GEMFOREXのキャッシュバックサイト比較!口座を有効に使い分ける術はコレ!

GEMFOREXのキャッシュバックサイト比較GEMFOREX(ゲムフォレックス)

この記事では海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)のキャッシュバックについて詳しく解説をしています。

GEMFOREXにおすすめのキャッシュバックサイト比較
・キャッシュバックを利用するデメリット
・GEMFOREXのボーナスとキャッシュバックの両方をもらう手順
TariTali経由で追加口座を開設してキャッシュバックをもらう手順
という流れで記載していますので、GEMFOREXのキャッシュバックサイトを検討している人は参考にしてください。

GEMFOREXのキャッシュバックサイト比較

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を扱っているキャッシュバックサイトは何社かあるので、もらえるキャッシュバックやキャッシュバックの支払いサイクルを比較してみます。

キャッシュバックサイトと言っても「リベートが支払われない」「リベートがごまかされる」などの悪評が高いサイトもあります。
管理人の利用経験、運営実績や支払い実績などから優良なキャッシュバックサイト3社をピックアップし比較してみましょう。

GEMFOREXのキャッシュバック率(リベート)を比較

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で1Lot往復取引をしたときのキャッシュバックを比較すると以下の表のようになります。
GEMFOREXのキャッシュバックはTariTaliとFinalCashbackが扱っていますが、TariTaliのキャッシュバックのほうが高いということが比較で分かります。

TariTaliの場合、GEMFOREXのオールインワン口座で1Lotの往復取引をした場合、0.8pips(約800円)のキャッシュバックをもらうことができます。

TariTaliFinalCashbackFX RoyalCashback
オールインワン口座0.8pips0.5pips取扱いなし
ノースプレッド口座0.08pips取扱いなし取扱いなし
TariTaliの最高キャッシュバック率保証
当サイトではGEMFOREXのキャッシュバックを3社で比較していますが、TariTaliには「最高キャッシュバック率保証」があります。
もしTariTaliよりも高いキャッシュバック率を提供しているキャッシュバックサイトがあった場合、申請することによってキャッシュバックを引き上げてくれます。
タリタリ キャッシュバック率保証制度引用元:TariTali
どこのIB業者でもキャッシュバック率の見直しがおこなわれる場合もありますが、TariTaliであれば「最高キャッシュバック率保証」があるので、確実に最も高いキャッシュバックをもらうことができます

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

キャッシュバックサイトの最低支払額と支払サイクルを比較

さらにTariTaliは他のキャッシュバックサイトと比較して最低支払額やリベートの支払いサイクルも非常に早いというのが大きなメリットです。
最低支払額、振込手数料、振込日の比較を表にまとめると、支払の面ではTariTaliが圧倒的に有利ということが分かります。

リベート率(キャッシュバック)や支払いサイクルを考えると、やはりGEMFOREXのキャッシュバック口座はTariTali(タリタリ)で口座開設するのが確実にベストです。

TariTaliFinalCashbackFX RoyalCashback
最低支払額1,500円5,000円5,000円
振込手数料無料無料無料
振込日最短で翌日翌月25日翌月末

TariTaliでキャッシュバック口座を開設する

GEMFOREXはキャッシュバック口座の使い分けが重要

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は日本人口座開設者数No.1のXMに次いで、第2位となっている人気の海外FX業者です。
GEMFOREXが多くの日本人口座開設者数を集めている一番の要因は、GEMFOREXの豪華なボーナスキャンペーンで、口座開設ボーナスと100%入金ボーナスキャンペーンが定期的に開催されるというのがGEMFOREXの大きな強みになっています。

キャッシュバックサイトを利用するデメリットを解消する方法

キャッシュバックサイトを利用する唯一のデメリットが、キャッシュバックサイト経由で開設したキャッシュバック口座にはボーナスが適用外になってしまうというデメリットです。

このキャッシュバックのデメリットを解消するには、キャッシュバック口座とボーナスをもらうための口座を使い分けるという方法がベストです。
GEMFOREXでは簡単に追加口座を開設できるので、ボーナス用の口座とキャッシュバック口座を使い分けるようにしましょう。

100%入金ボーナスが利用できる時
(入金ボーナス期間中)
キャッシュバックサイト口座ではなく、一般のアフィリエイトサイト経由で開設した口座に入金をして100%ボーナスをもらう
 icon-link ボーナスがもらえる口座を開設する
100%入金ボーナスが利用できない時
(入金ボーナス期間外)
キャッシュバックサイト経由で開設した口座へ入金してトレードをすればキャッシュバックをもらうことができる
 icon-link キャッシュバックがもらえる口座を開設する

GEMFOREXの100%入金ボーナスキャンペーンは、頻度としては2~3週間に一度の3日間だけ。
さらに抽選に当選した人だけが100%入金ボーナスの対象になるため、ボーナスが適用される機会は月に1日~3日という場合がほとんどです。

そのため、入金ボーナスがもらえない時はキャッシュバック口座、ボーナスがもらえる時はキャッシュバックサイトを経由していない取引口座というように取引口座を使い分ける方法がベストです。

ノースプレッド口座はキャッシュバック口座が必須

海外FXのキャッシュバック口座の唯一のデメリットは、キャッシュバック口座はボーナスの対象外になってしまうということです。

ただGEMFOREXのノースプレッド口座のように、もともとボーナス適用外の取引口座であれば、キャッシュバック口座の利用はメリットしかありません
GEMFOREXのノースプレッド口座は確実にキャッシュバック口座を利用してリベートをもらうようにしましょう。

GEMFOREXのキャッシュバック口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のキャッシュバック口座を使い分ける方法を具体的に説明をしていきます。
この使い分けさえできれば、ボーナスとキャッシュバックの両方をもらうことができるのでぜひ実践していただければと思います。

まだGEMFOREXに口座開設をしていない場合

まだGEMFOREXに口座開設をしていない場合、まずはキャッシュバック口座でない取引口座を開設します。
GEMFOREX公式サイトから普通に口座開設をすれば、100%入金ボーナスや口座開設ボーナスをもらうことができる取引口座を開設することができます。

ボーナスがもらえる口座を開設する

TariTali経由でGEMFOREXの追加口座を開設する

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にすでに口座を開設している場合、追加口座でキャッシュバック口座を開設します。
まずはTariTaliでアカウントを登録し、その後でTariTali経由のキャッシュバック口座を開設するという流れになります。

TariTaliのアカウント登録後に、「GEMFOREXのキャッシュバック口座開設」から追加口座開設へとすすんでキャッシュバック口座を開設しましょう。

TariTaliで開設した取引口座は入金ボーナスが適用されないので、入金ボーナスを利用できない時だけキャッシュバック口座を利用するようにしましょう。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

GEMFOREXのキャッシュバック まとめ

GEMFOREXのキャッシュバックについて最後にまとめてみましょう。

・GEMFOREXのキャッシュバック率が最も高いのはTariTali(タリタリ)
・キャッシュバック口座にはボーナスが適用されないというデメリットがある
・入金ボーナスがあるときはGEMFOREX公式サイトから開設した口座でボーナスをもらう
・入金ボーナスがないときはキャッシュバック口座でキャッシュバックをもらう
・TariTali経由で追加口座を開設することでキャッシュバック口座を作ることができる

GEMFOREXはボーナス額がとても大きく、100%入金ボーナスキャンペーン期間中はやはり入金ボーナスを利用することで証拠金を2倍にすることができます。

その反面100%入金ボーナスの頻度が少ないので、入金ボーナスがない時はキャッシュバックを利用するというのが、GEMFOREXの最も賢い使い方ではないかと思います。

ボーナスがもらえる口座を開設する

コメント

タイトルとURLをコピーしました