この記事ではTitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックについてまとめています。

TitanFXのキャッシュバック比較
TitanFXのおすすめキャッシュバックサイト
・キャッシュバックの効果を検証
という感じでまとめているので参考にしてください。

TitanFXの基本情報
金融ライセンス バヌアツ共和国のVFSC金融ライセンス取得
運営実績 運営開始は2015年~
ドル円スプレッド スタンダード口座:1.33pips
ブレード口座:0.33pips(手数料0.7pips/1Lot往復)
icon-linkスプレッドの詳細
icon-link口座タイプの詳細

ボーナス ボーナスなし
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%
追証 ゼロカット採用で追証なし
取扱い銘柄 FX通貨ペア60銘柄、CFD20銘柄
入出金手段 クレジットカード、デビットカード、bitwallet、STICPAY他
日本語サポート 日本人スタッフによるメール、チャットは迅速対応
公式サイト 完全に日本語対応で分かりやすい
TitanFXの特徴
・NDD方式によるインターバンク直結のトレードができる
・初回最低入金額2万円で最狭スプレッド口座が利用できる
・ストップレベルゼロでトレードがやりやすい
・スキャルピングの制限は一切なしで、EAや大ロットスキャルもOK
 icon-link スキャルピング、ストップレベルの詳細


TitanFXはキャッシュバックを使わないと損!

TitanFX(タイタンFX)にはボーナスがないため、キャッシュバックサイトを経由して口座開設(追加口座も可能)をして、取引ごとにキャッシュバックを受け取るという方法がおすすめです。
まずはキャッシュバックサイトの基礎知識を簡単に見ていきましょう。

キャッシュバックサイトとは?

海外FX口座を開設する時に当サイトのようなWEBサイト経由で口座を開設すると、そのサイトの運営者にはアフィリエイト報酬が発生します。
キャッシュバックサイトを経由して口座を開設することで、このアフィリエイト報酬(リベート)の一部をもらうことができる、という仕組みがキャッシュバックです。

キャッシュバックサイトのデメリットは?

キャッシュバックサイトを経由して口座開設するデメリットはただ一つ
「入金ボーナスが適用されなくなる」というデメリットです。

当サイトのような一般のアフィリエイトサイト経由で口座を開設した場合は、入金ボーナスなど全てのボーナスが適用されますが、キャッシュバックサイトを経由して口座を開設した場合、ボーナスの対象外となってしまう場合がほとんどです。

おすすめのキャッシュバックサイトは?

キャッシュバックサイトには何社かあり、
・リベートがごまかされる
・リベートが支払われない
・マークアップ(スプレッドの上乗せ)がある
というような問題点を時々耳にしますが、管理人の利用経験からも以下の3社であればその心配はありません。

・タリタリ
・ファイナルキャッシュバック
・ロイヤルキャッシュバック

TitanFXのキャッシュバックサイト比較

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックを比較してみます。
キャッシュバックサイト大手3社のキャッシュバック(1ロット往復のリベート)と、最低入金額、支払サイクルの比較を表にまとめるとこのようになります。

TariTali FinalCashback FXRoyalCashback
TitanFX
スタンダード口座
4ドル 3.2ドル 4ドル
TitanFX
ブレード口座
1.2ドル 1.2ドル
最低支払額 1,500円 5,000円 5,000円
振込手数料 無料 無料 無料
振込日 最短翌日 翌月25日 翌月末
・リベート率(キャッシュバック率)

・最低支払額
・キャッシュバックの振込日
などを総合的に判断すると、TitanFXのキャッシュバック口座開設でタリタリがおすすめということになります。

リベート業界断トツNo.1のTariTaliであれば、
・リベート率No.1
・支払い実績は14億円越え
・マークアップなし
・最高キャッシュバック率保証
なので、自信を持っておすすめします。

TitamFXのキャッシュバックをTariTaliでもらう

TitanFXのボーナスなしはキャッシュバックでカバー

キャッシュバックサイトには「ボーナスの適用外になる」というデメリットがあるのですが、TitanFXのようなボーナスキャンペーンを開催しない海外FX業者に関しては、キャッシュバックサイトを使って口座を開設することはメリットでしかありません。

どれくらいのキャッシュバックがもらえるかは後述しますが、ただ単にキャッシュバックサイト経由で口座を開設するというだけで、今後のトレードで永遠にキャッシュバックを受け取ることができるのです。

追加口座でもキャッシュバックをもらうことができる

これからTitanFXの口座開設をしようとしている人だけでなく、すでにTitanFXに口座開設をしている人もキャッシュバックサイト経由で追加口座を開設するだけで、今後のトレードで永遠にキャッシュバックを受け取ることができるようになります。

キャッシュバックで受け取ることができる金額は意外に大きいので、ほんのひと手間をかけて必ずキャッシュバックを受け取ることをおすすめいたします。

TitamFXのキャッシュバックをTariTaliでもらう

TitanFXのキャッシュバック効果(TariTali)

TitanFXでキャッシュバックサイトのTariTaliを使った場合、取引コストをどれくらい削減できるかを検証してみます。

スタンダード口座のキャッシュバック効果

左がTitanFX(タイタンFX)のスタンダード口座の平均スプレッドで、右がキャッシュバックサイトを利用した時の取引コストです。
TitanFXのスタンダード口座は1Lot往復で4ドルのキャッシュバックがもらえるので、事実上0.4pipsのスプレッドが狭くなるということになります。

TitanFX
スタンダード口座
キャッシュバック利用後
USD/JPY 1.33pips 0.93pips
EUR/USD 1.2pips 0.8pips
EUR/JPY 1.74pips 1.34pips
GBP/USD 1.57pips 1.17pips
GBP/JPY 2.45pips 2.05pips
AUD/USD 1.52pips 1.12pips
AUD/JPY 2.12pips 1.72pips

TitamFXのキャッシュバックをTariTaliでもらう

ブレード口座のキャッシュバック効果

左がTitanFX(タイタンFX)のブレード口座の平均スプレッドで、右がキャッシュバックサイトを利用した時の取引コストです。
TitanFXのブレード口座では1Lot往復で1.2ドルのキャッシュバックがもらえるので、事実上0.12pipsのスプレッドが狭くなるということになります。
※取引手数料(1Lot往復0.7pips)込みの平均スプレッドを表示

TitanFX
ブレード口座
キャッシュバック利用後
USD/JPY 1.03pips 0.91pips
EUR/USD 0.9pips 0.78pips
EUR/JPY 1.44pips 1.32pips
GBP/USD 1.27pips 1.15pips
GBP/JPY 2.15pips 2.03pips
AUD/USD 1.22pips 1.10pips
AUD/JPY 1.82pips 1.70pips

TitamFXのキャッシュバックをTariTaliでもらう

まとめ

TitanFXに限ったことではありませんが、ボーナスを受け取ることができない、またはボーナスを受け取る必要がない場合は、キャッシュバックサイトを利用するデメリットが何一つないため、必ずキャッシュバックサイトを利用することをおすすめいたします。

TitanFXの利用者はXMやGEMFOREXからの引っ越し組が多いですが、
・XMのスプレッドやストップレベルに不満がある
・GEMFOREXのDD方式(ノミ行為)に不信感がある

今よりワンランク上のトレード環境を少額で試してみたい、という人はTitanFXの実力を試してみてください。

TitanFXのまとめ
NDDの透明性が高いトレード環境が整っている
ストップレベルゼロでトレードが抜群にやりやすい
・スキャルピングの制限がなく、EAや大ロットのスキャルもOK
・初回最低入金額200ドルの少額でECN口座が利用できる
・追加入金はクレカは1円、bitwalletは110円以上の入金で手数料無料
bitwalletでスピード入出金が可能
・日本語サポートは日本人スタッフがチャットで迅速対応
・公式サイトや会員ページは完全日本語対応