GEMFOREXで口座凍結(凍結中)になる原因と対処法【口座維持費に関する注意点】

GEMFOREXの口座凍結(凍結中)と口座維持費について詳しく解説GEMFOREX

この記事ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結について詳しく解説をしていきます。

・GEMFOREXで口座凍結になる原因
GEMFOREXの口座維持費の徴収を回避する方法
・GEMFOREXの口座凍結を解除する方法
という流れで記載していますので、GEMFOREXで口座が凍結中になっている人は参考にしてください。

GEMFOREXで口座凍結になる原因

GEMFOREXの保有口座一覧を見ると、複数あるうちのいくつかの取引口座が「凍結中」となっていました。
以前はこのような表示にはならなかったのですが、サイトがリニューアルされこのような仕様になったようです。

GEMFOREXが口座凍結されるケースと対処法

引用元:GEMFOREX

90日間利用をしないと口座が一時的に凍結される

他の海外FX業者でもそうですが、海外FXでは一定期間入金やトレードがない取引口座は凍結されてしまいます。
GEMFOREXの場合、90日間入金や取引がない口座については取引口座が一時的に凍結されます。

以前はのような「凍結中」という表示がされませんでしたが、現在では休眠口座は「凍結中」と表示されるようになりました。

90日間ノンアクティブで口座凍結されるのは、基本的に追加口座などで口座開設をした取引口座のみです。
一番最初に口座開設をしたメイン口座(保有口座一覧の一番上)は90日間ノンアクティブでも口座凍結はされません。

口座維持費もかかるので注意!

なお、GEMFOREXでは90日間ノンアクティブの取引口座については、口座維持費がかかるので注意が必要です。
1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において3か月間(90日間)全く取引がない取引口座には1,500円の口座維持費が徴収されます。(ドル口座の場合は15ドル)

GEMFOREXの口座維持費が徴収されるのは
・90日間トレードをしていない
・口座に残高が残っている
この2つの条件が当てはまる場合なので、しばらくトレードの予定がない取引口座は資金移動や出金をするなどして残高をゼロにしておくようにしましょう

GEMFOREXは原則として出金手数料が無料ですが、出金をするデメリットもあるので出金の記事を参考にしていただき、出金をする際の注意点を確認しておきましょう。

口座維持費は別口座から徴収されない
追加口座などで、口座A、口座B、口座Cがある場合、口座Bや口座Cに残高がないからといって口座Aから口座維持費が徴収されるということはありません。
あくまでも口座ごとに口座維持費が徴収されるので、しばらく取引がないような場合は口座残高をゼロにさえすれば口座維持手数料が徴収されるということはありません。

規約違反をすると口座が凍結される

ボーナスを悪用した両建てや、過度なスキャルピングなどの規約違反をすると出金拒否や口座凍結になります。
ノンアクティブという理由で口座凍結された場合は簡単に復活できますが、GEMFOREXのガイドライン違反による口座凍結は復活は難しいので、くれぐれもガイドラインを遵守した利用をするようにしましょう。

GEMFOREXにはスキャルピングに制限があります。
ガイドラインについての詳細を別記事にまとめているので参考にしてください。

GEMFOREXの口座凍結を解除する方法

規約違反をして口座凍結になった場合は別として、90日間ノンアクティブという理由で口座凍結になった場合は簡単に口座凍結を解除することができます。

最も早いのはGEMFOREXのチャットを利用する方法で、GEMFOREXのマイページへログインし、右下あたりにある「チャット」から、口座凍結を解除したい取引口座の口座番号を伝えます。
そうすれば早ければ即日、遅くとも1週間程度で口座凍結が解除されます。
規約違反がない口座凍結であれば、取引口座はすぐに復活できますが、ガイドライン違反による口座凍結については復活が難しいです。
ガイドライン違反の程度にもよると思うので、まずはサポートに問い合わせてみるしかないでしょう。

詳細を公式サイトで確認

GEMFOREXの口座凍結についてのまとめ

以前までは口座が凍結されていても「凍結中」という表示が出なかったため驚いた人もいると思いますが、ガイドライン違反による口座凍結でなければこう凍結はすぐに解除ができます。

・90日間利用がない取引口座は休眠口座(凍結中)になる
・休眠口座には口座維持費がかかるので注意
・口座に残高がなければ口座維持費は徴収されない
・休眠口座はサポートに申請すれば1週間程度で解除できる
・規約違反による口座凍結は解除できない可能性がある

自分が規約違反をしているかどうか分からないという人は、まずはサポートに問い合わせてみるといいでしょう。

詳細を公式サイトで確認

コメント

タイトルとURLをコピーしました