BigBossの口座種類を完全解説!4つの口座タイプの強みと弱み

BigBossの口座種類を完全解説!4つの口座タイプの強みと弱みBigBoss

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の口座種類について詳しく解説をしています。

・BigBossのプレミア口座とは?
・BigBossのFOCREX口座とは?
・スタンダード口座とプロスプレッド口座の比較

BigBossの口座タイプに関する知識は全て書いていますので、参考にしていただければと思います。

BigBossの口座種類

BigBoss(ビッグボス)の口座種類は全部で4つあります。

・スタンダード口座
・プロスプレッド口座
・プレミアム口座(VIP口座)
・FOCREX口座

BigBoss(ビッグボス)には為替の裁量取引ができる口座としては、スタンダード口座とプロスプレッド口座という2つの取引口座があります。

さらにMAM専用のプレミア口座、仮想通貨取引専用のFOCREX口座があるので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

BigBossのプレミア口座(VIP口座)とは?

BigBoss(ビッグボス)のプレミア口座はMAM(FXの自動売買)専用の口座です。

BigBossには「KOALA」「PEGASUS」「FALCON]などのMAMがありますが、BigBossのMAMの運用成績はかなりハイリスクでひどい成績なので、利用は控えたほうが無難でしょう。

BigBossのMAM(プレミアム口座)に関する2chの評判

引用元:2チャンネル

 

BigBossのFOCREX口座とは?

BigBoss(ビッグボス)では同じアカウントでFOCREX口座という仮想通貨専用の取引口座を開設することもできます。

BigBossのFOCREX口座とはBigBossがプロデュースしている仮想通貨の取引口座ですが、

現物取引しかできない
・追証がある

という感じで利用価値が一切感じられないという印象です。

BTC、ETH、XRPだけでなく、OMG、QASH、EXC、AXE、NEOなどの他では扱っていない仮想通貨も取引ができるというメリットがあるものの、「現物取引のみ」「追証がある」ということから利用価値は全くないと言えるでしょう。

 

スタンダード口座とプロスプレッド口座を比較

BigBoss(ビッグボス)の取引口座のメインが、スタンダード口座とプロスプレッド口座です。

大半の海外FX業者では
・STP口座はスプレッドがやや広めで、ボーナスが適用される
・ECN口座はスプレッドが狭く、ボーナスが適用されない
という口座種類があるのが一般的ですが、BigBossの場合は2つの取引口座のスプレッドは1Lot往復0.9pipsの取引手数料を考えると大差がないということが言えます。

また、両口座とも全てのボーナスが適用されるというのも大きな特徴です。

スタンダード口座プロスプレッド口座
ドル円スプレッド1.5pips0.3pips
ユーロドルスプレッド1.6pips0.5pips
取引手数料なし0.9pips/1Lot往復
ボーナス全てのボーナスが利用できる
レバレッジ25倍~555倍555倍固定
仮想通貨の取引可能不可
ストップレベル全通貨ペア1pips全通貨ペアゼロ

ストップレベルって何?という人は以下の記事をご確認ください。

 

おすすめはプロスプレッド口座

BigBossのプロスプレッド口座には取引手数料がかかりますが、手数料を加味してもスタンダード口座よりもわずかにプロスプレッド口座のスプレッドが狭いです。

・プロスプレッド口座にも全てのボーナスが適用される
・プロスプレッド口座は全通貨ペアのストップレベルがゼロ

ということから、おすすめは断然プロスプレッド口座です。

プロスプレッド口座には特段デメリットというデメリットはありませんが、強いてあげるのであれば以下の2点をあげることができます。

・仮想通貨の取引ができない
・レバレッジが555倍固定

スタンダード口座は口座開設時にレバレッジを25倍~555倍の中から選ぶことができますが、プロスプレッド口座は555倍固定になっています。

また、スタンダード口座は仮想通貨のトレードができますが、プロスプレッド口座は為替とCFD取引のみとなっています。

スタンダード口座よりもプロスプレッド口座のほうがスプレッドが狭いので、特に理由がない限りはプロスプレッド口座のほうが断然おすすめとなります。

BigBossの公式サイトを確認する
スタンダード口座とプロスプレッド口座のスプレッド比較は、以下の記事で詳細を記載しているので参考にしていただければと思います。

プロスプレッド口座の詳細は以下の記事をチェックしてみてください。

 

BigBossの口座種類(口座タイプ)まとめ

BigBossの4つの口座種類について見てきましたが、最後にそれぞれの口座の特徴をまとめてみましょう。

・スタンダード口座は仮想通貨の取引ができる
・プレミアム口座はMAM専用口座で成績がひどく悪評が高い
・FOCREX口座はレバレッジ1倍の仮想通貨専用口座
・FOCREX口座には追証がある

 

そして管理人が実際に現在進行形で利用しているBigBossのプロスプレッド口座は

・スタンダード口座よりもスプレッドが狭い
・全てのボーナスが適用される
・全通貨ペアのストップレベルがゼロ

という強みがあるので、もしBigBossで口座を開設するのであれば、プロスプレッド口座をおすすめいたします。

BigBossの口座開設はこちら

 

プロスプレッド口座の詳細は、以下の記事をチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました