HotForexの評判は?実際の利用者が決定的なデメリットを暴露!

HotForexの評判は?実際の利用者が決定的なデメリットを暴露!HotForex

この記事ではHotForex(ホットフォレックス)の評判や強み、弱みなどHotForexの14項目の特徴をまとめています。

管理人が現在利用しているメイン口座の一つがHotForexですが、実際に利用しているからこそ分かるデメリットも暴露しているので参考にしてください。

 

HotForexの海外での評判

日本ではまだまだ知名度が低いHotrForex(ホットフォレックス)ですが、特に欧州圏では知名度が高くさらに評判も抜群にいい海外FX業者です。

海外FXの口コミサイト、FPAやForex Ratingでの評価を見ていきましょう。

 

FPAにおけるHotForexの評価

海外FX業者の評判、口コミサイトの最大手FPAではスコア3.78となっています。
日本人の人気No.1のXMは3.199というスコアなので、HotForexの評判がいかにいいかということが分かるのではないかと思います。

HotForexの評判を上げている理由としては、クリーンな出金処理に関する口コミが目立ちました。
約定力やスプレッド、ボーナスも大事ですが、クリーンな出金処理ということもやはり重要になるということですね。

ホットフォレックスの世界的な評判(FPAにおける口コミと評価)

XMの世界的な評判はXMより上回る(FPAでの口コミ、評価)

引用元:FPA

FX初心者 葵
FX初心者 葵

HotForexって日本ではそれほどメジャーじゃないけど、海外ではXMよりも評判がいいのね~

健

そうだね。

日本の評判と世界の評判は全く違うよ。

たとえば、葵ちゃんが使っているGEMFOREXは世界的には全く無名だからね。

達人
達人

ですね。

ちなみにGEMFOREXはFPAに掲載されてさえいなですよ。

FX初心者 葵
FX初心者 葵

へ~そうなんだ。

GEMFOREXはアジア圏だけのブローカーってことね。

達人
達人

そうですね。

トレーダー仲間からの評判もかなりいい
私がHotForex(ホットフォレックス)をメインで利用しているということもあり、私の周りでもHotForexの利用者が増えていますが、トレーダー仲間からの評判も抜群にいいです。
後述しますがHotForexの最大のメリットは入出金面の利便性とスプレッドの狭さです。
海外FXの口コミ評判サイトFPAでもやはりHotForexの入出金面のメリットについて書いていた人が多かったので、HotForexの入出金面の利便性はHotForexの強みということが言えると思います。

 

Forex Ratingでも上位にランクイン

さらに海外FXブローカーの格付けサイトForex Ratingでは「Best Forex Brokers 2020」でランキング4位にランクインしています。

XMのランキングが9位なので、海外におけるHotForexの評価はXMより高いということが言えます。

海外FXの評判や口コミの総合サイトForex Ratingでは「Best Forex Brokers 2020」でランキング4位にランクイン

引用元:Forex Rating

FX初心者 葵
FX初心者 葵

HotForexって世界的な評価は高いのね~

でもどうして日本ではそれほど有名ではないの?

健

う~ん

プロモーションに力を入れていないというか・・・

あとは円口座がないってとこを見ると、あまり日本人顧客の獲得に力を入れていない印象は受けるね。

サイトも部分的に日本語化されていないところがあるしね。

 

 

HotForexの良い評判、メリット

HotForexの良い評判やメリットを見ていきましょう。

・HotForexの金融ライセンスや安全性
・HotForexで出金拒否はある?
・多彩な取引口座
・HotForexのスプレッド
・スキャルピング制限はある?

HotForex(ホットフォレックス)安全性などを中心に、HotForexの強み、メリットをまとめてみます。

 

金融ライセンス7つは巨大企業ならでは

HotForex(ホットフォレックス)の設立は2010年で運営から約10年が経過します。
HotForexグループ全体の金融ライセンスは取得最難関と言われるキプロス(CySEC)、FCAをはじめとする7つのライセンスを取得しています。

HotForexはグループ全体で7つの金融ライセンスを取得保持

引用元:HotForex公式サイト

法人名と監視、監督機関は以下の通りです。

HF Markets(DIFS)Ltd:ドバイ金融サービス機構(DFSA)F004885
HF Markets(UK)Ltd:英国金融行動監視機構(FCA)801701
HF Markets(Europe)Ltd:キプロス証券取引委員会(CySEC)HE 277582 183/12
HF Markets(Europe)Ltd:モーリシャス共和国金融サービス委員会(FSC)1C110008214 094286/GBL.
HF Markets SA(PTY)Ltd:南アフリカ共和国金融業界行為監督機構(FSCA)46632
HF Markets(Seychelles)Ltd:セーシェル金融庁(FSA)SD015
HF Markets(SV)Ltd:セントビンセント・グレナディーン金融庁 22747 IBC 2015

以前は日本向けのアカウントもキプロスの管理下にありましたが、日本金融庁の圧力がキプロスにかかり、現在の日本向けのアカウントはセントビンセント・グレナディーン金融庁の管理、監督下に置かれています。

海外FX業者が日本向けのアカウントにオフショアライセンスを取得する理由は、日本の金融庁の圧力が及ばないことや、国外から得た利益に税金がかからないというタックスヘブンのメリットを生かすという理由からです。
FX初心者 葵
FX初心者 葵

なるほど~

日本の金融庁から規制を受けないように、あえてオフショアの金融ライセンスを登録しているのね。

健

HotForexに限らず、日本人が登録できる海外FX業者はみな同じ感じだね。

 

HotForexの安全性は世界的に見てもトップクラス

海外FX業者を選ぶ上で最も重要視したいのは、やはりそのブローカーの信頼度、安全性です。
利益が出ても出金できないような悪徳ブローカーを選んでしまっては、どんなにスプレッドやボーナスが優遇されていても全く意味がありません。

日本人が利用できる海外FX業者の中では、ずば抜けた企業規模を誇るのがHotForexです。

 

Top 100 Companiesを受賞

HotForexのフォレックス分野での受賞歴は多数ですが、2013年にはWorld Finance Top 100 Global Companyという金融関連の賞として名高い賞を受賞しています。

この賞はGoogleやAppleなどの超一流企業が受賞している賞なので、HotForexは海外FX業者というレベルを超えて一流企業としての社会的な地位も認められているということになります。

引用元:HotForexの受賞歴

HotForexは日本ではそれほどメジャーな海外FX業者ではありませんが、世界的な規模では日本で最も知名度が高いXMよりもはるかに上で、口座開設者数だけを見ても、現時点でXMは100万口座ほどですが、HotForexの口座開設者数は150万人を超えています。
FX初心者 葵
FX初心者 葵

グーグルやアップルと肩を並べて賞を受賞するなんてすご~い!

健

HotForexは海外FX業者というよりもグループ企業って印象があるな~

 

社会的責任を果たす一企業としての姿勢

HotForexは慈善活動に積極的であるということもとても有名です。

社会的な責任を果たす企業としての姿勢が感じられると同時に、HotForexの資金が潤沢であるということが分かります。

HotForexは社会的責任を果たすという姿勢が様々な活動から見られる

 

コロナウィルス危機ではWHOへ寄付支援

HotForexはコロナウィルス危機でWHOに寄付支援をしている

引用元:HotForex 社会的責任

 

オーストラリアの森林火災でもニューサウスウェールズ州の地元消防局へ寄付

HotForexはオーストラリアの森林火災でも寄付をしている

引用元:HotForex 社会的責任

 

その他にもラルカナライオンズクラブへの寄付、ギリシャの慈善団体Wild Victimsへの寄付、Sophia Foundation for Childrenへの寄付、赤十字への寄付、ユニセフの継続的な支援活動、SOS子供の村の継続的な支援活動など、さまざまな形で慈善活動を行っています。

HotForexは赤十字やユニセフなどにも継続的な支援活動をおこなっている

引用元:HotForex 社会的責任

 

HotForexの出金拒否は耳にしたことがない

ほとんどの海外FX業者では多少なりとも出金拒否の話が必ずといっていいほど出てきます。
しかしHotForexの出金拒否については今まで全く聞いたことがありません

そもそも出金拒否は資金的に余裕があまりないブローカーで起こりやすいので、資金的にも潤沢な巨大企業であるHotForexには無縁の話になってきます。

GoogleやAppleなどの一流企業と同じ賞を受賞しているHotForexが数百万、数十万程度の出金拒否をするというのはかなり考えずらいです。
FX初心者 葵
FX初心者 葵

出金拒否の悪評が全くないっていうのは大きな安心材料ね。

健

やっぱり海外FXの業者選びは出金面の評判がいいところじゃないと不安だよね。

 

自分に合った取引口座でトレードができる

HotForex(ホットフォレックス)にはマイクロ口座、プレミアム口座、ゼロスプレッド口座(ZERO口座)、AUTO口座、HFコピー口座という5つの取引口座が用意されています。

HotForexの口座種類(口座タイプ)は全部で5つある

・ボーナスをもらってトレードをしたい人はプレミアム口座
・少額のハイレバで一攫千金トレードをしたい人はマイクロ口座
・狭いスプレッドでトレードをしたい人はゼロスプレッド口座
・FXの自動売買をやりたい人はAUTO口座、HFコピー口座

というように自分に合った取引口座を選んでFXトレードができるというのはHotForexの大きな強みです。

取引口座によって最低入金額やレバレッジが異なるので、スペックを表にまとめました。

マイクロ口座プレミアム口座ZERO口座
最低入金額(USD)$5$100$200
レバレッジ1,000倍500倍500倍
ロスカット水準10%20%20%
口座通貨USD/EUR/NGNUSD/EUR/NGNUSD/EUR/NGN
最小取引ロット0.01Lot0.01Lot0.01Lot
最大取引ロット7Lot60Lot60Lot
最大保有ポジション150Lot300Lot500Lot
ボーナスありありなし

詳細を公式サイトでチェック

関連記事
HotForexの口座種類を詳しく解説

 

コピートレードの成績が抜群に優秀なHFコピー口座

HotForexのコピートレードには世界各国から優秀なトレーダーが集まりストラテジープロバイダー(コピートレードの送信者)として登録しています。

・スマホだけでコピートレードができる
・成績がとにかく優秀なトレーダーが多い
・トレード成績の詳細なデータが公開されている

HotForexのコピートレードはデータの詳細を見ることが出来るので、評判はとてもよい

HotForexのコピートレードについての詳細は、以下の記事をご確認ください。

 

少額で利用できるゼロスプレッド口座

HotForex(ホットフォレックス)にはスプレッドの圧縮に特化したゼロスプレッド口座(ZERO口座)も用意されています。

HotForexのゼロスプレッド口座は主要な海外FX業者の中でもトップクラスの最狭スプレッドを誇りますが、少額でも利用できるというのが大きな特徴です。

・スプレッドの狭さはTradeviewに引けを取らない最狭水準
・レバレッジ500倍
・最低入金額は200ドル
・スキャルピング制限一切なし

ゼロスプレッド口座の詳細については、以下の記事をチェックしてみてください。

 

少額入金+ハイレバレッジの一攫千金トレードはマイクロ口座!

他の海外FX業者と同様に、HotForex(ホットフォレックス)でもゼロカットシステムを採用で追証がないため、ハイレバをフル活用した一攫千金トレードも可能です。

HotForexのマイクロ口座は
・最低入金額が5ドル
・レバレッジ1,000倍

というスペックなので、「少額入金で一攫千金を狙うことができる専用口座」と言っても過言ではありません。

 

キャッシュバックを加味するとスプレッドも優秀

HotForex(ホットフォレックス)のマイクロ口座、プレミアム口座、ゼロスプレッド口座(ZERO口座)の主な通貨ペアの平均スプレッドが以下の表です。

プレミアム口座とマイクロ口座はボーナス対象の取引口座なので、1Lot往復取引で2ドルのキャッシュバックをもらうことができます。
このキャッシュバックを考慮に入れると実質的な取引コストはユーロドルが1.0pipsになるので、HotForexのスプレッドはとても優秀ということが言えるでしょう。
プレミアム口座、マイクロ口座ZERO口座
取引手数料なし0.6pips/1Lot往復
USD/JPY1.7pips0.2pips(0.8pips)
EUR/USD1.2pips0.1pips(0.7pips)
EUR/JPY1.7pips0.8pips(1.4pips)
GBP/USD1.8pips0.4pips(1.0pips)
GBP/JPY3.0pips1.4pips(2.0pips)
AUD/USD1.5pips0.8pips(1.4pips)
AUD/JPY2.3pips1.0pips(1.6pips)

関連記事
HotForexのゼロ口座スプレッド比較

 

スキャルピング制限一切なし!

HotForex(ホットフォレックス)はNDD方式を採用しているためスキャルピングの制限は一切なく、ハイレバを生かした大ロットスキャルやEA、システムを使ったスキャルピングにも制限はありません。

最大取引ロットや最大保有ポジションも大きいので、大ロットのスキャルピングにも十分に対応できます。

マイクロ口座プレミアム口座ZERO口座
最小取引ロット0.01Lot0.01Lot0.01Lot
最大取引ロット7Lot60Lot60Lot
最大保有ポジション150Lot300Lot500Lot

関連記事
HotForexのスキャルピングについての詳細

 

豊富な取引銘柄で仮想通貨FXも利用できる

HotForex(ホットフォレックス)の取り扱い通貨ペアは50通貨ペアとなっていて、マイナー通貨ペアだけでなく、ある程度のエキゾチック通貨ペアもカバーできています。

また、CFD取引きではビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、DASHなどの仮想通貨や商品など90銘柄の取引が可能です。

為替だけでなくGOLDや原油などのCFD取引も同じ取引口座で取引できるので、ボラティリティーが高い取引が好きな人にも十分対応しています。

仮想通貨、金属、エネルギー インデックス、株式、債券、ETFなど 多様な取引ができる

 

日本語サポートは日本人対応

HotForexの日本語サポートは平日15時~23時であれば、メール、チャットで完全に日本語対応で受けることができます。

日本人スタッフが在籍しているので、不自然な日本語ではなく細かい意思疎通ができるので安心です。
また最近ではLINEのサポートにも対応しているので、疑問をスピーディーに解決することができるでしょう。

HotForexは日本人スタッフが日本語で対応してくれる

 

入出金がとても迅速で手数料は無料

HotForexの入出金は原則的に手数料が一切かかりません。(bitpayの出金のみ出金額の1%)

HotForexの入金にはクレジットカード、デビットカード、bitwallet、bitpayが利用できますが、どの入金手段も即時反映するので、すぐにトレードをしたいという人にもおすすめです。

出金に関してはbitwalletとbitpayに対応していて、管理人の今までの経験では毎回出金申請の当日に着金しています。
入金の反映が早いブローカーは多いですが、出金のスピードがとても早いというのがHotForexの大きなメリットです。

関連記事
HotForexの入金
HotForexの出金
詳細を公式サイトでチェック

 

HotForexの悪い評判、デメリット

HotForexの悪い評判についても見ていきましょう。

・信託保全がない
・円口座がない
・ボーナスにクッション機能がない
・銀行振り込みの出金に対応していない

という点が悪い口コミでよく見られます。

 

HotForexは信託保全ではなく分別管理

HotForexは顧客資金の安全性担保にかなり力を入れている

XMなどもそうですが、海外FX業者を利用する場合は信託保全で資金が守られるという保証はありません。

ただ、HotForex(ホットフォレックス)は信託保全ではないものの、顧客資金は各国の大手銀行に分別管理されているということが公式サイトに記載されています。

また500万ユーロを上限とする民事賠償保険制度に加入していることで、HotForexが万が一経営破綻になったとしても顧客資金が守られる体制を整えています。

HotForexの公式サイトには保険や分別管理について記載がある

引用元:HotForex「資金のセキュリティー」

FCAやキプロス(CySEC)の金融ライセンスは顧客資金管理には非常に厳格なので、HFグループでこれらの金融ライセンスを取得しているということだけでも一定の信頼に値するということが言えます。
FCAやキプロスの金融ライセンスは日本向けのアカウントには適用されないものの、かといって日本人の顧客資金の扱いが不適切であればHotForexグループ全体の信用が下がり、ライセンスはく奪ということにもなりかねません。
FX初心者 葵
FX初心者 葵

海外FXは信託保全がない場合がほとんどね。

国内FXと比較するとそこがデメリットね。

健

ただ、海外FXはハイレバレッジでトレードができるから、そもそもそんな大金を入金する必要がないよ。

国内と違って、海外FXには追証がないから、むしろローリスクだと思うよ。

達人
達人

そうですね。

信託保全はブローカーが経営破綻した時は効力を発揮しますが、そういうケースは滅多にないですね。

それに対して、追証は数年おきに必ず発生しますから、経営破綻より追証のほうがよっぽど怖いですよ。

私は実際に追証を支払ったことがあるので、その怖さはよく分かっています。

 

 

HotForexには円口座がない!

HotForexの取引口座で共通して言えることは、HotForexには円口座がないので円建ての取引はできません

HotForexで口座開設できるのはドル建て口座かユーロ建て口座になるので、この点はHotForexのデメリットと言えるかもしれません。

ネット上での評判や口コミでも、HotForexに円口座がないということがよく指摘されているのを見かけます。

円口座がないことのデメリットとしては、入出金時のレート差による為替リスクです。
1ドル100円の時に入金をし、出金時に90円になっていた場合は10円の損失が発生しますが、逆にレートが良くなることもあるので、一概にデメリットとは言えません。

 

ボーナスにクッション機能がない(消滅タイプ)

HotForex(ホットフォレックス)にはスーパーチャージボーナスとクレジットボーナスがありますが、ともに口座残高がゼロになるとボーナスが消滅するというデメリットがあります。

ネット上の評判を見ても、「HotForexのボーナスは意味がない」という口コミがよく見られます。

HotForexのボーナスは意味ない?

FX初心者 葵
FX初心者 葵

達人はHotForexのボーナスにメリットを感じないからゼロスプレッド口座を使っているのよね

達人
達人

その通りです。

HotForexのボーナスには2ドル/1Lot往復のキャッシュバックがありますが、それを考慮してもゼロスプレッド口座のほうが圧倒的にスプレッドが狭いです。

HotForexのボーナスやゼロスプレッド口座についての詳細は、以下の記事でご確認ください。

 

出金にはbitwalletかbitpayが必須

HotForexは銀行振り込みによる出金に対応していないため、出金にはbitwalletかbitpayが必須となります。

bitwalletやbitpayのアカウントをすでに持っている人はいいですが、まだ持っていない人はアカウントを作る必要があります。

最初はひと手間かかってしまいますが、アカウントさえ作ってしまえばHotForexの出金はとても早いので、決してデメリットとは言えないと思います。
管理人はHotForexではbitwalletの入出金を利用していますが、「入金は即時反映」「出金も即日着金」なので使い勝手としては抜群という評価です。

関連記事
HotForexの出金について
bitwalletの登録方法

 

HotForexの評判まとめ

ネット上でHotForex(ホットフォレックス)のボーナスを大きなメリットとする誤った評判が非常に多いので、この点に関しては当サイトの記事を参考にしていただき正確な情報を再確認してください。

最後にHotForexの良い評判、悪い評判をまとめておきましょう。

・企業規模が大きく安全性が高い
・ゼロスプレッドはスプレッドが狭く、さらに少額から利用可能
・コピートレードは190カ国から優秀なトレーダーが集まっている
・bitwalletさえあれば利益分も即日出金できる
・信託保全がなく分別管理
・円口座がない
・ボーナスにクッション機能がないため、入金ボーナスとしての利用価値は低い

HotForexで口座開設するのであれば、最もおすすめなのはゼロスプレッド口座とHFコピー口座です。

それぞれの詳細については、以下の記事をチェックしてみてください。

 

HotForexの口座開設はこちら

関連記事
HotForexの口座開設手順(日本語訳付)

管理人おすすめ海外FX業者や海外FXボーナスの最新情報はこちら。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました