is6comのMT4にログインできない、取引ができない時の対処法

is6FX(旧is6com)

この記事では海外FX業者is6com(is6)のMT4について解説しています。

is6comのMT4にログインできない時の対処法
is6comのMT4IDやパスワードを忘れてしまった時の対処法
is6comのサーバー変更でするべき手順
is6comの口座が休眠口座になる原因と対処法
is6comのMT4でチャートが表示されず「アップデート待機中」になってしまう場合
という流れで、is6comのMT4に関する知識は全て書いていますので参考にしてください。

is6comのMT4にログインできないケース

is6comに限らずMT4にログインできない場合、以下の項目をまずはチェックしてください。
・ログインIDは正しいか
・ログインパスワードは正しいか
・サーバーは正しいか

MT4のログインIDやログインパスワードは、無駄なスペースが入っているだけでもうまくログインできない場合があるので、コピペをしてログイン情報を入力するのがベストです。
is6comのMT4のログイン情報は口座を開設した時にメールで送られてきているはずです。

MT4のIDやパスワード、サーバーを忘れてしまった場合

MT4のIDやパスワード、サーバーを忘れてしまった場合は、以下の手順で再発行することができます。

1.is6comの公式サイトからマイページへログインし下にスクロールすると「ご登録の口座一覧」があります。
ここの右上にある「MT4口座のパスワード確認」をクリックします。

is6comのMT4IDやパスワードを忘れてしまった時の対処法

2.ログイン情報を再発行したい取引口座をプルダウンから選択し「メールを送信する」をクリックします。

is6comのMT4パスワードの再発行

3.登録しているメールアドレスに
・MT4ID
・パスワード
・サーバー
が記載されているので、このログイン情報を使ってMT4にログインしましょう。

is6comはMT4IDやパスワードを簡単に再発行できる

マイページのパスワードとMT4のパスワードは違う

XMのようにマイページのパスワードとメタトレーダーのパスワードが同じというブローカーもありますが、is6comの場合はマイページのログインパスワードとMT4のパスワードは異なります。
MT4のパスワードはMT4のアカウント情報が記載されたメールに記載されているので間違えないようにしましょう。

is6comのサーバーが増強され変更されている

is6comはサーバーが重いという声もよくききますが、is6comでは2020年の7月にサーバー移転によってサーバーを増強しています。
MT4サーバー移行前にis6comに口座を開設している場合、サーバーを再スキャンする必要があるので、その手順を解説します。

まずはis6comのMT4を起動します。
上にあるメニューの中から「ファイル」をクリックし、「デモ口座の申請」をクリックします。

is6comのサーバー移行にやるべき手順取引サーバーを選択するポップアップが出るので、「新しいブローカーを追加します」のところに「is6com」と入力し「スキャン」をクリックすると、is6comの新しいサーバーが認識されます。

is6comの新サーバー移行手順

一度MT4を閉じて再起動してから、ログイン情報を入力し、サーバーを選択してください。
もし、サーバー移行が原因でMT4にログインできないという状況であれば、この手順でログインすることができるはずです。

is6comの取引口座が休眠状態になっている場合

is6comでは150日間MT4を稼働してない場合、自動で取引口座が休眠状態になります。
is6comの休眠口座を解除するには、サポートに依頼する以外方法がありません。

休眠を解除したい取引口座をis6comのサポートへメールで連絡するのがいいでしょう。
is6comカスタマーサポート:support@is6.com

なお、is6comの休眠口座を解除するには2週間ほどかかってしまう場合もあるとのことです。
私の場合は翌日には解除のお知らせがきましたが、その時の状況によっては時間がある程度かかってしまう可能性もあります。

is6comのMT4で取引できないケース

is6comのMT4にログインはできるけども、チャートが表示されず「アップデート待機中」になってしまうケースについても見ていきましょう。

is6comにはスタンダード口座とマイクロ口座があります。
それぞれの取引ロットが異なるので使うチャートも異なります。
まずは自分の取引口座のチャートが表示されているかを確認するようにしましょう。

is6comのMT4でチャートが表示されないケース(アップデート待機中)

is6comのMT4では
・スタンダード口座のチャート 「〇〇〇〇〇〇std」
・マイクロ口座のチャート 「○○○○○○mcr」
というチャートのみが表示できます。

スタンダード口座を開設している場合は、「〇〇〇〇〇〇std」という通貨ペア
マイクロ口座を開設している場合は、「○○○○○○mcr」という通貨ペア
だけしか表示されないため、これが間違っているとチャートに「アップデート待機中」と表示されます。

下のように「アップデート待機中」となってしまう場合は、×をクリックして全てのチャートを閉じます。

is6comのMT4で「アップデート待機中」になる場合の対処法

・スタンダード口座を開設している場合は、stdがついた通貨ペアを右側のチャートスペースへドラッグ
・マイクロ口座の場合はmcrがついた通貨ペアを右側のチャートスペースへドラッグ
すれば、is6comのチャートが正しく表示されるはずです。

なお、気配値表示に通貨ペアがない場合は、気配値で右クリックをして「すべて表示」をクリックすれば、全ての通貨ペアが表示されます。

is6comのMT4でアップデート待機中になってしまう場合

is6comのMT4 まとめ

is6comのMT4にログインできない原因としては、
・MT4IDやパスワードが間違っている
・サーバー移行前に取引口座を開設している(サーバーを再スキャンしていない)
・取引口座が休眠状態になっている
という3つが考えられます。

is6comのMT4でチャートが表示されない原因としは、
・マイクロ口座にも関わらずスタンダード口座のチャートが開いている
・スタンダード口座にも関わらずマイクロ口座のチャートが開いている
ということが考えられます。

この記事に書かれていることで、is6comのMT4に関するほとんどのことが解決できると思いますが、これでもまだ解決できない場合はis6comのサポートに問い合わせをしてみてください。
is6comカスタマーサポート:support@is6.com

is6comのまとめ
口座開設ボーナスがあるので完全ノーリスクでお試しができる
100%や200%入金ボーナスキャンペーンの頻度がとても高い
・レバレッジ1,000倍でアグレッシブなトレードが可能
・入金や出金の処理がとても早い
・日本語サポートは万全でサイトも完全に日本語化

まずは口座開設ボーナスをもらう

is6comの基本情報
金融ライセンス金融ライセンスなし
運営実績運営開始は2016年~
ドル円スプレッドスタンダード口座:1.6pips
マイクロ口座:2.0pips
icon-linkススプレッドの詳細
ボーナス口座開設ボーナス、入金ボーナス
icon-link ボーナスの詳細
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準50%
追証ゼロカット採用で追証なし
取扱い銘柄FX通貨ペア33銘柄
入出金手段クレジットカード、デビットカード、国内銀行送金、bitwallet
icon-link 入出金の詳細
日本語サポート日本人スタッフによるメール、チャットは迅速対応
公式サイト完全に日本語対応で分かりやすい
is6comの特徴
・最大200%の入金ボーナスで、トレード資金を3倍にできる
・出金処理のスピードがとても速い

コメント

タイトルとURLをコピーしました