is6FXのスプレッド比較!スプレッドの広さをカバーする使い方とは?

is6FXのスプレッド比較!スプレッドの広さをカバーする使い方とは?is6FX

この記事ではis6FX(is6)のスプレッド比較をしながら、is6FXのスプレッドを検証しています。

・スタンダード口座のスプレッド比較
・マイクロ口座のスプレッド比較
・is6FXのスプレッドの広さはボーナスでカバー

という流れで、is6FXのスプレッドに関する知識は全て書いていますので参考にしてください。

 

is6FXのスプレッド

is6FXにはマイクロ口座とスタンダード口座という2つの取引口座があります。
is6FXのマイクロ口座はXMのマイクロ口座と同様に、少額取引ができる専用口座で1Lot=1,000通貨の取引口座です。(通常は1Lot=10万通貨)

XMの場合はスタンダード口座とマイクロ口座のスプレッドが同じですが、is6FXはスタンダード口座よりもマイクロ口座のほうがスプレッドが広いという仕様になっています。
まずは、is6FX(is6)のマイクロ口座、スタンダード口座の平均スプレッドを表にまとめてみます。

 is6com マイクロ口座is6com スタンダード口座
ドル円2.0pips1.6pips
ユーロドル1.9pips1.5pips
ユーロ円2.9pips2.3pips
ポンドドル3.1pips2.4pips
ポンド円3.9pips3.1pips
豪ドル米ドル2.5pips2.0pips
豪ドル円3.7pips2.9pips
プロ口座は募集終了
is6FXには以前「プロ口座」というスプレッド圧縮に特化した取引口座がありましたが、現在はプロ口座の募集は終了しています。
現在is6FXで口座開設できるのは、スタンダード口座とマイクロ口座のみとなっています。

is6FXの公式サイトを確認する

 

is6FXのスプレッド比較

is6FX(is6)のスプレッドを他の海外FX業者のスプレッドと比較をしてみます。
スタンダード口座、マイクロ口座それぞれのスプレッド比較を見ていきましょう。

 

スタンダード口座のスプレッド比較

is6FXの魅力はやはり最大200%の入金ボーナスなので、入金100%ボーナスキャンペーンを利用できるXMのスタンダード口座、GEMFOREXのオールインワン口座と平均スプレッドを比較してみます。

XMのスプレッドと比較するとis6FXのスプレッドがやや狭いですが、GEMFOREXと比較してしまうと、is6FXのスプレッドは広いということが言えます。

is6FX
スタンダード口座
XM
スタンダード口座
GEMFOREX
オールインワン口座
USD/JPY1.6pips1.6pips1.2pips
EUR/USD1.5pips1.8pips1.2pips
EUR/JPY2.3pips2.5pips1.4pips
GBP/USD2.4pips2.2pips1.5pips
GBP/JPY3.1pips3.6pips1.9pips
AUD/USD2.0pips2.0pips1.5pips
AUD/JPY2.9pips3.4pips1.6pips

 

マイクロ口座のスプレッド比較

次にXMのマイクロ口座とis6FXのマイクロ口座の平均スプレッドを比較してみます。
スタンダード口座ではis6FXのスプレッドのほうが狭かったですが、マイクロ口座のスプレッドはXMのほうが狭いということが分かります。

 XM マイクロ口座is6com マイクロ口座
ドル円1.6pips2.0pips
ユーロドル1.8pips1.9pips
ユーロ円2.5pips2.9pips
ポンドドル2.2pips3.1pips
ポンド円3.6pips3.9pips
豪ドル米ドル2.0pips2.5pips
豪ドル円3.4pips3.7pips

is6FXの公式サイトを確認する

 

is6FXのスプレッドの広さはボーナスでカバー

is6FX(is6)のスプレッド比較で分かる通り、is6FXのスプレッドは他の海外FX業者として広いということが言えるので、is6FXの入金ボーナスを利用してスプレッドの広さをカバーするということが必要です。

is6FXのスプレッドが広いにも関わらず利用者が増えている理由は、頻繁に開催される入金ボーナスです。
スプレッドが広いかわりに、他のどの海外FX業者よりも入金ボーナスの頻度が高く、入金ボーナスの付与率も100%や200%と高いので、スプレッドの広さをボーナスでカバーするというのがいいでしょう。

 

資金を2倍以上にしてスプレッドの広さをカバーする

is6FX(is6)の入金ボーナスには、このようなメリットがあります

・入金ボーナスキャンペーンの頻度がとても高い
・最大200%の入金ボーナスで資金が3倍になる

私自身もis6FXを利用するときがありますが、利用するのは100%や200%の高額入金ボーナスが利用できるときのみです。
is6FXのスプレッドは広いですが、入金ボーナスで資金が2倍、3倍になりさえすれば、スプレッドの広さをカバーすることができます。

高額ボーナスが利用できる状況であればis6FXのスプレッドの広さをカバーできます。
わずか2万円の入金でも、200%入金ボーナスを使えば↓のようにボーナス4万円がもらえるため、トータルで6万円の証拠金を利用することができます。

is6comは200%入金ボーナスがおすすめ

is6FXの口座開設はこちら

 

入金は2万円以上がおすすめ

is6FXは2万円未満の入金には1,500円の入金手数料がかかってしまうため、なるべくであれば入金手数料がかからない2万円以上の入金が理想です。
100%以上の入金ボーナスが利用できる時に、2万円以上の入金をしてトレードすることをおすすめします。

 

is6FXのスプレッドまとめ

is6FX(is6)のスプレッドは他の海外FX業者と比較しても広めの設定なので、100%や200%入金ボーナスを利用してトレード資金を2倍、3倍にすることでカバーをするのがベストです。

入金ボーナスがない場合は利用価値が全くないので、他の海外FX業者と併用してスポットで利用するというのがis6FXの最も賢い使い方だと思います。

まだis6FXに口座を持っていない人は、まずは入金をせずにもらうことができる口座開設ボーナスをもらってトレードを試してみてください。
利益分は無制限で出金ができます。

is6FXの口座開設はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました