力し、カードを持ったセルフィーの画像をアップロードする必要があります。

セルフィー画像の「ファイルを選択」し、「上記内容をアップロードする」をクリックすればクレジットカードの登録申請が完了します。
あとはGEMFOREXでクレジットカード登録が承認されればメールで連絡がくるので承認を待ちましょう。

出金申請内容の確認

出金申請が完了すると、GEMFOREXから「出金申請内容のご確認」というメールが届くので、メール内の出金確認のURLをクリックして出金リクエストを完了させます。

出金確認のURLは期限が決まっているので、メールが届いたらすぐにURLをクリックして出金リクエストを完了させるのがいいでしょう。

出金申請の受理と出金完了

出金リクエストの確認URLをクリックすると「出金申請受理のご報告」というメールが届きます。
この段階では出金の申請が受理されただけなので、このあとに不正トレードがなかったかなどのチェックが入り、問題がなければ「出金完了のご案内」というメールが届きます。

登録している金融機関にもよりますが、管理人の場合は毎回出金完了のご案内の翌日に銀行に出金が完了しているという感じです。

出金申請から出金完了までかかった時間を実際にはかってみると、8:43に出金申請をして8:44に出金申請が受理され、そして同日の14:15には出金完了の案内がきているので、トータルでかかった5時間強です。
この翌日には登録している銀行口座に着金しているので、出金申請から24時間程度で銀行口座に着金するという超スピード出金です。
おそらく海外FX業者の中で、銀行振り込みの出金が最も早いのがGEMFOREXで間違いないと思います。
GEMFOREXの出金申請から出金完了まで

GEMFOREX公式サイトへ

GEMFOREXの出金まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、私自身今まで何度も出金をしていますが、だいたい出金申請の翌々日には銀行口座に着金しているという出金スピードの速さです。

日本人が海外FXを利用する上で、サポートと出金のスピードはとても重要な要素だと思うので、この2点を素早い対応でできるGEMFOREXは評価に値するのではないかと思います。

・現在bitwalletやpaypalの出金は利用できない
・原則として出金手数料は無料
・カード入金分も銀行振込で出金できる
・ポジションを保有していると出金できない
・出金するとアカウント内のボーナスが全て消滅するので注意
・出金申請後30日間は入金ボーナスが50%に減額される

まだGEMFOREXに口座開設をしていない人は、まずは口座開設ボーナスをもらって、完全ノーリスクでGEMFOREXの使い勝手を確認することからはじめてみてはいかがでしょうか

GEMFOREXの口座開設ボーナスをもらう

コメント

タイトルとURLをコピーしました