is6FXのキャッシュバックサイト比較!キャッシュバックのデメリットも解説

is6FXのキャッシュバック比較とキャッシュバックをもらうデメリットis6FX

この記事では海外FX業者is6FX(is6)のキャッシュバックサイトを比較、検証してきます。

is6FXのキャッシュバックサイト比較
・is6FXのキャッシュバック口座を作るデメリット
・is6FXはキャッシュバック口座を利用するべきでない!

という流れで、is6FXはキャッシュバックサイトを利用するべきかどうかについても検証していますので、is6FXのキャッシュバック口座を開設しようとしている人は参考にしてください。

 

is6FXのキャッシュバックサイト比較

is6FX(is6)のキャッシュバックを比較しようとしましたが、現在のところis6FXのキャッシュバックを扱っているのはFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)だけのようです。
当サイトで最もオススメしているTariTaliではis6FXのキャッシュバックを扱っていませんでした。

 

is6comのキャッシュバックはどれくらいもらえる?

FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)でもらうことができるリベートをまずは確認してみましょう。
is6FXにはスタンダード口座とマイクロ口座がありますが、両口座ともに1Lot往復取引で0.5pipsのキャッシュバックをもらうことができます。
1Lot往復で5ドルというのはキャッシュバックとしてはかなり高額ということが言えます。

is6comのキャッシュバック比較

 

 

FinalCashBackってどうなの?

私が使っているキャッシュバックサイトはTariTali一本なのですが、私がTariTaliを使う理由としては
・リベート率はNo.1
・リベートの支払いが最短翌日
・最低出金額は1,500円以上
・振込手数料が無料
というメリットが大きいからです。

もし万が一他のキャッシュバックサイトのリベートのほうが高い場合は、TariTaliには「最高キャッシュバック率保証」があるので、TariTaliに申請をすればキャッシュバック率を引き上げてくれます。
そういった意味では、やはりTariTaliを超えるキャッシュバックサイトは皆無です。
FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)は最低支払額が5,000円なので、あまりトレードをしないという人はキャッシュバックが5,000円に到達するまでかなりの時間がかかってしまうということもあるでしょう。
また、FinalCashBackは振込日が翌月25日なので、キャッシュバックが手元に入ってくるにはやはり時間がかかってしまいます。

最速で翌日には手元にキャッシュバックが入ってくるTariTaliと比較してしまうと、FinalCashBackはかなり使い勝手が悪いということが言えるでしょう。

TariTaliFinalCashBackFXRoyalCashback
最低支払額1,500円5,000円5,000円
振込手数料無料無料無料
振込日翌日翌月25日翌月末

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

is6FXはキャッシュバック口座を作るべき?

海外FXのキャッシュバックサイトを利用する上で最も気をつけないといけないのは、キャッシュバック口座には入金ボーナスがもらえないという大きなデメリットです。

is6FXの場合においても、FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)経由で開設したキャッシュバック口座には、is6の入金ボーナスがもらえないことが明記されています。

is6comのキャッシュバック口座は入金ボーナスの適用外となってしまうので注意

 

is6FXの最大のウリは豪華な入金ボーナス

is6FXの最大のメリットは100%や200%などの高付与率の入金ボーナスキャンペーンが頻繁に開催されることです。
特に200%入金ボーナスは、トレード資金を3倍にすることができるので、私も時々スポットで使うことがありますが、下のスクショのようにis6FXの200%入金ボーナスを利用できれば、わずか2万円の軍資金でもボーナス4万円をもらうことができます。

is6comの最大のウリは豪華な入金ボーナス

そしてさらに注目に値するのは、is6FXの入金ボーナスキャンペーンの頻度です。
入金ボーナスが利用できない日のほうが少ないのではと思うくらい、常に何らかのボーナスキャンペーンを開催しているのがis6FXの最大のメリットです。

 

is6FXのキャッシュバック口座は利用するべきでない!

is6FXの最大のメリットは高頻度、高付与率の入金ボーナスです。
しかし、前述の通りキャッシュバックサイトでis6FXの口座開設をしてしまうと、is6FXの入金ボーナスが一切もらえなくなってしまいます。

is6FXは入金ボーナスがあってからこそ利用価値が出てくるブローカーなので、当サイトのようなアフィリエイトサイト経由で口座を開設してボーナスをしっかりともらうほうが断然メリットがあります。

is6FXのボーナスをもらう

 

is6FXのキャッシュバック まとめ

海外FX業者にはそれぞれ強みがあるので、やはり利用する海外FX業者の強みを最大限生かすような使い方をするのがベストです。
is6FXの場合はやはり豪華な入金ボーナスをフル活用して、is6FXの強みを最大限活用するという使い方がいいのではないかと思います。

どうしてもキャッシュバック口座を利用したいという人は、あえてis6FXというブローカーにこだわる必要はないと思います。
TradeviewやAXIORYなど、スプレッドなどのスペック面がis6FXより優れたブローカーがたくさんあるので、そういったブローカーのキャッシュバック口座を作ることをおすすめします。

is6FXの口座開設はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました