この記事では海外FX業者、iFOREX(アイフォレックス)のボーナスについて詳しく解説をしていきます。

iFOREXの入金ボーナスについての詳細(トレーディングチケット)
iFOREXのキャッシュバックボーナスについての詳細(ペンディングボーナス)
・iFOREXでもらえる利息ボーナスについての詳細
という感じで、iFOREXのボーナスに関する知識は全てまとめているので参考にしてください。

iFOREXの基本情報
金融ライセンス キプロスライセンス取得(CySEC)
運営実績 運営実績は1996年~で、海外FX業者の老舗
ドル円スプレッド 0.9pips
ボーナス 入金ボーナス、キャッシュバック、利息ボーナス
icon-link ボーナスの詳細
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 0%
追証 ゼロカット採用で追証なし
取扱い銘柄 FX通貨ペア100銘柄、仮想通貨や株式CFD600銘柄
入出金手段 クレジットカード、デビットカード、国内銀行送金、bitwallet他
icon-link 入出金の詳細
日本語サポート 日本人スタッフによるメール、チャットは迅速対応
公式サイト 完全に日本語対応で分かりやすい
iFOREXの特徴
・億越え出金者が多い老舗海外FXブローカー
・取扱いCFDは約700銘柄で海外FX業者の中ではNo.1
・スワップが他社より有利で、さらに計算は不要
icon-link スワップの詳細
・スキャルピングは禁止
・MT4を利用できない
・本人確認書類の提出前に入金とリアルトレードができる(ボーナスももらえる)


iFOREXの入金ボーナス

iFOREXの入金ボーナスは100%と40%の2段階

IFOREX(アイフォレックス)では新規口座開設者を対象に2段階の入金ボーナスが用意されています。
・上限を10万円とする100%入金ボーナス
・上限を200万円とする40%の入金ボーナス

入金額ともらえるボーナスを表にまとめるとこのようになります

入金額 もらえるボーナス
10万円 10万円(入金ボーナス100%)
50万円 26万円(入金ボーナス100%分の10万円+入金ボーナス40%分の16万円)
100万円 46万円(入金ボーナス100%分の10万円+入金ボーナス40%分の36万円)
300万円 126万円(入金ボーナス100%分の10万円+入金ボーナス40%分の116万円)
トレーディングチケット

iFOREXのボーナスはトレーディングチケットという扱いになり、出金はできませんがトレードの証拠金として使うことができます。
当然トレードで出た利益分は出金が可能となります。
MT4では入金ボーナスは「クレジット」という扱いになりますが、iFOREXの場合はトレーディングチケットと呼ばれています。

入金ボーナスは原則として新規口座開設後の初回入金にのみ適用

原則として、iFOREXの入金ボーナスは初回入金時のみ適用されるので、入金ボーナスでトレード資金を増やして長期投資を考えている人は最初にある程度まとまった金額を入れるのがいいでしょう。

入金ボーナスの復活もあり!(トレチケの特別オファー)

iFOREXでは入金ボーナスは原則として新規口座開設後の初回入金のみの適用となっていますが、時々入金ボーナスの特別案内が届く時があります。

iFOREXは現地から直接電話をかけてくる場合がありますが、iFOREXから電話がかかってくるタイミングとしては
・新規口座開設をした時
ボーナスの特別オファーがあるとき
なので、iFOREXから電話がかかってきたときは、入金ボーナス復活の案内の可能性があります。

iFOREXからの電話は、ギリシャからで
+302103742583
+302100105390
などの番号があります。

iFOREXは電話でボーナスを伝えてくることも!

なお入金ボーナス(トレーディングチケット)の割合はそのときによって変わってきます。
電話やメールでボーナスの案内がくるときもありますが、Fxnetやスマホアプリでログインすると表示される場合もあるので、時々iFOREXのプラットフォームにログインをして、ボーナスのオファーがきているか確認してみましょう

2chを見てもiFOREXの入金ボーナスの復活を待っている人の投稿をよく見かけます。
トレチケとはトレーディングチケット(iFOREXの入金ボーナス)のことですが、やはり入金ボーナスの付与率はその人によって違うようです。

iFOREXの入金ボーナス復活

icon-arrow-down の例は24時間限定の10%入金ボーナスです。
iFOREXの入金ボーナス

入金ボーナスの確認方法(トレーディングチケットの確認)

スマホアプリでボーナスを確認する方法
iFOREXのスマホアプリにログインし、メイン画面の「有効保有額」をタップすると口座の詳細情報が表示されます。
この中の「トレーディングチケット」が入金ボーナスの金額となります。

iFOREXの入金ボーナスをスマホで確認する方法

 

PCでボーナスを確認する方法
iFOREXのFxnet(PC)で入金ボーナスが反映されているかどうかはトップページの右メニュー「利用可能証拠金」の右にあるアイコンをクリックするとトレーディングチケット(入金ボーナス)の金額が表示されます。
下の場合は10万円を入金しているので、100%入金ボーナス10万円がトレーディングチケットとして付与されています。

iFOREXのボーナスはトレーディングチケットとして表示される

iFOREXの入金ボーナスが反映されない場合

iFOREX(アイフォレックス)の100%入金ボーナスに関しては、入金後に取引口座に自動で反映されますが、それを超える40%ボーナスは自動で反映されない場合があります
iFOREXでボーナスが取引口座に反映されていないときは、iFOREXのサポートに問い合わせをしてボーナスを反映させてもらいましょう。

iFOREXカスタマーサポート:cs-jp@iforex.com

入金ボーナスが消滅してしまう条件

iFOREXの入金ボーナス(トレーディングチケット)が消失してしまうケースは2つのパターンがあります。

出金申請によるボーナス消滅
他の海外FX業者でもそうですが、iFOREXでも出金申請をすると出金額に応じてボーナスが消失します。
iFOREXの場合、取引口座に残った資金の半額のボーナスが残るというルールになっています。
例)出金後の口座残高が10万円の場合、ボーナス5万円が残る

ノンアクティブ7日間のボーナス消滅
取引口座で7日間全くトレードがない場合、入金ボーナスが全額消滅するので注意が必要です。
何かしらのポジションを保有している状態であれば大丈夫ですが、ポジションもなくトレードもしない日が7日間続くと入金ボーナスが全て消失してしまいます。

本人確認書類の提出なしでボーナスをもらうことができる

アンチマネーロンダリング対策(AML)によって、本人確認書類の承認(KYC)なしでは入金ができない海外FX業者が増えていく中で、iFOREXは今でもKYCなしで入金+リアルトレードをすることができます。

しかも、本人確認書類の承認前でも入金ボーナスがしっかり適用されるので、今すぐにボーナスをもらってリアルトレードをしたいという人にもiFOREXはおすすめです。

iFOREXなら5分後にボーナス付きでトレードができる

iFOREXのペンディングボーナス

iFOREX(アイフォレックス)の2回目以降の入金に対しては、ペンディングボーナスというキャッシュバックボーナスが適用されます。
このペンディングボーナスは5万通貨の取引ごとに1ドルのキャッシュバックボーナスを受け取ることができ、受け取ったボーナスは出金も可能となっています。

ペンディングボーナスには期限があるので注意!

iFOREX(アイフォレックス)のペンディングボーナスは、入金から3か月以内のトレードがキャッシュバックボーナスの対象となります。
なお、もらえるキャッシュバックの上限は最大で入金額と同額になります。

キャッシュバックの付与は週1回
ペンディングボーナスのキャッシュバックはトレードごとにもらえるのではなく、1週間分のキャッシュバックがまとめて付与されるようになっています。
特にキャッシュバックの申請はする必要がはなく、キャッシュバックが自動集計されて取引口座に付与されます。

ペンディングボーナスとトレーディングチケットの違いに注意

ペンディングボーナスの場合
入金100%という表記があるので入金ボーナスと勘違いしてしまうかもしれませんが、「最高で入金額の100%分のボーナスがキャッシュバックされる」という内容になっています。
赤枠で囲った部分に小さく「ペンディングボーナス」という記載があります。

iFOREXのペンディングボーナス
入金ボーナスの場合
入金ボーナスの場合は icon-arrow-down のように「トレーディングチケット」という表記が必ずあるので、ペンディングボーナスと入金ボーナスを間違えないように注意してください。

iFOREXのトレーディングチケット

iFOREXでもらえる年利3%のボーナス

iFOREX(アイフォレックス)では新規口座開設時に10万円以上の入金をすると、預け入れている証拠金に対する年利3%分の利息を毎月受け取ることができる預入証拠金キャッシュバックボーナス(利息ボーナス)が用意されています。
iFOREXの利用者にはスワップポイントを狙った投資家も多いですが、iFOREXの場合はスワップポイントだけでなく、入金額の年利3%分の利息というインカムゲインを毎月ボーナスとして受け取ることができます

iFOREXで年利3%をもらい続ける3つの条件とは?

iFOREX(アイフォレックス)から年利3%の利息ボーナスをもらう条件としては
・新規口座開設時に10万円以上の入金が必要
・証拠金残高を10万円以上にキープする必要がある
・30日に1回はトレードをする必要がある

iFOREXから年利3%の利息をもらうには、ただトレード資金を口座に入れておくだけではダメで、ノンアクティブの日数が30日以上になってしまうと利息をもらえなくなってしまうので注意が必要です。

スワップトレーダーは問題なし!
ノーポジの期間が30日以上になると利息をもらえなくなりますが、ポジションをキャリーしていればアクティブという扱いになるので、中長期でポジションを保有し続けるスワップ狙いのトレードであれば利息をもらうことができます。

iFOREXでもらえる利息の例

証拠金として200万円を入金した場合、
200万円×3%(年利)÷12(12か月)=5千円を毎月もらうことができる

証拠金として500万円を入金した場合、
500万円×3%(年利)÷12(12か月)=12,500円を毎月もらうことができる

まとめ

iFOREX(アイフォレックス)のボーナスに関する知識を全て書いてきましたが、iFOREXの魅力はボーナスだけではありません。
iFOREXは高額出金者が多いことで知られていますが、原油や天然ガス、株、仮想通貨など為替よりも激しい値動きとトレンドが出やすい銘柄で稼いでいる人が圧倒的に多いです。

700を超える投資銘柄から、トレンドが発生しそうな分かりやすい投資対象を選び、一気に勝負をかけていくというのがiFOREXで高額出金をしているトレーダーたちの共通点です。
ハイレバレッジとトレンドの力を借りて、700を超える投資対象から勝負銘柄を選ぶことができるということが、iFOREXが稼げる理由です。

iFOREXのまとめ
本人確認書類の提出なしで入金ボーナスをもらってリアルトレードが開始できる
・高額出金者の数がとても多く、出金拒否の悪評が出てこない
・豊富なボーナス
・700を超える取扱い銘柄で一攫千金を狙うことができる
・レバレッジ400倍、ロスカット水準0%でとことん勝負できる
・スワップが他社より高く、計算不要で日本円スワップが分かる

iFOREXは1分で完了する登録さえすめば、プラットフォームにログインをして取扱い銘柄やスワップを確認することができるので、まずはiFOREXの稼げる銘柄ラインナップを確認してみてください。

5分後にリアルトレードを開始する