BigBossの口座開設方法を完全解説!【口座種類の特徴も解説】

BigBoss(ビッグボス)

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の口座開設について詳しく解説をしています。
後半部分ではBigBossの口座種類についても書いていますので、まだどの取引口座を開設するかを迷っている人は、記事の後半部分を参考にしてください。

口座開設方法(手順詳細)
クイック口座開設の方法
通常の新規口座開設方法
追加口座の開設方法
BigBossの口座種類について
という感じで書いていますので、BigBossの口座開設をする際には参考にしていただければと思います。

BigBossの口座開設方法

BigBoss(ビッグボス)の新規口座開設は名前やアドレスなどの簡易的な情報を入力するだけで口座開設(仮)ができるクイック口座開設にも対応しています。
本人確認書類の承認が出るまでトレードができない海外FX業者も多いですが、BigBossの場合はクイック口座開設後すぐに入金+リアルトレードができるので、今すぐにトレードをしたいという人にはおすすめです。

なお、出金申請には本人確認書類の承認(KYC)が必要なので、あとで時間がある時に本人確認書類をアップロードするようにしましょう。

bitwalletの利用を予定している人
bitwalletを使った入金や出金を考えている人は、BigBossのメールアドレスとbitwalletのメールアドレスが同じでないと利用ができないので、bitwalletと同じアドレスで口座開設をするようにしましょう。

BigBossのクイック口座開設

BigBossの公式サイトから「クイック口座開設」をクリックします。

BigBossのクイック口座開設方法、手順

BigBossのクイック口座開設で必要な入力事項

・規約の同意
金融サービスガイド/金融商品開示文書/契約条件、FOCREX利用規約、FOCREX個人情報保護方針に同意し、チェックボックスにチェックを入れる

・口座タイプの選択
プロスプレッド口座、スタンダード口座の円建て、ドル建てを選択することができる(クイック口座開設はレバレッジ555倍固定)

・名前

・メールアドレス
bitwalletの利用を予定している場合は、bitwalletと同じアドレスにする必要がある

・国籍/居住地

BigBossはクイック口座開設にも対応

全てを入力したら「送信」をクリックすれば、クイック口座開設が完了します。

登録完了後すぐに「Live口座開設のお知らせ」というメールが届くので、メールに記載されている
・口座番号
・パスワード
・サーバー情報
でMT4にログインすることができます。

またBigBossのマイページには以下の情報でログインすることができます。
・登録したメールアドレス
・MT4のパスワード

クイック口座開設後すぐに利用できる入金手段は国内銀行送金とクレジットカード入金のみですが、この時点で入金をすればすぐにリアルトレードがスタートできます。

bitwalletやBXONEの入金や出金申請にはユーザー本登録が必須なので、BigBossのマイページにログインし「ユーザー本登録はこちら」から本人確認書類をアップロードしましょう。

BigBossの口座開設方法(クイック口座開設ではない)

BigBossの口座開設は入力項目が少ないので、本人確認書類がすぐに用意できる場合は、クイック口座開設でなく通常の口座開設でもそれほど手間はかからないと思います。
BigBossの公式サイトから「新規口座開設」をクリックします。

BigBossの口座開設手順

口座開設手順1/3 同意/必要事項の入力

1.金融サービスガイド/金融商品開示文書/契約条件、FOCREX利用規約、FOCREX個人情報保護方針を確認し、「同意のチェックボックス」にチェックを入れます。
2.口座の通貨タイプを「円」または「ドル」のいずれかを選択します。
3.プロスプレッド口座、スタンダード口座の選択をします。

プロスプレッド口座はレバレッジ555倍しか指定ができませんが、スタンダード口座は25倍、50倍、100倍、200倍、400倍、555倍から選択することができます。
なお、サポートへ申請することで、レバレッジの変更はあとからでも可能です。

BigBossの口座開設手順 同意事項

口座開設手順2/3 あなたの情報の入力

名前、性別、生年月日、国籍、居住地、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、口座のパスワードを入力します。

BigBossの口座開設手順 氏名等の入力

住所の入力は全て半角英数字で入力する必要があるので、JuDressを参考にして英語で住所を入力するようにしてください。

BigBossの住所入力は英語で

bitwalletの利用を予定している人は、bitwalletの登録ドレスを同じにしないとbitwalletの入出金ができないので統一しましょう。
口座のパスワードはメモなどに保存しておくことをおすすめします。

BigBossのパスワードはメモに保存

口座開設手順3/3 書類のアップロード

BigBoss(ビッグボス)の口座開設で必要な書類は「本人確認書類」と「住所証明書類」の2点です。
有効な書類や特徴をまとめるとこのようになります。

書類の例注意点
本人確認書類パスポート
運転免許証
住民基本台帳カード
顔写真付きマイナンバーカード
・公的機関から発行された証明書で、顔写真、氏名、有効期限が確認できるもの
住所証明書類住民票
電気、ガス、水道など公共料金の明細書
銀行、カード会社などの金融機関の利用明細
住民基本台帳カード
顔写真付きマイナンバーカード
・氏名、現住所、発行日が確認できるもの
・発行から3か月以内のもの

※本人確認書類と住所証明書類で同じ書類を利用することはできないので、それぞれ別の書類をアップロードしてください。
※画像が鮮明な写真をアップロードしてください。

Bigbossの口座開設で必要な本人確認書類

以上で口座開設の手続きは完了です。
平日の日中に手続きを完了していれば、早ければ当日中、遅くても翌営業日には本人確認の書類が承認されます。

BigBossの追加口座開設

BigBoss(ビッグボス)はマイページ内のマイアカウントから簡単に追加口座を開設することができます。

BigBossの追加口座開設は簡単

 

BigBossの口座種類

BigBoss(ビッグボス)の口座タイプについて詳しく解説をしていますので、まだどの口座を開設するか決まっていない人は参考にしてください。

BigBoss(ビッグボス)には為替の裁量取引ができる口座としては、スタンダード口座とプロスプレッド口座という2つの取引口座があります。
さらにMAM専用のプレミア口座、仮想通貨取引専用のFOCREX口座があるので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

スタンダード口座とプロスプレッド口座

BigBoss(ビッグボス)の取引口座のメインが、スタンダード口座とプロスプレッド口座です。

大半の海外FX業者では
・STP口座はスプレッドが広く、ボーナスが適用される
・ECN口座はスプレッドが狭く、ボーナスが適用されない
という口座タイプの仕様が一般的ですが、BigBossの場合は2つの取引口座のスプレッドは1Lot往復0.9pipsの取引手数料を考えると大差がないということが言えます。

また、両口座とも全てのボーナスが適用されるというのも大きな特徴です。

スタンダード口座プロスプレッド口座
ドル円スプレッド1.5pips0.3pips
ユーロドルスプレッド1.6pips0.5pips
取引手数料なし0.9pips/1Lot往復
ボーナス全てのボーナスが利用できる
レバレッジ25倍~555倍555倍固定
仮想通貨の取引可能不可
ストップレベル全通貨ペア1pips全通貨ペアゼロ

おすすめはプロスプレッド口座

プロスプレッド口座には取引手数料がかかりますが、手数料を加味してもスタンダード口座よりもわずかにプロスプレッド口座のスプレッドが狭いです。
プロスプレッド口座にも全てのボーナスが適用される
全通貨ペアのストップレベルがゼロ
ということから、やはりおすすめはプロスプレッド口座です。

クイック口座開設ですぐにトレードを開始する

BigBossのプレミア口座とは?

BigBoss(ビッグボス)のプレミア口座はMAM(FXの自動売買)専用の口座です。
BigBossのMAMの運用成績はかなりハイリスクでひどい成績なので、利用は控えたほうが無難でしょう。

BigBossのMAMに関する2chの評判

BigBossのFOCREX口座とは?

BigBoss(ビッグボス)では同じアカウントでFOCREX口座という仮想通貨専用の取引口座を開設することもできます。
BigBossのFOCREX口座とはBigBossがプロデュースしている仮想通貨の取引口座ですが、
現物取引しかできない
・追証がある
という感じで利用価値が一切感じられないという印象です。

BTC、ETH、XRPだけでなく、OMG、QASH、EXC、AXE、NEOなどの他では扱っていない仮想通貨も取引ができるというメリットがあるものの、利用価値はないでしょう。

BigBossの口座開設 まとめ

2019年に入ってからBigBossでは取引ボーナスが常時適用となり、さらにスポットで100%入金ボーナスキャンペーンが実施されるなど、BigBossの利用価値は一気に上がってきています。

BigBossのまとめ
取引ボーナスを加味するとユーロドルスプレッド0.8pips
100%入金ボーナス、口座開設ボーナスもスポットで開催
出金拒否や口座凍結の悪評が出てこない
スキャルピングの取引制限なし
・海外FX業者の中でもトップクラスの約定力
・有名プロトレーダー及川氏も利用
・プロスプレッド口座はストップレベルゼロ
・レバレッジ555倍で攻めのトレードが可能
・入出金は国内銀行送金、bitwalletにも対応
最低入金額1万円で入金手数料無料(bitwallet)
・クイック口座開設対応で、本人確認書類の承認なしで入金、トレードができる

クイック口座開設ですぐにトレードを開始する

BigBossの基本情報
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン(SVG IBC)ライセンス登録
運営実績運営開始は2013年~
ドル円スプレッドスタンダード口座:1.5pips
プロスプレッド口座:0.3pips(手数料0.9pips/1Lot往復)
icon-link スプレッドの詳細
ボーナス・取引ボーナスが常時適用され、4ドル/1Lot往復のキャッシュバックがもらえる
・スポットで100%入金ボーナスキャンペーンを開催
icon-link ボーナスの詳細
最大レバレッジ555倍
ロスカット水準20%
追証ゼロカット採用で追証なし
取扱い銘柄FX通貨ペア41銘柄、仮想通貨、指数などのCFD16銘柄
入出金手段クレジットカード、デビットカード、国内銀行送金、bitwallet、BXONE他
icon-link 入金の詳細
icon-link 出金の詳細
日本語サポート日本人スタッフによるメール、チャットは迅速対応
公式サイト完全に日本語対応で分かりやすい
BigBossの特徴
・スプレッドが狭いプロスプレッド口座にも全てのボーナスが適用される
・Equinixのサーバー採用で約定力は抜群
・最低入金額1万円で最狭スプレッド口座が利用できる
・プロスプレッド口座はストップレベルゼロ
・スキャルピング制限なしで、EAや大ロットスキャルもOK
icon-link スキャルピングの詳細


コメント

タイトルとURLをコピーしました