ビッターズ(Bitterz)の出金、入金、資金移動を詳しく解説

ビッターズ(Bitterz)の出金、入金、資金移動を詳しく解説その他の海外FX業者
海外FXランキング2021年 ~海外FX比較の集大成~

・海外FX業者おすすめランキングTOP15
・スプレッド比較
・ボーナス比較
・仮想通貨FXのスペック比較 etc

海外FX歴14年の管理人が、実際の利用経験からメリットとデメリットを一挙公開!

この記事ではビッターズの出金、入金、資金移動の手順や注意点についてまとめています。
図解をしながら分かりやすく解説しているので参考にしてください。

 

ビッターズ(Bitterz)の入金

ビッターズ(Bitterz)の大きなメリットして挙げられるのが、BTC入金でもカード入金(日本円決済)でもビットコインを証拠金としてトレードができるという点です。

ビッターズ(Bitterz)はカード入金でもビットコインが反映するので、両替手数料がかからない

「まだビットコインを持っていないけど、トレードでビットコインを増やしたい!」というトレーダーもいると思うので詳しく見ていきましょう。

 

ビットコイン入金

ビッターズのウォレットは現在のところビットコインのみなので、余計な手数料が一切かからないのがビットコイン入金です。
最低入金額0.0001BTCから入金ができるので、少額ずつを入金してトレードをすることもできます。

 

ビットコイン入金の手数料は無料

ビットコイン入金の場合、ビッターズで入金手数料がかかるということはありません。
ただ、ビットコインの送金時に発生するマイナー手数料(トランザクションフィー)は負担となります。

 

ビットコイン入金のやり方

ビッダーズのマイページにログインし、メニューから「入金」をクリックします。
プルダウンから「BTC」を選択すると入金先のビットコインアドレスとQRコードが表示されます。

このビットコインアドレスは個別に割り当てられたアドレスなので、このアドレスにビットコインを送金することで、自身のアカウントに入金をすることができます。

ビッターズでビットコイン入金のやり方

ビッターズの公式サイトへ

 

カード入金

ビッターズのメリットの一つとして挙げられるのが、クレジットカードやデビットカードで入金(日本円決済)をしてもビットコインで換算されて入金ができるという点です。

ビッターズのカード入金は日本円の決済でビットコインが入金反映する

まだビットコインを持っていないけど、ビットコインを証拠金にしてトレードをしたいという人にはとても便利です。
もちろんビットコインを証拠金としてトレードをして利益が出れば、ビットコインを増やすことができます

 

カード入金には手数料がかかる

カード入金(日本円で決済)をしてビットコインの入金が反映しますが、カード入金の場合は入金額の3.5%が入金手数料としてかかります

ただ日本円をビットコインに両替する手数料や手間を考えると、3.5%という入金手数料はそれほど高くはないと思います。

 

入金で利用できるカードブランド

ビッダーズで利用できるカードブランドは、VISA、Master、JCBで、さらに米ドル決済であれば、AMEX、Diners、DISCOVERを入金で利用することが出来ます。

ビッターズのカード入金で利用できるカードブランド

 

 

カード入金の限度額

カードの利用限度額に関係なく、1回の決済で入金ができる上限は50万円までです。
※VISAカードの場合は上限が265,000円までです。

 

カード決済の回数制限

VISAカードの場合、1か月で利用できる決済回数は5回までとなっています。
VISAカード以外のカードには決済回数の制限はありません。

 

デビットカードは利用できる?

ビッダーズの入金ではデビットカードも利用することが出来ます。
入金の手順としてはクレジットカードと同様の手順で入金をすることができます。

 

カード入金には追加認証が必要

クレジットカードやデビットカードで入金をする場合、本人確認書類の承認だけでなく追加認証とカードの事前登録が必要になります。

マイページのメニューに「追加認証」が出ていない場合、入金→カード入金へとすすむと追加認証へすすむリンクが出てくるので、そこから追加認証をするようにしてください。

ビッターズの公式サイトへ

 

ビッターズの資金移動

ビッターズでは資金がウォレットによって管理されています。
そのため、取引口座(MT5口座)に直接入金をすることはできず、必ずウォレットを経由することになります。

なお、ウォレットは現在のところビットコインウォレットのみとなっています。

 

ウォレットから取引口座へ資金移動という流れ

ビッターズへの入金からトレードをするまでの資金の流れは以下のとおりです。
1.ビッターズのビットコインウォレットへ入金
2.ウォレットから取引口座(MT5口座)へ資金移動
3.トレード開始

ビッターズのウォレットと資金移動の流れ

 

資金移動のやり方

ビッターズのマイページにログインし、メニューから「資金移動」をクリックします。
ウォレットから取引口座へ資金移動をする場合、移動元に「BTCウォレット」を選択し、移動先にMT5の取引口座を選択します。
あとは移動する金額を入力して「移動する」をクリックすれば資金移動が完了となります。

ビッターズの資金移動の手順(方法)

入金ボーナスキャンペーン開催中の場合、ウォレットから取引口座へ資金移動をした時点で入金ボーナスがアカウントに付与されます。

 

資金移動時の両替レート

ビッターズのウォレットはビットコインウォレットしかありません。
そのため、ビットコインウォレットからドル口座や円口座に資金移動をする場合、またはドル口座、円口座からビットコインウォレットへ資金移動をする場合、資金移動時のレート(Bid、Askの中央値)でそれぞれの通貨額に換算されます。

ビッターズの公式サイトへ

 

ビッターズの出金

ビッターズの出金についてまとめています。

・出金手数料
・出金可能額
・出金方法(出金申請の手順)

なお、ビッターズはビットコインの出金にのみ対応しています。
日本円での出金はできないので、まだビットコインのウォレットを持っていない場合は、BTCウォレットを事前に作っておく必要があります。

 

ビッターズの出金手数料

ビッターズでは原則として出金手数料はかかりません。
ただし、以下の場合については$25相当のビットコインが出金手数料としてかかります。

・入金の総額が$100相当未満
・入金後一度も取引をしていない
マイニング手数料も実質無料!
ビットコインの送金時にかかるマイニング手数料(ビッターズでは一律0.0005BTC)は、一時的に利用者が負担しますが、あとからMT5にボーナスクレジットとして付与されます。

 

最低出金額、最高出金額

ビッターズの最小出金額は0.0001BTC、最大出金額は1か月で10BTCまでとなっています。

AML(アンチマネーロンダリング)の観点から最大種金額が10BTCまでですが、この金額であれば十分なのではないかと思います。

 

ボーナスの消滅

ボーナスクレジットは取引口座からウォレットへ資金移動をした時点で消滅します。
たとえ出金申請をしなくても、ウォレットへ資金移動をしただけでボーナスが消滅するのでご注意ください。

 

出金方法(出金の手順)

ビッターズの取引口座(MT5口座)から直接資金を出金することはできません。
まずは取引口座からウォレットへ資金移動をしてから、出金申請という流れになります。

ビッターズの出金は、まずは取引口座からウォレットへ資金移動をしてから出金申請をする

ウォレットへ資金移動をした時点でボーナスクレジットは消滅するのでご注意ください。

 

出金先のウォレットアドレスを事前に登録

出金申請をする前に、出金先のウォレットアドレスを以下の手順で登録します。

ビッターズのマイページへログイン
②ラベルを入力
③ウォレットアドレスを張り付け
④「登録する」をクリックすればウォレットアドレスの登録が完了します。

ビッターズは出金申請の前にウォレットのアドレスを事前登録する必要がある

ラベルは自分が識別できる文字列であれ何でも大丈夫です。
管理人の場合は「bitpay」や「bitflyer」などを入力しています。

ビッターズの公式サイトへ

 

出金申請

ビッターズの出金方法はとてもシンプルです。

ビッターズにログインをして、メニューから「出金」をクリック
②プルダウンからウォレットアドレスを選択
③出金額を入力
④「出金する」をクリック

ビッターズの出金申請(出金方法)

 

ビッターズの公式サイトへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました